FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年10月27日 (金) 00:07 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
先日通販で1個333円で販売されていたので
5個も買いました



指定は単4アルカリ電池3本指定でしたが
新たに充電池を購入してとりあえず自宅廊下と
会社のロッカーの中に設置しています

その会社のロッカー内に取り付けているセンサーライトが
原因不明の点灯を繰り返しています

最初は故障か?もしくは充電池を使用している為に
電圧が低くて誤作動しているのかな?とも考えたり

結局3日間使用しても
改善されないので自宅に持ち帰り
誤作動の原因を探ってみました

まず自宅で新たに未使用の同じセンサーライトを使い
同じ充電池を入れて動作を比較してみます

すると両方不定期で点灯しました
どうやら製品の故障では無いようです

ではロッカー内で1番誤作動する原因になりそうな物と言えば
スマホ!

スマホケースの磁石とかスマホから発する電波とかが考えられますね

特に磁石はセンサーライトをロッカーに取り付けるのに
マグネットを貼りましたので疑い大です

試しにスマホや磁石を近づけてみると
スマホを近づけている時に時々点灯しました

どうやらスマホの通信時に発している電波が原因みたいです

しばらく2つのセンサーライトを
スマホの上に乗っけてセンサーのある部分を覆って
観察していみます
リーベックス チョイピカ スポットLEDセンサーライト SLC90 比較


センサーライトの
どちらか片方が点灯したり
両方が点灯したりしますので
やはりスマホが原因みたいです

ではこの誤作動をどう防ぐか?ですが
一番良いのはスマホを離す事ですが
ロッカー内ですので離せる距離も限られていますし
両隣の方が使用されているロッカー内に在るスマホが
センサーライトのそばに在ればアウトです

それならセンサーライトを
電波から遮断したら良いと言う事になります

電波を遮断する簡単で手軽な物と言えばアルミホイル

試しに片側だけをアルミホイルで包んで
スマホの上に両方載せて再度観察してみると
完全とまでは行きませんが
ほぼアルミホイルで包んだ方のみ点灯しなくなりいい感じです

分解して中を確認して
どうアルミホイルでシールドするか考えます
リーベックス チョイピカ スポットLEDセンサーライト SLC90

最終的に基盤のみシールドすることにしました
絶縁の為に一度紙テープで基盤を守ってから
以前購入したダイソーのアルミシールを使用して
一巻きして再確認しますがそれほどの効果が見られません

そこでもう一巻きして再確認すると
まぁ先程よりはマシになりましたので
これで良しとします
リーベックス チョイピカ スポットLEDセンサーライト SLC90改

組み直してしばらくスマホに乗せて比較してみましたが
ノーマルよりは光る頻度が少なくなりました

まぁ実際はスマホの上に直置き使用はしないので
効果はもっと期待できますので
これで明日会社にて再確認してみます

改善されたなら昨日バングッドで注文した昇圧モジュールは必要ないですね💦
[READ MORE...]
関連記事
2017年10月26日 (木) 00:51 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
以前ダイソーの電池式モバイルバッテリーを買ってきました
ダイソー電池式モバイルバッテリー

ネットで調べるとこの製品の酷評が多いです

吾輩もDC5.0V 500mAh出力でスマホに充電する気は毛頭ありませんが
確かに災害用に保険で持っておいても良いかもしれません
ダイソー電池式モバイルバッテリー

ネットで同様のモジュールを売っているのは知っていたのですが
こちらは入力電圧範囲:DC 1V〜5V 出力電圧:5.1〜5.2V 1Aで
価格 594円(税込)
とお高いのです


そこで以前ダイソーでこの商品を目にした時に
この中に入っているモジュールが使えそうと考えて
部品取り用に試しで購入していました

商品には電池2本の使用と在りますが
電池1本でも5Vを出す事は可能でした

やはりこの中のモジュールは500mAですが使える

車中泊でLEDライトやUSBファンに重たい充電式モバイルバッテリーを接続していましたが
これに使用する位なら充電式の電池2本使用で昇圧して使用した方が軽いので
購入当時は使用できる事を確認してこれで自己満足して放置💦

後日充電式モバイルバッテリーにLED照明を接続して使用していると
消費電流が少なくてモバイルバッテリーが自動で電源が切れて照明が消えてしまう事がありました
そういう時もこの電池式のモバイルバッテリーを使用していれば
照明が消えることはありません

そうそうこの電池ホルダー部に電池が綺麗に収まってしまい
電池を簡単に取り出せない設計なんですよね
これ完全な設計ミスですよね
そこで自分は電池の間にあった仕切りを少しを削り(後日全て取りました)電池を上に取り出すのでは無く
削った仕切りの方に横にスライドして取り出す感じにしました
ただこれをするとケース内で電池が外れて浮いてしまい接触不良になる可能性も在ります
ダイソー電池式モバイルバッテリー


話を戻して
最近アルカリ電池を3本を使用するLEDセンサーライトを購入したので
このモバイルバッテリーを持ち出してきました

このセンサーライトに3本の充電式電池を入れて
現在も使用出来ていますが
3.6Vで電圧不足なので不足分の電圧を
以前購入したままになっていたこの電池式モバイルバッテリー内の
モジュールを取り出し使用して昇圧して補おうかと考えました

現在2台使用していますが
その内の1台を会社のロッカーで使用していますが
ロッカー内で誤作動してLEDが点いている事が多々在るんですよね

結線し動作確認し5Vでの動作も問題無しでしたが
しかしこのモジュールが大きすぎてセンサーライトに内蔵出来そうも無く
ダイソーのモジュールは諦めました

そこでバングッドで0.8-5V DC5V昇圧型パワーモジュールボードを注文しました


3個セットで573円と1個あたり191円もしましたが
最大出力電流は480mAになります

価格が倍近くになり出力電流もほぼ同じですが
モジュールのサイズが約11x10.5x7.5mmと小さいので
センサーライトの中に入れることは可能だと考えます
[READ MORE...]
関連記事
2017年10月22日 (日) 23:01 | 車中泊 | 編集 |
昨日のダボを使用して化粧板を継ぎ足したので
今日は後部座席との隙間を先に埋めることにしました
後部座席と板との隙間

まずは前日ダボで継ぎ足した板をカーゴスペースに敷いてみます
2枚の板厚が3mm違うので写真でも段差が解りますね
これは後日板の下に3mm厚の物を敷いて上げ底対応します
板の設置


この板と後部座席の間の隙間を埋めないといけませんが
その前に後部座席を前に倒したフラット状態で
そのまま上に乗ると座席の背面に入っている波打っている鉄板が
ゴツゴツして痛いですよね

これまでは助手席を後ろに倒して
その上にワイヤーネットを掛けた上にマットを敷いて寝ていたので
そのままでも良かったのですが
フロアに直にマットを敷いて寝る方式になると
この床上で過ごすのは快適ではなりません

一応車中泊する時は銀マットかレジャーマット
もしくは100cm×200cmの敷パットを購入し
敷パッドの場合は二つ折りにしてフロアに敷く予定でいますが
作業する前にこのゴツゴツを先に解消します

まずシートカバーの後ろからシートを外してめくります
シートカバーは足袋の留め具みたいな構造で差し込んで留まっているだけです
後部座席シート裏

そこに以前購入して余っていた8mm厚の銀マットを
シートの中に入れるサイズに切り
差し込んでシートカバーを閉じるだけで大分ゴツゴツ感は無くなりました

これで後部シート裏の隙間を埋める作業に入れます
後部座席シート裏

車中に入りまずは
大まかな隙間を丸めたクッション材で埋めてから
その上を銀マットで覆いました

簡単に書いてますが実は試行錯誤の上
失敗と変更を繰り返しながらフラット化の完成でした
フィット フラット化完成

後はこの上に車中泊用に銀マット等を1枚敷いて過ごす予定です

残すは木板のクッション材貼りと
2枚の板の3mmの段差解消
助手席後ろの足元スペースに棚の作成が残っていますが
木板のクッション材貼りは必要ないような気もしてきました

ホコリの元を増やすよりは吾輩的にはこれでも良いかなと考えたり💦

というか今の状態だと棚を作らないと寝られないので
これを最優先にしないとですが
最悪荷物等何かを重ねてフラット状態にして寝ますけど(笑)
関連記事
2017年10月22日 (日) 11:32 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
20日の夜に注文したEBL 充電式ニッケル水素電池 単4形 12個入 ケース付き(容量800mAh、約1200回使用可能) が届きました
EBL 充電式ニッケル水素電池 単4形 12個入 ケース付き(容量800mAh、約1200回使用可能)
by カエレバ



今回ふと思ったのですが
Amazonでお届け時間を指定するには
Amazonプライム会員になる必要がありますが
Amazonの地方宅配はヤマト運輸なので
ヤマト運輸のクロネコメンバーズに登録しておけば
後で時間指定できるんですよね

今回も午前中の時間指定しました

そして午前中に荷物が届いたのですが
以前から思うこのAmazonの過剰梱包を
どうにかして欲しいです
そうそうAmazonの注文が久々だったのですが
納品伝票も無くなったのですか?
Amazon 過剰梱包

中から取り出します
12本パックは最初からそう言う形態で販売されているのですね
ご丁寧に各ケースに封印シールが貼られています
中身

電池ケースは横に無限に連結できる優れもの
つなげられる電池ケース

更に単3電池も入れられて得した気分
だけどケースに単3と単4の混入は出来ない
4本ずつ使用する物なら使いやすいけど
吾輩の場合は3本ずつの使用なのでちょっと残念かな

連結し片側に単3電池を入れてみた
EBL 電池ケース

まぁこういう入れ方で混入は可能ですね
EBL 電池ケース


バッテリーチェッカーで初期不良がないか
確認して見るけど問題無しでした

EBLメーカーサイト



[READ MORE...]
関連記事
2017年10月21日 (土) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
車中泊用でフレキシブルラゲッジボードから
木板に変更中の吾輩


フレキシブルラゲッジボード幅が980mmですが
前回コメリで250mm幅×900mm長×18mm厚の化粧板が処分価格295円で
販売していたのでこれを購入したのですが
80mmの寸足らず分は他の木板を使用して
フィット側に貼り付けて対応したいと思っていました

しかし後で木板に後日クッションを貼る事にしましたが
そうなると今の段階で寸足らず分に対応するパーツを含めると
4つになりますし板の厚みも最大5mmも違うので
見栄えも悪いし900mmの化粧板を追加購入して
足りない80mm分をつなぎたいと考えました

ついでに先にも考えていた
助手席を一番前にスライドさせて出来る
後部座席の足元の空間にも
この化粧板で段差を無くしたいと考えています

つなげるにしても
単純に木工用ボンドで切断面につなげるだけでは強度が弱いと考えて
ネットで調べて今回はダボを使用して強度を足す事にしました

後日この化粧板を追加で購入してきました

店に行くと250mm幅がすでに残り1枚でして
2枚欲しかったので
同じ400mm幅の処分価格490円を購入して
250mm幅にカット(1カット30円)してもらいました

これでも安い
後で400mmの処分価格板も追加で欲しくなりました


そして初めてのダボを使用です
コメリにて「大西 ダボ錐マーカーセット 8ミリ用」1,050円を
購入してきました
大西 ダボ錐マーカーセット 8ミリ用

これはセット商品なので
これ一つで全てが入っています

通常セット商品のほうが安いと思うので
単品での価格は調べませんでしたが
このセット商品に20個入っている木ダボ長が20mm
消耗品ということで
この木ダボを店内で探してみると無い!
一番短いので8×25mmの木ダボ
木ダボ8×25 16本

素人の吾輩は単品売りのダボ錐には穴の深さが表示されてなかったので
もしかして調節可能なのかと考えて確認の為に店員さんを呼ぶ

20mmの木ダボが店で売って無く
大西 ダボ錐マーカーセット 8ミリ用を購入しても
セット品で入っている木ダボを使い切ったら
これでは使い捨てになってしまう事と
単品のダボ錐は調節可能なのかを確認してもらった

単品もセット品と同じダボ錐でした
そして木ダボ

こちらは製造元で販売しているはずなので
取り寄せ対応するということでしたが
店頭に並んでいる8×25mmの木ダボが16本で95円

取り寄せでこれより高いのだったら
これを買って自分で切って対応する方が良いと伝えて
今回は20個木ダボが入っていれば足りるので
大西 ダボ錐マーカーセット 8ミリ用を買ってきました

接着用の木工用ボンドは
ダイソーで調達します

ダイソーで木工用ボンドを買いに行った際に
店を回ると木ダボを発見!
ダイソー 木ダボ 8×40 40個

8mm×40mmですがなんと!40本も入っています
これを半分にカットしたら吾輩がほしい20mmになり
両方使えてゴミが出ずエコです
今後消耗品の木ダボはダイソーで購入に決まりですね

もしかしてダボ錐も売っているのかと
探してみましたがこちらは無かったです(笑)


家に戻り80mm寸足らずの化粧板に
木ダボで購入してきた化粧板を繋げます

まずは購入してきた化粧板を
両側に板を繋ぐので
40mmでノコギリで2つカットします
その時に少しでもカット面がきれいな両端の部分を使用しました

カット後カット面の角取り
これも後で解りましたが
角取りすると接着面にその分隙間が出来見栄えが悪くなりますので
角取りは必要無いです
そしてカット面にダボ錐で穴を開けますが
化粧板の中に挟まれていた木の材質が柔らかい

センターにマーキングして穴を開けようとしても
簡単にずれてしまいます

穴を開けて木をつなぎ合わせてから気がついたのですが
吾輩がカットした面に穴を開けるのでは無く
製品のカットされた面には化粧テープが貼られているので
そこに穴を開けた方が
穴もずれず隙間も少ないので接合部がきれいに仕上がったはずでした

どうせ後でクッションを貼る事で隠すんだし
クッションを貼らなくても通常見えない面だしバカですね〜

話を戻して穴を開けて
その穴にセットで入っていたマーカーを差し込みます

このマーカーが在ると無いとでは大違い
このマーカーを付けた状態でつなぎ合わせる面側に
位置を合わせて木槌などでトントンと叩いたら
寸分も狂わないマーキングが出来ますので
後はそこに合わせて穴を開ければ綺麗につながるのです

つまり先に書いた穴を開ける時に多少ずれても
大丈夫なのです

そして再度ダボ錐で穴を開けます
こちらの面の穴がずれると大変ですが
こちらは先に書いた化粧テープがカット面に貼ってあり
このお陰でずれる事は無かったです

穴を開けた後にこの化粧テープを剥がして
必要か解りませんが再度ダボ錐を入れてテープ厚分を補正します

ダボの穴と切断面の片面に木工用ボンドを塗り
木槌で叩いて圧着しつなぎ合わせます

つなぎ合わせてもやはり自らノコギリで切った切断面では
微妙に隙間が生じていまい
先に書いたうっかり角取りもしたので
接合部はまったく綺麗で無いです
隙間に木工用ボンドを追加で入れて埋めました

正直接着剤が乾くまで圧着した方が
接着力が増し良いそうだけど
形状上圧着しにくいし
基本力が重さが掛かるのは900mmの木板側で
継ぎ足し部分はあくまでも
900mmの木板が左右にずれて落ちない様に
するのが役割ですのでこれでも良いかと💦

初めてだったので微妙に繋ぎ面に段差が出来てしまいましたが
後でクッション巻く予定なので問題無しです(笑)

一夜置いて乾燥した状態
繋いだ板


関連記事
2017年10月21日 (土) 18:03 | ヘルスケア | 編集 |
先日注文したスルフォラファンが届きました

先週の金曜の夜に注文したのですが
土日はお休みで月曜日の発送となり
土曜日に届きました

クロネコの国際宅急便でした
スルフォラファン宅急便で届く

早速中を確認
スルフォラファン

書かれていた通り錠剤の大きさがすごいけど
これも他の方が噛み砕いて飲んでいるというのを読んでいたので
吾輩も噛み砕いて飲む

健康診断まで後10日で効果あるかな〜
関連記事
2017年10月21日 (土) 13:19 | 日記 | 編集 |
Amazonで単四のニッケル水素電池を購入したので
実はこれまでせこく単3電池専用の充電器で
短命になるのを承知の上で充電していたのですが
これを機会に単4電池にも対応している充電器を購入することにしました

最近ハマっているバングッドで以前からお気に入りに登録していた

C905W AA / AAA用4スロットLCDディスプレイインテリジェントNiCd / Ni-Mhバッテリー充電器 1,033円


急速充電モード、トリクル充電モード、リフレッシュモード等自動で切り替わります
他にも温度保護等いろんな安全機能がついてこのお値段

1本ずつ単独で充電を制御しているのも良いですね
今使用しいるものは4本の充電だと2本ずつ並列で
充電してましたから

充電も単3で1200mA x 1、600mA x 2、300mA x 3、300mA x 4
単4で600mA x 1、600mA x 2、150mA x 3、150mA x 4

単3電池で1本だと1200mAで
単4電池だと2本まで600mAで急速充電できます


さて注文ですが今回は
10ドル以上の注文で使用できる
5ドル割引きクーポンを使用するつもりでした


この充電器だけでは10ドルに足りず
最初の予定では前回お試しで注文した
マグネット着脱式のスマホ充電ケーブル次第で
良ければこれと合わせて注文する予定でいたのですが
これが届き充電確認してみると
充電電流が1Aに届くかどうかと微妙な充電速度で
性能がよく在りませんでした

そこでこの追加注文をやめて
新たに何を購入しようかと
考えた末
6 piece trim removal tool set 576円を注文することにしました


これは自動車の内張りとかを外す専用工具で
これまで手持ちの物で代用していましたので
今後持っていてもいいかと思いこれになりました

10.8ドルの価値があるポイントですが
1080ポイントを使用して5ドル引きクーポンに交換します
もったいないのですが
全部ポイントで支払えない(購入金額の約15%まで)バングッドでは
これで利用しないとポイントを使い切れずに期限切れでもっと損することになります
もちろん購入するも物が在ればです

今回は購入価格の大体36%をポイントで支払えた計算になります
ポイント・クーポン交換リスト

後はカートでクーポンのコードを入れて
割引後の商品代金をPayPalにてお支払いです

5ドル分577円の割引で1,032円のお支払です
購入した6 piece trim removal tool setが無料になった計算です
ボングッドカート

そして以前登録したPayPalで支払い手続きをして完了です
PayPal注文確認

配達日数がかかる送料無料で注文しているので
通常二週間前後で届きますが
遅い場合は三週間位はかかりますので
後は気長に注文を忘れた頃に商品が届きます
関連記事
2017年10月20日 (金) 23:37 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
EBL 充電式ニッケル水素電池 単4形 12個入 ケース付き(容量800mAh、約1200回使用可能)
セール価格:¥ 1,180


最近センサーライト7機とEMS機を購入したのだけど
全てが単4電池の使用品

以前に100均でアルカリ電池単4電池5パック物を
2つ購入してきたのだけど
これからの事を考えるとどう考えても足りない
と言うかすでに足りていない(笑)

そこで充電式ニッケル水素電池を購入することにしたんだけど
100均品やAmazonブランド等々
色々ネットで調べて考えた末に出た答えが上記の商品

まぁ100均は以前に購入して現在も使用しているのだけど
性能と品質的に今後の購入は論外ですが購入価格の比較で目安にはなります

容量よりも繰り返し使用できる回数や容量維持性能を重視して
EBL 充電式ニッケル水素電池 単4形 12個入 ケース付き(容量800mAh、約1200回使用可能) となりました

容量は800mAhでスタンダード
同じメーカー品で高容量のEBL 充電式ニッケル水素電池 単4形8個パック (高容量1100mAh 約1200回使用可能) セール価格:¥ 1,299の物よりは劣るけど
スタンダードは12個パックで
お値段も1個あたりだと100均より安くなり数がほしい吾輩には嬉しい

EBL 充電式ニッケル水素電池 単4形8個パック ケース2個付き 高容量1100mAh 約1200回使用可能
by カエレバ


1年後には85%、2年後は80%、3年後は75%の容量維持性能とあり

繰り返し使用回数も
100均の物は確か500回なので
1200回の性能でコスパは100均以上だと思う

安いので100均以上の性能
もしくは同等の性能でも
繰り返し使用できた回数が倍以上ならばお得だし
仮に同じ回数しか使用できなくても
購入金額は100均より安く済んでいるのだから
どちらにしてもお得

そうそう更に100均には無い
4本入る電池ケースが3つ付いてきますし
AmazonのページではEBLの全ての製品は1年間制限ある製品保証付いています。と在ります

この制限のある製品保証というのがちょっと引っかかるが無いよりましですし
Amazonの商品レビューで初期不良だった書き込みをすると
メーカーが代替え品を送ってくれるみたいでサポートも良さそうです


関連記事
2017年10月20日 (金) 23:00 | 日記 | 編集 |
昨日ひょんなことからユニクロのヒートテックを頂ける券をもらいました
券表
券裏


ただ今日20日までが交換できる期間なので仕事帰りに早速ユニクロに行ってきました
受付に行くとこの中から選んでくださいと商品リストを渡されました
交換リスト

じっくり券を読んでいなかったので
てっきり対象商品の一例として券に出ていた商品の交換だと勘違いしていました

この中から選ぶんなら定価990円より
定価1,500円の高い極暖ヒートテックですよね〜

という訳で極暖ヒートテックを選んでレジへ

アンケート先のURLが印刷されたQRコードから
アンケートへ
アンケート画面

簡単なアンケートに答えて終了

その後ユニクロのアプリがインストールされている事が条件なので
前日にインストールしたこのアプリを起動させて
会員情報の会員IDバーコードを表示させて
お店の方に読み取ってい頂ければ終了!

極暖ヒートテック1,500円を頂いてまいりました
極暖ヒートテック



関連記事
2017年10月20日 (金) 17:17 | 日記 | 編集 |
先日バングッドで注文した
マグネット着脱式のスマホ用ケーブルが届きました
マグネット式スマホケーブル

なにこれ?
これって無印製品だったんですね

何となく不安を思いつつ
早速使用してみると
まず最大2.4Aの電流に対応しているはずなのだが
0.5-0.8A間で安定している

おいおい
接触不良かと思い色々試してみるが改善せず
接点復活剤を使用して1.0Aまでアップするけどそこまで

マグネットで吸着しても充電できない微妙な箇所も存在していて
これではほとんどゴミ

スマホに接続しても電流が流れて無く充電されない箇所もある
マグネット式スマホケーブル充電中

通常充電用にしても良いのだけど
逆にマグネット式なのでスマホ側に取り付けた端子を外すのが面倒

以前バングッドで購入した
BlitzWolf®BW-MC1 2.4AマイクロUSB編組充電データケーブル3.33ft / 1mマジックテープストラップ付きと交換して充電してみる

普通に1.7A台表示で充電しています

これははずれだったな〜
今後はちゃんとメーカー名が表示されている商品を買おう
関連記事