FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2018年02月19日 (月) 21:34 | 自動車 | 編集 |
今日フィットをオートバックスに4回目の車検に出しました

その時に事前検査を受けて事前見積もりを取られました
バッテリー交換とブレーキパッドの交換を勧められました

ブレーキパッドは今回の車検は大丈夫だが
次回の車検前に交換を勧められた

まぁブレーキパッドはそろそろ交換しないといけないとは思っていました

バッテリーはなぜか5000円台の物を勝手に見積もられていていたのに
ブレーキパッドの料金は見積もられていません

料金を聞くと大体1万から1万5千円位というアバウトな回答

とりあえずブレーキパット交換は車検と一緒に交換しても
後で交換しても料金は変わらないという回答だったので
ブレーキパッド交換はキャンセル

そしてバッテリーの方勝手に5000円台のバッテリーを指定されたので
不快なのでもちろんキャンセル

更に何かの補充液とか意味のわからないものも見積もられていて
代車代も含めて大体69,000円台でした

う〜む。前回と比べると高いのだけどなぜ?

ディーラーでエアバックのリコール作業の時に
一緒にCVTのトランスミッションフルードを交換したいと思っているので
今後ブレーキパッド交換も一緒に一度見積もってもらおうと思います

さてディーラーでのブレーキパッド交換料金をネットで調べていたら
エアバックのリコールに未対応の車の車検が通らなくなるとの案内が!

 車検に通らないだと!

エアバッグに関する大切なお知らせ

国土交通省 発表 「タカタ製エアバッグに係る更なるリコール改修促進策について」
タカタ製のエアバックのリコールが未実施の場合は
2018年5月以降、お客様のご愛用車の「車検が通りません


今年の5月以降だから駆け込みが増える可能性もありますね
あっ!吾輩もか(笑)

でも今年初めに届いたリコールの案内にも
この車検が通らなくなる情報は一切なし


更にホンダの交換部品のページを見ると40,000kmごとの交換とある!
手持ちのメンテナンスノートにはAT(オートマチック)車と同じ「初回は80,000km、2回目以降は60,000kmごと」とあるのですがね〜

どちらにしても春にまとめてやっちゃうしかないですね
関連記事
2018年02月19日 (月) 20:30 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
以前注文した
BLUE LOTUS 単4形電池を単3形電池に変換 電池変換アダプター 電池スペーサー BL-224-ZU (10本) が届きました



アマゾンのカスタマーレビューには
サイズが合わない物も有りそうでしたが
吾輩のところに届いた商品は問題なさそうです

特に指摘のあった長さですが
手元にあった単四電池をセットして測定しても
50.3mm前後で0.2mm短いですが全く問題無しです

なぜなら手元にある単三や単四の乾電池や充電池の長さを確認して見ると
全ての商品が国際規格より大体0.5mm程短いです

まぁどちらにしても少しぐらい短くてもバネで吸収されますので
長くて直列で複数本繋いで中に収まらないよりはマシかな

太さは一回り小さいですが入らないより良いです

単三電池の国際規格 50.5mm
単四電池の国際規格 44.5mm

どちらにしても安くて届くまでちょっと心配でしたが
届いた商品に全く問題無かったので良かったです
関連記事