猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >mixiからの引越しブログ › 日本の安全基準に合っていないのでは?

2006-06-06 (Tue) 19:58

日本の安全基準に合っていないのでは?

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=44283&media_id=2

これってほとんど人災ですよね。
それもお役所仕事で起きた人災って感じがすごくします。

タイトルにも書きましたが日本の安全基準に合った設計されていれば扉が開いた状態だと絶対にかごは上下しないはずで絶対に起きない事故だったみたいなのです。この事故が起きた時のコメントで「あり得ない事故だ」と業界の人がコメントしていたのが今となれば印象的です。

以前、六本木ヒルズで起きた回転ドアに挟まれて亡くなった子供もそうだけど事故が起きないと動かない日本の安全基準ってどうなんでしょう? どう見ても安全より販売・製造企業への利益に便宜を図った居る制度に見えて仕方が無い。。

政府も企業が労災事故を無くす為に行っているひやりハットとかしたらいいのに。。でもやっぱりお役所だから無理か!(笑)
関連記事

最終更新日 : 2015-11-23

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます