FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2011年06月14日 (火) 21:31 | mixiからの引越しブログ | 編集 |
とある魔術の禁書目録のⅠ期とⅡ期を観たんですが、正直な所、面白いのですが物足りなさが感じました。

原作には多くのキャラクター等の設定が有り期待したのですが、アニメ化の段階で相当カットされたのではないでしょうか?

さらに、アニメの中でもカットされているみたいで、その一つに姫神がある話から普通に登場し上条の学校に転入しその担任の家で居候している…。

なぜ吸血鬼が集まってこない? なぜ転入して居候している?

その理由は、原作を読んでないと理解出来ないと言うふざけたアニメでした。

確かに娯楽としてみる分には普通に面白いですが、余りにも内容をカットしすぎて魅力が激減…面白く無い。

そこが物足りなくて「超電磁砲」というスピンオフ作品がそれを補う形で作られたのでは?とも考えてしまいます。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する