FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2012年09月23日 (日) 22:25 | 日記 | 編集 |
今年に入ってから朝日ソーラーのお湯の出が悪くなってました。

おかしいと思った春頃に一度調べると、空気抜きの蛇口が錆で詰まっていて使用出来なくなっていたのを直したので、冬場は雪でソーラーは使用できないので(使用すると水が逆に冷やされた分、光熱費がかかります)、配水をソーラーに経由しない様に切り替えて利用しているので使用しない時期に流れの無い配管に錆が蓄積してしまったようです。

ソーラー内の水を一度抜かなきゃいけないので水が熱くなっていない天気と自分の休日と合う日がなかなか無くて気がつくととうとう秋になってしまいましたが、やっと合う日が出来て配管の掃除をする事にしました。

早速、ソーラーの水を空気抜きの蛇口から抜いてから配管を外すとやはり錆で詰まる寸前でした。
それと、蛇口に付いている異物除去のストレーナーも見るとゴミ付着で網の目が詰まってましたので、掃除をして取り除きました。
最初は配管のサビを落として元に戻す予定だったんですが、サビがひどいし綺麗に落ちないし又すぐに詰まるのも嫌なので新しい配管に替えることにして、地元のホームセンターに行き必要な水道管を購入して来てソーラーの配管部分を交換しました。

ただ、今回交換しなかったボイラーにつながる配管ももう30年近く使用しているのでサビが発生していていつかは交換になるでしょうね。

そうそう、最近近所で”もう使わなくなった”とソーラーの撤去を依頼する方が多いらしくその度に、業社が”まだ御宅はソーラーを使用されているか”と聞きに来ます。

こんな単純な作りの物なのに、”使わなくなったってどうして?”と思うのですが、具合が悪くなっても修理依頼する先が解らないとか、屋根に登るのが危険とかいろいろ事情は有るだろうけど、自分の所はまだまだ使えますし、今後またホースの寿命で穴が空いて具合が悪くなっても、今度は自分で屋根に登って修理しますよ。夏じゃなければいいけど(笑)
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する