FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2018年06月22日 (金) 23:18 | 自動車 | 編集 |
先日検察庁に行ってきて略式手続による裁判を選択した吾輩

その結果の罰金額の書かれた裁判結果が届きました

封書を見ると地元の検察庁の隣にある簡易裁判所からの通知でした

結果は。。

 7万円!

赤切符赤切符


おぉ〜!想像していた罰金額よりはるかに安い罰金でした

実は8万円を覚悟していて安くても7万5千円かな〜って勝手な想像と希望をしていましたので
これは嬉しい

これで後は納付告知書が届いてその通知書で罰金を支払えば
今回の手続きは全て完了となります
関連記事
2018年06月22日 (金) 23:08 | 車中泊 | 編集 |
注文した車載用冷蔵冷凍庫が届きました
メルマガ

購入したのはベルソスですが
他にもOEMで同様の商品が販売されています

ベルソス VS-CB0154 JAN: 4582228228627
三金商事 LIVZA LCH-25 JAN:4589899035622
ee149 ASIN:B075FMS1BV
Bonarca STL-C15 ASIN:B07CB7TR7X
Hewflit c15-125 ASIN:B075DWBPSJ

ベルソス 車載対応保冷庫15L(ホワイト) VS-CB015
by カエレバ


まず届いた箱を見た瞬間「でかっ!」っと思いました
そして箱を持ち上げると「重もっ」と感じました

本体自体の重量は8.2kg ですが届いた箱の総重量は10kgと外箱に印刷してありました


さてちゃんと温度が下がるかが一番の心配なので早速動作確認です
見せて貰おうか。車載用冷蔵冷凍庫のマイナス20度の性能とやらを!

箱から出すと商品は値段相当品で操作パネルの表面は波打ち
外観も作りも安っぽい(確かに安いのだけど)けどしっかりとした構造でした

ACアダプター接続で確認します
箱に入っていたコンセント側の電源ケーブルとACアダプターを結線し
本体側の差込口は外す時に硬くて外しにくいとの情報でしたが
とりあえず取り付け時には若干硬めでしたが問題なく差し込めました
問題はやはり電源プラグを抜く時なのかな💦
電源コード

そしてコンセントに差し込むと電源が勝手に入ってしまいました

正確には自動と言った方が良いのかもしれませんが
「車載時にエンジンをかけても自動で電源が入らずその度に手動で電源を入れなければならない」
という情報もありました

この自動電源ONは今後車載時に確認したいと思います

追記:確認するとACアダプターでは電源がONの状態のままで一度電気供給を切り
   その後電気を入れると自動で電源がON状態になりました
   また電源OFFの状態で一度電気供給を切り
   再度供給しても電源は自動でONにはなりませんでした

   つまり電源供給が切れた(切った)時の電源状態を記憶しているので
   電源供給が復活した時に切れた時の状態に復活します


電源が入ったのでそのまま温度センサーを中に入れて蓋をして
その上に庫内の温度表示と室内温度計を並べて置きました
設定温度をー20℃にして運転モードはMAX 急速運転モードにします

つまり中には何も入れず空気だけを冷やしました


車載用冷蔵冷凍庫運転スタート
開始温度は室温を含めて大体26~27度という所でしょうか
車載用冷蔵冷凍庫運転スタート

5分後
表示が2度上がり28度と表示していますが
庫内の温度は23度と徐々に下がっています


これは想像するに車載用冷蔵冷凍庫の温度センサーが
コンプレッサーのそばに取り付けて在りコンプレッサーの発熱を拾っているのでしょう

また庫内にセンサーが取り付けて無いことからも解るように
この車載用冷蔵冷凍庫の温度表示は庫内の温度を表示しているのではありません

あくまでもコンプレッサーの冷えた側近くの温度を表示をしていると考え
コンプレッサーの動作用温度センサーと考えた方が
今後の温度表示にも納得がいきいます

車載用冷蔵冷凍庫5分後

10分後
車載用冷蔵冷凍庫の温度センサーは0度表示で庫内は18度になりました
車載用冷蔵冷凍庫10分後0度庫内18度

15分後
車載用冷蔵冷凍庫の温度センサーはー10度表示で庫内は9度になりました
車載用冷蔵冷凍庫15分後-10度庫内9度

18分後
車載用冷蔵冷凍庫の温度センサーはー15度表示で庫内はー0度になりました
車載用冷蔵冷凍庫18分後-15度庫内-0度

23分後
車載用冷蔵冷凍庫の温度センサーはー20度表示で庫内はー6度になりました
車載用冷蔵冷凍庫23分後-20度庫内-6度

ここで設定温度がー20度に達したのでコンプレッサーの運転が止まりますが
ー18度になると再度コンプレッサーの運転が再開しました

その後コンプレッサーの電源は上記の温度でON/OFFを繰り返しながら
徐々に中の空気も冷やされて行きます

73分後
庫内温度はー13度になりました
車載用冷蔵冷凍庫73分後庫内-13度

133分後
庫内温度はー14度になりました
車載用冷蔵冷凍庫133分後庫内-14度

ー13度からー14度まで下がるまで60分かかりましたので
どうやら空気を冷やすのはこれぐらいが限界みたいですが
中に水などを入れるともっと冷えそうです

ここで蓋を開いて赤外線温度計で確認して見ます
庫内の側面の全周には霜が付いて測定結果はー23度でした

「マイナス20度超えきたぁー!」
庫内-23度

素晴らしい!
これなら問題無しですね
中に物を入れればー20度にも届きそうですね


次にエコモードの実力を確認する為にモードを切り替えます

コンプレッサーのON/OFFの温度制御はMAX 急速運転モードと全く同じ温度で作動していました
どうやらコンプレッサーの回転数制御が高回転か低回転かの違いだけであって
設定温度までの到達時間が違うだけみたいです

単純に言えば車で発進時に急発進するかどうかのアクセル開度の違いだけです

発熱の方は排気口付近で31度位でした
内部のコンプレッサー部分もMAX 急速運転モードで40度位
エコモードでは若干下がって36度前後で
まだMAX 急速運転モードでのACアダプター部分の方が44度前後と高い位でした

コンプレッサーと排気ファンの動作音ですが
排気ファンはコンプレッサーと連動して回るので停止中は完全の無音状態ですし
動作していても個人差があると思いますが全く気になりません

まぁしばらくは車中泊中に使用できるバッテリーを持って無いので
移動中にしか車載用冷蔵冷凍庫の運転は無理なので動作音は関係無いですね


開閉蓋ははめ込み式で元から取り外しができる設計の商品でした

なので今後簡易クーラーとして上部の蓋を取り替えての使用も十分可能です

電源コードもAC/DC共にDC側コードは16AWGの物を使用していて
AC側コードもVCTF 2x0.75mm2と300V 7Aまで使用可能な
消費電力から考えると十分すぎる良い物を使用しています


最後に購入前にこの商品の不具合をチェックしていましたが
操作パネルのLED運転ランプの点灯表示等も問題なしです

車載使用はまだしていませんが車のシガーソケット接続で
動作する事を確認しました

また12V以下で操作パネル画面に「F1」と表示され
バッテリー保護も問題無く完動品と判断しました

電源プラグの取り外しも確かに硬いですが
抜くのにも問題ないレベルでした

取扱説明書にも書かれていますが
保冷が目的の商品ですが電源を入れて20分後には
庫内は氷点下になり十分使用できます

ただし断熱材は入っていますが
アイスボックスより保冷性能は良くない印象です

難点は想像以上に「でかい!重い!」でしょうか

本体には持ち手がついているので持ちやすくて
届いた箱を持ち上げた時よりは軽く感じますが
(本当に箱が無い分軽いのは事実です)

車載時には本体を固定しろと書いてありますが
この重量だとちゃんと固定しないと簡単に転がりますね

もちろん購入前に重量も大きさも確認していましたが
これだけは認めたくないものだな。自分自身の若さゆえの過ちというものを
関連記事