猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >映画・ドラマ・アニメ › C - The Money of Soul and Possibility Control

2011-06-24 (Fri) 20:59

C - The Money of Soul and Possibility Control

未来を担保にアントレプレナーになり資産運用をするというのは理解できるんだけど、週一回そのアントレ同士で戦う、戦わなければならない理由がわからない。

そして、負けた者の資産を取られた分だけ周りの未来が書き換えられるのだが、でも勝者の方は相手の資産をもらうだけで未来はもらっていない。

これでは、負けの方はハイリスクで偏り過ぎで勝者にリターンが少なすぎる。
これではどうやっても最終的には破綻するのが決まっているシステムに見えてしまうけど…。

そしてこのシステムを仕切っているミダス銀行に何の目的があって何の利益があるのか?が分かりません。

自分が馬鹿なだけかもしれないけど、他にも理解出来ない設定が多いんだけど、娯楽と考えて楽しむ分には面白くこれからも見て行きたいな。

(観終わった後の追記)

結局、ミダス銀行は、神だったのか?
円が消えて未来を買い戻して…結局最後まで理解不能で終わってしまいました。

これは、迷作ですね。
関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます