FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2011年06月28日 (火) 20:42 | 映画・ドラマ・アニメ | 編集 |
ニャンコ先生と言えば…いなかっぺ大将!。
これで歳がバレる(笑)

これって一応三毛猫?そんでオスだよね。貴重だ!
まぁ冗談はさておき、このアニメは面白いですね。

大筋は、妖怪が見える主人公が、同じく見えていた叔母が残した友人帳という出会った妖怪の名前が書かれた名前を主人公が代わってその妖怪達に返していくお話です。

これはその毎回出会う妖怪の話で、観る度に妖怪の生い立ち等にほのぼのされたり癒されたりして一気に引きこまれました。

日本を代表する妖怪物ゲゲゲと比べると違う魅力があってこちらのほうが、自分は馴染めます。

このアニメでの魅力の一つに、やっぱり主人公をしのぐニャンコ先生が有るので無いでしょうか。

長く祠に封印されていたのに、現代用語「ちょ~最悪」って言ってるし猫なので、普通に周りの人に慕われて勝手に名前付けてもらっているし…そうそう猫じゃないんでしたね。

また良いアニメに巡り会えた気分で皆さんにもお勧めします。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する