このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2013年11月04日 (月) 10:13 | 車中泊 | 編集 |
11/2、21時に自宅を出てオール下道で名古屋まで往復しました。

今回、以前試した「カルー(CaroO) フリードライビングレコーダー」で記録しながらのドライブでした。

「カルー(CaroO) フリードライビングレコーダー」は走行中の全ての画像と走行経路とその時間の記録が残り、勿論その間に衝撃を感じた時には別メニューでその記録も残るので遠出のドライブでは後で経由地の通過時間等を確認するのに重宝しそうです。

朝の8時から入庫が出来る名古屋で一番駐車料金が安い!?一日上限700円の所に8時に入れるつもりでいたので、名古屋近くの美濃白川道の駅で仮眠も考えての前日21時の出発でした。
これで5時間は車中で仮眠できる予定でした。

・富山から美濃白川道の駅までの走行ルート


道中、富山楡原では新しく出来ている猪谷楡原道路バイパスは利用せず旧道を利用しました。
理由は単純でそのほうが走行距離が短いのと道が空いていることで行き帰り利用しました。

岐阜県高山市に入る手前では、高山国付バイパスができていた事を初めて知りこちらは行き帰り利用しました。

美濃白川道の駅には予定通り1時08分に到着!
美濃白川入口

駐車場には他にも数台車中泊と見られる車が居て自分も早々に道の駅のトイレを利用して車中泊しました。

車中泊は、今回通常使用している羽毛布団も持ち込んでいたので寒さ対策は問題なかったのですが、足元が気持ち高い位置になる事とシートの中央が凹んだ形状のせいで足元が中央になってしまい結果足元のゆとりが無くて今ひとつでした。
次回はやはり助手席からカーゴスペースまで板を敷いて完全フラット状態にしてチャレンジしたいです。

それとは別に車を停めた位置が悪かったのか深夜なのに車の出入りが多くしゃべり声が聞こえたり何か荷物の積み下ろしをしていたりして、シートの形状との相乗効果で全然熟睡は出来ませんでした。

次回はもう少し止める位置も考えないといけないし、次回は名古屋に更に近い道の駅「ロックガーデンひちそう」の方が良いかと考えています。

最初6時の出発予定にしていたのですが、熟睡できなかった事とここから1時間半程で予定場所まで行けそうなので、出発は6時22分になりました。
美濃加茂市でも新しいバイパスが完成していたらしくそちらを利用しました。
美濃加茂市バイパス案内

新しいバイパス利用と早朝の道は空いてたので、8時到着予定が次第に早くなってしまい名古屋市の手前のナビ表示では10分以上の余裕が出来てしまいました。
まぁこれくらいの時間なら早く着いても、駐車場の手前にあるコンビニで時間を潰せば大丈夫と思っていたら、名古屋の小牧からの名古屋高速が終日通行止めになっていました。
名古屋線案内

おかげで道路が混み始めて結局駐車場には予定通りの8時01分の到着となりました。
駐車場

・道の駅「美濃白川」から駐車場まで


名古屋に行ってきた 散策編へ続く
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する