このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2018年05月25日 (金) 19:40 | 日記 | 編集 |
これは今回バングッドで注文した商品で
2品分が返金手続きになった時のメモです

まず1品目ですが
4月13日に注文した商品をPayPalを利用してクレジット払いしました

その後自己都合でこの商品の購入欲が無くなり
確認すると日曜日にまだ発送されていなかったので
キャンセルメールをバングッドに送りました

翌4月16日月曜日にメールが届きキャンセルの手続きが完了します

この後の返金手続きですが
まずPayPalから返金の手続きがあったことを知らせるメールが届いたのが
5月7日で使用したクレジットカードに返金するという案内でした

そしてクレジットカード会社へ返金の手続きが完了したのが
5月16日でした

返金されるまで手続きにちょうど一ヶ月かかりました


そして2品目
こちらは商品を受け取ったのですが初期不良品
返金を希望しました
こちらも支払いはPayPalを利用してクレジット払いしました

こちらは5月1日に返金手続きをする案内をメール頂きました

PayPalから返金の手続きがあったことを知らせるメールが届いたのが
5月8日で使用したクレジットカードに返金するという案内でした

そしてクレジット会社に返金されたのが
1品目と同じ5月16日でした

つまりPayPalを利用してのクレジットカード支払いだと
返金されるまで事務手続きの都合上
大体2週間から1ヶ月かかりました

これまで国内の通販でキャンセルしてもすぐに反映されましたけど
バングッドとPayPalの2社の事務手続きに時間がかかるみたいですね
関連記事
2018年05月22日 (火) 20:38 | honor6 Plus | 編集 |
Wi-Fiの接続動作がおかしくなってしまい
設定

色々と調べてみると設定の「無線とネットワーク」の
「その他」の設定画面も表示されなくなっていました
無線とネットワーク


この中のモバイルネットワークの設定を確認したかったのですが
移ろうとしても設定画面が強制終了してホーム画面に戻ってしまい
常に設定の確認や変更が出来なくなっている事が判明しました

TeamWinRecoveryProject(TWRP)のバックアップファイルからの
設定ファイルの復活を試みましたけど改善せず
Wi-Fi接続の他にもモバイルネットワークの設定もおかしいので
原因が分からないので「こりゃダメだ」という事で初期化する事にしました

とりあえず現在の状態をバックアップします

心配性の吾輩はここでルート化しているので元に戻せるTWRPで丸ごとのバックアップして
更にhonorの純正アプリ「バックアップ」を使用してバックアップしました

その後初期化します

その後設定>プライバシーとセキュリティ>バックアップとリセット>個人データ>データの初期化から
リセットを選びます
リセット

再確認されますのでリセットします
確認

はい初期化された画面が以下の通り

ロック画面
ロック画面

ホーム画面ホーム画面2ホーム画面3

これで純正の「バックアップ」から復元すれば
ほとんどのアプリはこれまで通り使用できるようになります

ただここで注意が必要でした
吾輩も「バックアップ」から復元をしたのですが
最初アプリ関係がほとんど復元できませんでした

原因は「バックアップ」アプリのバージョンも初期化されていたのに
バックアップしたバージョンアップしていたアプリより古いバージョンで復元をしていた事でした
なので復元には同じバージョンが必要だと思っていた方が良いです

それとLINEはいろんなバックアップアプリからも復元してみましたがやはりダメでした
なのでLINEだけは最終的に移行しても良くなったら
 ※ルート化していない方はTWRPで初期化前の状態には戻れないのでそのまま引き継ぎしてください

トーク履歴をバックアップしてからアカウント引き継ぎをしましょう
アカウント引き継ぎ設定


アカウント引き継ぎ設定

機種変や今回のように初期化した後にLINEを再インストールして登録アカウントでログインします

これでトーク履歴以外の設定は引き継がれますので
後はバックアップしたトーク履歴を復元したら元どおりです

後MVNO契約なのでLINEの年齢認証が出来ずID検索ができませんが
Androidスマホでroot化してあれば条件に自己責任で書き換えすることができます


最後に細かな設定等は再度設定が必要な場合もありますが
先のモバイルネットワークの設定の不都合とWi-Fi接続の動作不具合は無くなりました

復活し表示されたその他
その他

モバイルネットワーク設定
モバイルネットワーク設定

[READ MORE...]
関連記事
2018年05月19日 (土) 23:03 | honor6 Plus | 編集 |
最近、5月11日ごろからか
日に何度も知らない内にWi-Fiがフリーズしている事があります

詳しく書くとWi-Fi接続(ON表示)していたはずなのに
いつの間にかWi-Fiの接続が切れていて
延々とWi-Fiの接続先を探している状態の表示
(接続先表示が"Wi-Fi"の表示のままで実際に接続先を探しているとは思えない)

実際にショートカット画面ではWi-Fiがオン状態で接続先はWi-Fiと表示されています
このアイコンをクリックしてWi-FiをON/OFF操作をしても一瞬OFFになりますが
常にONの状態でOFFにする事ができません

設定メニューからWi-Fiの操作をしても反応は無く
Wi-Fiの設定画面に移行すると場面は真っ暗になり画面表示されずしばらくすると
応答せずの案内が出て待機を続けるが終了するかの選択画面表示が出ます。
設定

実際待機選んで更に待って見てもWi-Fi設定画面が表示された事は一度も無く
再度Wi-Fi接続するには再起動するしか今の所ないです

バックアップからシステムを入れ替えても症状は変わらず
設定を初期化しても症状は変わらず
そして最後に昨年の夏に取ったバックアップに総入れ替えしたけど
しばらくすると結局同じ症状になりました

何らかのアップデートが関係していると思うのだけどその何かが分かりません

う〜む

同じ症状の方の情報を求めますm(_ _)m
関連記事
2018年05月19日 (土) 21:00 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
バングッドで先日注文したOpus BT-C2000が
午前中に届いたので早速初期不良の確認ついでに使用して見ました

包装袋から取り出した外観ですが
外箱にクッション材が巻かれた簡素な物です
いつも思うのですがクッション材を止めているテープの色が毎回黄色く変色しているので
倉庫内の保管環境が悪いのかそれとも相当な時間倉庫で眠っていたのかな

個人差によりますが商品の外箱は一部へこんだりして変形していましたが
過剰に包装されるAmazonよりは我輩的に問題無しです
Opus BT-C2000

Opus BT-C2000 外箱

入っていたらラッキーだったC、Dサイズ(単1、単2サイズ)バッテリーアダプタは付属していませんでした
まぁ単1、単2サイズの充電式電池を持ってないので入っていてもゴミなのですが💦
Opus BT-C2000 中身

本体どころかどこにもOpusのロゴも文字も入っていません
まぁ製造メーカーの紹介商品もロゴ無しなので気にしません
卸値が14ドルなんだ おっと脱線💦
付属のACアダプタの入力:100〜240V 50/60Hz 0.3A、出力:DC12V 1.0Aの物
Opus BT-C2000 本体外観
取扱説明書にも記載されている加熱保護の各スロットに各電池の温度を測る4つのセンサーと思われる物があります


こちらに付属のACアダプタを差し込みます
Opus BT-C2000 本体外観

では早速マニュアルも読まず使用しますが
購入前にネットに上がっていた取説を確認済みです

充電器の電源が入るとバージョン番号が表示されます
バージョンは2.2で最新版みたいです
Opus BT-C2000 2.2

その後すべてのLCDセグメントが一時的に点灯します
Opus BT-C2000 full

そして"nuLL"と表示されれば自己診断完了で電池がセットされていない空スロットのスタンバイ状態です
Opus BT-C2000 null

ボタン操作後30秒間はバックライトが光ります
今回は "充電"と "放電"を3回繰り返す "リフレッシュモード"を選べば
基本の動作は全て一度で初期不良も確認できるので"リフレッシュモード”で使用します


"リフレッシュモード”

全部のスロットを"リフレッシュモード"で設定したいので
電池をセットしないで"MODE"ボタンを2秒間押し続けるか
"SLOT"ボタンを何度か押すと全てのスロットを選べますので
( SLOTボタンを押すと、左スロットから1→2→3→4→全スロット→終了の順番でスロット選択ができます)
4つのバッテリースロットすべてを選択し作業モードを一択で設定します

"SLOT"ボタンを押し全スロットのモードが点滅してから
次に"MODE"ボタンを押して"リフレッシュモード"を選びます

次に必要に応じて"CURRENT"ボタンを押して放電電流値の設定をしますが
今回は自動設定の放電電流を200mAの設定のまま800mA容量の単4電池を3本セットします

セットすると現在の電圧が3秒表示されます

Opus BT-C2000 200mA

これで後は3回放電と充電を繰り返して終了ですが
しばらくしてから放電200mAの設定だと充電がその倍の400mAとなり
単純計算で単四形充電電池の800mAh容量だと4時間放電と2時間充電を3回繰り返しで
合計で18時間かかってしまいます

これだと本日中に終わらずまずいと思い
途中で放電を中断して放電時間を倍の400mAに設定して再スタート
これで半分の9時間になります
Opus BT-C2000 400mA

"リフレッシュモード"の動作中も"DISPLAY"ボタンを押すことで
電圧値、電流値、容量値、経過時間を切り替えて表示できます

経過時間
これは充電、放電等のその動作に入ってからの経過時間の表示であって
開始してからの合計の経過時間ではないです
Opus BT-C2000 放電経過時間

容量値(モードによって累積放電値の場合と累積充電値の場合あり)
Opus BT-C2000 放電量

現在の電圧(充電中、放電中、トリクル充電中の各電圧)
Opus BT-C2000 電圧

電流値(充電中/放電中の各電流値)
Opus BT-C2000 電流値


予定通り約9時間程で"リフレッシュ"モードが終了しました
Opus BT-C2000

充電中の発熱も400mA×3本で合計で1.2Aですから
元々発熱量が少ないのもあり
最大で1000mA×4本で4Aの消費量から考えると
本体も電池もACアダプタも全く気にならない暖かいと思う程度の温度でした

累積放電容量は3本とも700mA以上の容量が残っていましたが
過放電を繰り返していたと思われる2本は730台で
763mAhの1本より容量が少なくなっている感があります
Opus BT-C2000

液晶表示がFuLL表示後にトリクル充電が自動的に開始されます
FuLL表示の時に"DISPLAY"ボタン操作をすると
バッテリー電圧、放電累積容量、最後のサイクルの経過時間、トリクル充電の充電電流が表示されます

トリクル充電中の充電電流値(一番右のスロットは放電モード"Discharge"で放電中なので表示は0mAです)
Opus BT-C2000


"クイックテストモード"

今回"リフレッシュモード"で使用中に
一番右側の空いている1スロットを使用して"クイックテストモード"を試して見ます

実は"リフレッシュモード"中の3本もその前に"クイックテストモード"をしていて
全てが90ミリオーム以下の値でした

ここでは後日捨てる予定でゴミになっていた電池を探して来てお試しでセットして見ます

セットすると10秒以内にテストが終わりバッテリ抵抗値がミリオーム単位で表示されます
目安として取説には良好な品質のバッテリの場合
内部抵抗は非常に低く、20〜80ミリオームの範囲
バッテリーの内部抵抗が500ミリオームを超えると
デジタルカメラなどの高電流負荷に電力を供給するのには不向きですが
時計、リモコンなどの低エネルギー負荷には使用できるとあります

手持ちの物によってはセットしても"nuLL"表示のままだったり
1898ミリオームの表示が出たりします
クイックテストモード

今後の目安として先の説明通り500以上は時計やリモコンなどに使用にして1000以上はゴミでいいのかな

さて先にネットで取扱説明書を確認していたと書きましたが
届いた取扱説明書はネットの物と違っていました

大きな違いは以前の取扱説明書には製造元の"Opus"名や連絡先等も記載されていて
”トリクル充電(trickle charge)”というワードは無かったのですが
届いた取扱説明書には製造元などの連絡先は無くなり
”トリクル充電(trickle charge)”の明記があり製品バージョンが"2.1"の時の取扱説明書ということも分かります

このバージョンの違いですが、充電時の液晶画面の表示方法とかのソフトが変わったみたいですが
ハード変更の情報は無く変わっていないみたいです

動作も良好で初期不良も無し

どちらにしてもこれまで感覚で判断していた充電式電池の寿命や状態が
数値で判断できるようになったのと
各スロットを個別に設定できるので空きスロットも有効に使用できます

また充電の終了時間を考えて設定値("CURRENT"ボタン)を操作できるのも良かったです

液晶表示画面の限られた表示の中で
現在の動作を確認して何の値が表示されているのか考えて理解する等
操作に慣れるまでがちょっとした難点で実例が以下の通り

左3スロットは現在充電中の充電電流値で右スロットは放電中の放電電流値の表示です
Opus BT-C2000

左の3つは現在充電中なので前の放電での累積放電値表示で
右側は現在放電中なので加算しながらの現在の累積放電値の表示です
Opus BT-C2000

まぁ新しいものには全て慣れるまでに時間が必要ですからこれは仕方が無いことですね


最後に以前"PSPOWER NT1000"と比較しましたが
満充電の終了方法が違いますので仮に同じ充電式電池を充電した場合
充電終了後の電圧が違います

"PSPOWER NT1000"は電圧カット方式と呼ばれ
電池の電圧が約1.51Vになるとトリクル充電に切り替わるタイプなので
最大でも電圧が約1.51Vまでしか充電できませんが

Opus BT-C2000は「デルタピークカット」方式なので
満充電時に電圧が下がるのを検知するまで電圧は上がり続けます

つまり電池によっては先の電圧が約1.51Vになる前に終了する場合もあれば
1.6Vまで充電する場合もあります

他のレビューを参考にすると約1.6Vまでは電圧が上がるみたいです

また以前ISDT C4モデルをキャンセルしました
やはりキャンセルして良かったと思います

追記:後日リアビューカメラを購入した時に使用せずに手元にあったシガーソケット
今回購入したDC12Vの差込口に偶然合い確認した所問題なく使用できました
シガーソケット内部

車で充電が必要となる機会は余り無いと思いますが
そう言う場面に遭遇した時には電圧変換のロス無しに充電できるので良かったです


[READ MORE...]
関連記事
2018年05月17日 (木) 21:21 | 日記 | 編集 |
いなばペットフード(inaba petfood) CIAOちゅ~る キャンペーン

地元のローカル局ではCM流れてないのかな?
これまで一度も見たことも存在も知らなかった
猫に大ヒット中の「CIAOちゅ~る」
その3分CMがこれ!

♪ちゅ〜るちゅ〜るちゃおちゅ〜る♪と
最近頭の中で繰り返し流れている曲

こういう現象を「イヤーワーム」というんですね

いや〜癒されます





関連記事
2018年05月13日 (日) 01:18 | 日記 | 編集 |
以前ドミノピザからGIFT CARDを頂きました
ドミノピザ 商品券

このカードでお好みのピザが1枚無料で頂けるのですが
注意事項には全てのコンビネーションピザ、お好みのオーダーメイドピザから1点選んで利用できるとあります
ドミノピザ 商品券

そこでこのGIFT CARDでいくらまで無料で注文できるのかネット注文で確認してみました

ネット注文でこのGIFT CARDに記載されているクーポン番号を入力します

そしてまず持ち帰り特典である2枚目0円(BUY 1 GET 1 FREE!)を選んでみますが
使用できませんでしたので
このGIFT CARDでは持ち帰りでも一枚限定です

まず一番高いLサイズの4ハッピーレンジ クワトロ・ご当地食べくらべ 3900円(税抜)を選び
ピザの生地はミルフィーユ(L500円)に変更し
そしてトッピングは全部をダブル乗せのにすると出ました

  合計金額19,100円

ドミノピザ トッピング

でも気になるのはページには
一枚のピザにつきトッピングは2つまで追加できます
ありますのでこの注文は無理なのかな?

でもこれでも普通に注文できそうなんですが💦

トッピングダブルで全部乗せにクーポンでスマートニュース コカ・コーラ1.5L無料を追加で
19,100円分無料です
ドミノピザ ネット注文

ハーフ&ハーフでトッピングを4つ追加してクーポンでスマートニュース コカ・コーラ1.5L無料を追加で
6,200円分無料です
ドミノピザ トッピング

これも一枚につき4つなので2つに変更すると
あれ?同じ6,200円
ドミノピザ トッピング

どうやら6,200円(税別)がこのギフトカードのてっぺんみたいです

関連記事
2018年05月12日 (土) 11:23 | 自動車 | 編集 |
車のフロントガラスに付いている飛石で付いたと思われる傷が
ドライブレコーダーを取り付けた付近にあるので
画像にも写ってしまいちょっと気になります

市販されているフロントガラスのキズ補修用に
販売されているものはレジンを使用したものなので
これで傷が消えないかなと考えました

しかし貧乏人なので市販されているキズ補修品は購入せず
同じレジンならダイソーに売っているアクセサリー用でいいじゃんと考えてました

購入していたダイソーのレジン液
ダイソー レジン


その後以前から気になっていたUVで固まる接着剤を
バングッドで安く販売していたのを見つけて購入しました

購入後にこれガラスのキズ補修にも使えるんじゃない?って考えてしまいます

Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペン
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペン

結局ダイソーのレジン液は使用せず
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペンを使用して
フロントガラスの補修をしてみます

理由はダイソーレジンは硬化の目安が太陽光で5分から30分とあり
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペンは
専用のUVライト使用で5秒で硬化ですから
ダイソー品もUVライトを当てれば同様に時間で固まる可能性もありますけど
確実を考えるとこうなりました

キズ1
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペン

キズ2
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペン

傷に液を垂らしてみてすぐに失敗だと気づきます
液の粘度が高すぎるのと屈折率が違うのでしょうか?
細かな傷の部分まで液が馴染んで無く空気層が残り全く傷が消えません
粘度があるので真空にして中にあると思われる空気を取り除くこともできず

キズ1
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペン

キズ2
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペン

固める前につまようじで液をなじませるように混ぜて見ましたが
傷は見えたままで固めました

約5秒UVを照射して本当に固まっているのか確認すると
表面がべたつく感じだったので再度5秒程照射

再度確認すると変化は無くどうやらこれで固まっていたようです
触った感じはグルーガンの接着面みたいな感じです

表面を新品のカッター刃で切り取り
その後表面をコンパウンドで磨いてみます

ガラス面を撥水処理をしているせいか
表面についていたレジンは簡単に取れてしまい
全部取れてしまったと思ったのですが
確認すると傷の部分に爪を立てても引っかかる事は無くなりました
中のキズはそのまま残っています

キズ1
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペン

キズ2
Visbella 5秒固定液体プラスチック溶接UVライト修理ペン



まぁダメ元でしてみましたがダメでした


まぁ引っ掛かりが無くなっただけでもワイパーブレートの延命にはなるかなと
自分に言い聞かせて終了です

やはりレジンでもガラスのヒビに浸透していく程の粘度が無いレジンでしないとダメでしたね

という事で仮にダイソー品を使用していてもきっとダメだったと思います
関連記事
2018年05月10日 (木) 23:02 | 自動車 | 編集 |
ゴールデンウィーク中(3~6)は家に引きこもり
連休最終日の6日にのみ重い腰を上げて
1時間半ほど親をつれて週一に買い物に車で出ただけで
その後7〜9日の3日間会社の通勤だけの利用で
会社の駐車場で駐車中にドライブレコーダーを駐車監視モードにしていました

毎日朝と夕方の40分程通勤で走行して
駐車場で約10時間弱を監視モードで使用というバッテリーの酷使状態

なので火曜日に仕事が終わり車に戻ると車のバッテリー電圧が初の11.9Vの表示でした
そして水曜日は11.8Vの表示になりましたので
そろそろやばそうと思い家に帰ってから充電器でバッテリーの充電を行いました

充電直後に5Aから4Aに下がりその後は2時間ほど放置して
1.7Aぐらいに電流が下がった所で充電終了です
終了直前の電圧は15Vオーバーを表示してました

翌日木曜も同様に車を使用して電圧は12.6Vだったので
ちゃんと充電した効果はあったみたいです

それでも今年中にバッテリー交換した方が良さそうな雰囲気になってきましたので
地元のバッテリーの価格を時間が在るときにでも調べてみますか

関連記事
2018年05月09日 (水) 23:16 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
以前BanggoodでISDT C4を注文した後にキャンセルしたまま
どの充電器を購入しようかと吟味していたのですが
最終的にPSPOWER NT1000(amazon:¥3,240)と
Opus BT-C2000(Banggood:¥2,984)に絞られて
今回Opus BT-C2000バングッドで注文しました

PSPOWER NT1000


Opus BT-C2000
Opus BT-C2000


違いですが

PSPOWER NT1000にはUSBアウトプット(USB機器への充電) が在るが
パソコンのUSB出力端子レベル5V/1Aで電流値は低い
(Opus BT-C2000には無し)

PSPOWER NT1000の液晶の容量表示できるのは1999mAh までで
左端の数字が 『1』 しか表示できない("1"+3桁)液晶なので
2000mAh 以上からは単位がAh に変わり3桁表示(例:2.00Ah)
(Opus BT-C2000は4桁表示)

PSPOWER NT1000の充電は
200mA,500mA,700mA,1000mAの出力を4段階で設定
(Opus BT-C2000は200,400,600,800,1000、(1200または1400)mAの設定)

PSPOWER NT1000の放電は
100mA、250mA、350mA、500mAで指定
(Opus BT-C2000は100,200,300,400、または500(600または700)mAの設定)

PSPOWER NT1000の充電モード
・チャージモード(継ぎ足し充電)
・ディスチャージモード(電池電圧0.9Vまで放電、Ni-Cdに便利な機能)
・ディスチャージ&リフレッシュ(放電→充電を複数回繰り返し、電池の最適化)
・チャージ&テスト(充電→放電し電池容量の調査しその後充電されます)

Opus BT-C2000は上記の同様のモードの他にクイックテストモードがあります
・クイックテスト:測定された内部バッテリ抵抗を表示します

PSPOWER NT1000の充電方式は電圧カット方式と呼ばれ
電池の電圧が約1.51Vになるとトリクル充電に切り替わるタイプらしく

Opus BT-C2000の充電は説明書では-dV (minus delta voltage) algorithmとあり
急速充電器では一般的な「デルタピークカット」方式を独自変更した物らしく
完全充電終了が保証されると書いてあります

Opus BT-C2000は電池がスロット1と4にのみ挿入されている場合には
充電・放電の設定に()内の設定値も指定できる
充電値(1200または1400mA)、放電値(600または700mA)

まぁPSPOWER NT1000にはUSBアウトプット(5V/1A) が在る事以外は
Opus BT-C2000の機能の方が商品説明で見る限り上ですし
液晶表示はPSPOWER NT1000には無いバックライト機能があります

バングッドの商品説明には無かったのですが
説明書には単1単2サイズの充電池の充電も出来るアダプターが付属しています

届いた商品には入って無く説明書にもオプションと記載されていました
入っていたらラッキーと思っていたのですが残念


[READ MORE...]
関連記事
2018年05月09日 (水) 21:38 | 日記 | 編集 |
Banggood のアフィリエイトポイントが4337ポイントあり
その内年内までの有効期限分が2158ポイント持っているのだけど
最近までバングッドの通常のポイントとアフィリエイトポイントの違いが今ひとつ理解できていませんでした
Banggood Affiliate

調べて見るとまぁ簡単に言えば
通常のポイントは
購入金額の15%までポイントを使用して安く購入できます

アフィリエイトポイントは
通常のポイントと同じ使用もできる他に
現金と交換したりポイントのみで商品を購入することが出来ます

そこでアフィリエイトポイントを使用して
商品を購入してみたいと思います

その前にBanggood Affiliate問い合わせた返事は以下の通りで
交換手順が書かれていました
---
Hello,

We got your email and here is the exchange process, please follow the steps below:

1. Add the products to your shopping cart and choose the shipping country and shipping method, then you can see the total amount. (pls don't use any extra coupons/points/VIP price)

2. Go to your Refer Withdraw page to withdraw the corresponding points. Making withdrawal via PayPal and wrote any email address there, we will not make cash transaction directly with customer.

Withdraw page link: https://www.banggood.com/index.php?com=point&t=affiliateWithdrawalsPage

3. After the withdrawal, we will help you to manually arrange the order ASAP and send the order number to you. Please email us with the product details(links or product ID, model/size/color option) and shipping address as the following format:

consignee:
country:
province/state:
city:
address:
postcode:
telephone number:


If you have any questions, please let me know.

Best regards,
---
(基本Google翻訳)
こんにちは、

私たちはあなたの電子メールを受け取りました。ここでは交換プロセスです。以下の手順に従ってください:

1.ショッピングカートに商品を追加し配送先の国と配送方法を選択すると合計金額が表示されます。 (追加でクーポン/ポイント/ VIP価格を使用しないでください)

2. 払い戻しページに移動して対応するポイントを払い戻しします。 PayPalを介して払い戻しを行い、そこに電子メールアドレスを書いた場合、顧客と直接取引を行うことはありません。

払い戻しページに移動する:https://www.banggood.com/index.php?com=point&t=affiliateWithdrawalsPage

3.引き出し後、私たちは手作業でご注文を手配し注文番号をお送りします。
製品の詳細(リンクまたは製品ID、モデル/サイズ/色オプション)と配送先住所を次の形式で電子メールでご連絡ください。

荷受人:
国:
州/州:
シティ:
住所:
郵便番号:
電話番号:


ご不明な点がございましたら、お知らせください。

宜しくお願いします、
----

今回交換する商品ですが
以前BanggoodでISDT C4を注文した後にキャンセルしたまま
どの充電器を購入しようかと吟味していたのですが
最終的にNT1000(amazon:¥3,240)とOpus BT-C2000(Banggood:¥2,984)に絞られて
今回Opus BT-C2000を購入することに決めました


まずアフィリエイトポイントで商品を購入するときは
商品価格(クーポン、VIP価格または卸売価格などの割引の無い価格)で
$20以上で全額アフィリエイトポイントと同等でなければなりません

そこでまず支払い貨幣をUSD US$に変更します
これは100アフィリエイトポイント= $ 1現金(米ドル)なので
これで引き出し金額を把握できます

以下はUSD US$に(米ドル)変更した状態の今回購入する充電器です
Banggood Affiliate

ここで価格の確認の為にオプションや発送方法を選んでカートに送り
合計の支払い金額を確認します

今回は電源コンセントがUS Plugで発送は通常の無料タイプを選びました
支払い価格はUS$26.69となりました
Banggood Affiliate

ポイントを引き出すページに移動します

初めての利用する場合は先にSet Withdrawal Passwordでパスワードを設定します

その後ここでペイパルアカウント(ペイパルに登録しているメールアドレス)と
今回引き出すアフィリエイトポイント USD US$(26.69)を入力し
Withdrawal Passwordを入力します
Banggood Affiliate

入力後SAVEアイコンをクリックすると最終確認が表示されますので
よろしければOKアイコンをクリックします
Banggood Affiliate

その後2営業日で移行する案内が表示されますので(スクリーンショット無し)
これでアフィリエイトポイントの引き出しが完了です

想像するに2営業日以内のペイパルへ送金する事務手続きが行われる前に
Banggood Affiliateにメールを送ってこの送金額と商品を交換するという流れなのかな


なので次にBanggood Affiliate(affiliate@banggood.com)にメールを送ります
我輩はこんな感じで送りました
---
件名:Purchase products at affiliate points

本文:Dear affiliate
I would like to exchange to Banggood products using Banggood's affiliate points.
Opus BT-C2000 LCD Intelligent Battery Charger for AA/AAA Battery with US/EU Plug - US plug
plug order:US plug

https://www.banggood.com/Opus-BT-C2000-LCD-Intelligent-Battery-Charger-for-AAAAA-Battery-with-USEU-Plug-p-1183152.html?rmmds=mywishlist&ID=47757&cur_warehouse=CN

consignee:名前
country:Japan
province/state:都道府県名
city:市名
address:市以下の住所と番地 
postcode:郵便番号
telephone number:+081電話番号
---
ここで今日の作業は終わりです
これで問題なければBanggood Affiliate側で商品を送っていただけると思います

翌日バングッドから以下のメール案内が届きました
Banggood Affiliate

注文された商品を発送したよって案内メールです
今回の購入で26ポイント頂けるそうな

バングッドの購入内容詳細にも以下の通り
Banggood Affiliate

注文した3時間後には発送されています

ただメールで送った住所で市名が住所に反映されてなかったです

まぁ郵便番号が在るので問題無く届くと思いますけど
とりあえず注文は問題無く完了し
商品はバングッドの手から離れ現在我が家に向かっています

他にもAffiliateからも手続きしたよって感じのメールが届きました。
問題があったら連絡をくださいとのこと。

はいはい。住所間違っていたけどありがとうございます

関連記事