猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >映画・ドラマ・アニメ › School Days-スクールデイズ

2011-07-14 (Thu) 23:17

School Days-スクールデイズ

「これなんなんだ。」

終わり方にも配慮がほしいと思うほど、12話では欝になる終わり方に出た言葉でした。

これには、”ひぐらしのなく頃に”以来の衝撃を受けました。

ここに出てきた主人公の周りを取り巻く女子生徒でギリギリ許せたのは、学級委員長の清浦 刹那ぐらいで後の女性はほとんどまともじゃないです。

余りにも道徳が常識離れしているというか…。

学園祭での女子の間で引き継がれている伝統が休憩室とは非常識ですよ。

主人公が流れやすい性格と言うのも理解できるが、優柔不断で意思表示も無く態度をハッキリしないままで、後半は常識無さ過ぎで女漁りの色情魔になってしまいました。

でも良く良く考えると、そういう彼を創ったのは、桂 言葉に好意を持っている事を知り応援すると言う口実で近づいた西園寺 世界であり…他の女生徒との関係も近づいて誘って来たのは女性からなんですよね。

まぁどちらにしても、観るほどのアニメではないのでお勧めはしないです。
もしくは、11話でやめてください。

12話では、誰もハッピーエンドにならないバットエンドが待っていますので欝になりますよ。
関連記事

最終更新日 : 2020-08-23

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます