FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2012年10月17日 (水) 20:29 | 自動車 | 編集 |
以前からフィット GE6のヘッドライトが純正のHIDなので
車幅灯との発色の違いがちょっと気になっていたので
車幅灯をLED T10に交換することにしました

ネットで調べて楽天のカー用品通販ショップ VS-ONEにて
他店より安くて更にメール便に対応しているので送料も安く済むので
LED6灯の物と9灯のタイプの商品が在るんだけど
安いので今回は少しでも明るい方ということで9灯タイプを2つ先日注文してました

今日仕事から帰るとその注文したLEDが届いてましたので早速交換しました

・届いたLED T10タイプのLED9発 ポジションバルブ
購入したT10LED灯

交換前の車幅灯の点灯写真
フィット車幅灯交換前

ボンネットを開けて車幅灯の固定されているソケットをはずそうとしたんだけど最初はビクともしませんでした

硬くて”もしかして逆に回しているのかと思い
”フィットの取扱説明書で確認しましたけど
やはりネジと同じ左回しで良かったです

確認後も何度か格闘したんだけど
運転席側のソケットはびくともしないので諦めて先に右側を外してみました

こちらも硬かったのですが何とか外れ
まずはT10電球とLED T10バルブとの大きさ比較ですが
その頃にはもうあたりは真っ暗でした
大きさの比較

直径も長さも一回り大きく実際の大きさのデーターは以下の通りです
T10LEDバルブ
T10電球

その後、ソケットに差し込んだのですが
最初グラグラだったので差し込み口の線を爪で起こして再度差し込みました
それでもちょっと心配でしたけど発光する極性を確認してから戻しました
発光確認

ところが、いざ戻すために穴に差し込んだまではいいんだけど
爪の入る角度をソケットを外した時に確認にして覚えていなかったので
入る箇所が解らなくて手探り状態でしっくりする所を探していると
ソケットからバルブが外れてポロリ
車幅灯のケース中に落ちちゃいました

これには焦りましたけど
一度ピンセットを取りに部屋に戻り
ピンセットを差し込んで見ると運良く先が届いて取り出せました
その後注意しながら作業して何とかバルブを元に取り付ける事に成功しました

以下は、片側だけ交換した車幅灯の比較写真です。
フィット車幅灯片側交換

そして今度は最初外れなかった運転席側と
再度格闘して何とか外すことに成功しました
今回はちゃんと外れたソケットの角度を確認してから取り外したので
電球の交換後も今度は簡単に元に戻せました

そして、両方交換した車幅灯の写真です。
フィット車幅灯LED交換後

さて実際夜間にヘッドライトと同時に点灯していないし
安物なので耐久性はちょっと心配ですが
非常に明るくなりました

安かったから諦めやすいし又買うとしても同じ安いのを買うだろうな

あと走行中にソケットからバルブが振動で落ちるかもと
ちょっとグラグラだったので心配でして今更ながら
外れない様に取り付け前に細工しておけば良かったとちょっと後悔です(^^;

参考資料:小糸製作所 車種別電球適合表 フィット GE6・7
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する