猫の手紙

このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです。過度の期待はしないでください

Top Page › >mixiからの引越しブログ › 「奏光のストレイン」ちょっとおかしくない?

2006-11-16 (Thu) 20:44

「奏光のストレイン」ちょっとおかしくない?

WOWOWで放送しているノンスクランブルの「奏光のストレイン」だけど前回のお話でちょっと「おかしいぞ!」っと思ってしまった所がありました。
http://www.wowow.co.jp/anime/s-strain/

亜光速で移動しての戦闘訓練の時、演習艦隊は攻撃を受けたんだけど。
亜光速戦闘演習の注意点を教官がするんだけど
「前に向かって攻撃してはならない。攻撃は常に後方に流される。前方に攻撃する事はすなわち自分に全てくらう事になる」とある。

亜光速つまり限りなく光速で進んでいるからそれ以上前に進まないというのは解るんだよね。

でも戦闘シーンで、何故か前方を押さえた敵艦が後方に居る演習艦が解るのがおかしい。前を押さえれば攻撃出来ないから前に出るのは解るんだけど後をどうやって見ているのかな?
だって光速なんだから前方の敵艦には後方からの光も電波も届かないはずなのに・・・亜光速だから光と電波は届く。というならビーム砲みたいなのだけ前に撃つな!と言うのがおかしくなる。光と電波が前に進めるのならビーム砲も光の束なんだから前に進むと思う。
関連記事

最終更新日 : 2015-11-23

Comments

  

業者の方の営利目的の書き込みはご遠慮ください。今後削除させて頂きます