FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2012年11月14日 (水) 18:54 | 映画・ドラマ・アニメ | 編集 |
以前、楽天とツタヤの宅配レンタルの比較をしたけどGEO の宅配レンタルも比較してみました。

今回は月会費が必要ないスポットレンタルの旧作品レンタルのみ楽天レンタルと比較してみました。
概要は以下の通り。

GEOスポットレンタル料金表
より
レンタル料金 旧作1枚100円~
延滞料金 1日につき157円/1枚
送料 1回の注文につき1~7枚で300円、8~16枚で500円
レンタル枚数 最大16枚まで
レンタル期間 10日間(発送完了日から返却確認完了まで 配送センター必着)

楽天レンタル利用ガイドより
レンタル料金 旧作1枚50円~
延滞料金 1日につき80円/1枚
送料 1回の注文につき1~2枚で300円、3~5枚で500円、6~9枚で600円、10~20枚で1,000円
レンタル枚数 最大20枚まで
レンタル期間 11日間(発送完了日から返却確認完了まで 配送センター必着)

旧作品を通常のスポットレンタルした場合の料金は以下の通りで楽天の方が安い傾向があります。    
枚数2枚5枚6枚9枚16枚20枚
楽天400円750円900円1,050円1,800円2,000円
GEO500円800円900円1,400円2100円

楽天では期間限定で旧作50円→25円等を行なっていますし、旧作品DVD10枚無料・旧作品DVD5枚無料の各クーポン等を発行しています。
GEOの場合も、期間限定で旧作100円→10円を行なっていますが、注目したいのが送料の違いで送料に関してはGEOの方が安く期間限定の10円の場合は、GEOの方が安く借りられる場合が在ると言う事です。

ただGEOは延滞料金が非常に高くレンタル期間も1日短いので利用するのは稀のような気がします。
発送業者が同じ佐川急便を利用しているのにこの送料の違いは何なんでしょうね。

また、どの宅配レンタル業社にも言えることですがレンタル中の遅延・未着・誤配・紛失等の配送業者によって起きた不利益、損害が発生した場合でも何故か全て借りた側に請求が来るので注意が必要です。

地元のレンタルショップが旧作品50円レンタルをしてくれれば宅配で借りなくてもいいんですがね
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する