このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2017年07月31日 (月) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
7/29 1日目

毎度の21時頃に家を出て
本日の車中泊場所の道の駅 美濃白川へ向かいます

ルートは前回とほぼ同じ
国道41号線メインで
神岡ー飛騨古川間は県道75号線の利用です

今回は途中でコンビニにも立ち寄らず
無休憩で美濃白川に到着しました

いつもの場所に車を停めて
1時間程車中で道の駅の無料Wi-Fiに接続して時間を過ごしながら就寝しました


7/30 2日目

道の駅 美濃白川を7時30分頃に出発し
今回もいつも利用する駐車場へ直行します

41号線もいつもどおりで
予定通り9時過ぎに駐車場に到着しました
1番停めたかった場所には
先客が居たので他の場所に停めました

今日の名古屋は小雨も降ったりしてまだ28度だけど蒸し暑い

車を停めてからモーニングを食べに向かいます
今回はコメダ珈琲へ

まず最初に向かったコメダ珈琲店は入口前に順番待ちの人が多く居て
すぐに諦めて次のコメダ珈琲店へ向かいます

次のコメダ珈琲店は順番待ちが1組だけで
順番待ちに名前を書こうとすると
先の順番待ちが3組居て意味不明?

順番待ちをしていても店内から出てきた人がそのまま順番待ちしたり
まだ案内もないのに席が空く見ると勝手に店内に入って着席したりと
正直無法状態💢

名前書く意味在るのか!
蒸し暑いのもあってちょっとイラッと来た

その後スタッフが出てきて
案内をしようと名前を呼ぶけど
もう店内に勝手に入っているからそのお客はもちろん居ず
勝手に入っていった人が居ることを伝える

その後10時前に問題無く席に案内され
たっぷりアイスコーヒーの小倉モーニングを注文
まったり動画を観たりして過ごしている合間に
メニューを見るとなんじゃこりゃ!
扱ってない商品が多すぎませんか?
フランチャイズ店だとこういうことも起きるのかな
コメダ珈琲メニュー

50分程ゆっくりコメダ珈琲で過ごした後に
猫カフェへ
今回も一番乗りで待ち時間にスマホをいじり
近くにあるコンビニのWi-Fi接続をしようとしていると
フリーテルのアプリを起動すると意味不明の案内が表示されている

なんだこれ?って確認すると
要約するとFREETEL SIM 2周年記念大感謝デー「2日間無料」
今日と明日の2日間、データ通信と通話が基本無料だという
FREETEL SIM 2周年記念大感謝デー「2日間無料」

この案内無かった気がするし前月も同様のサービスをしていたみたいで
全然知らなかったんですけど〜

そう言う訳でデータ通信無料ということで
Wi-Fi接続せずにデータ通信を低速モードから通常モードに変更しました

開店後今回もすぐに座ってにゃんこたちが近寄ってくるのを待ちます
しばらくするとこんな感じ
キャットストリート

1時間にゃんこたちと遊んで
次は猫ギャラリーへ
ここの猫カフェのお支払は前回ポイントカードが貯まっていたので
1時間無料でした

13時に猫ギャラリーに到着
お店のスタッフさんが
ドラゴンクエストで皆さん忙しいのかな〜ってつぶやいていて
何?って聞いてみると
前日ドラゴンクエストの新作が発売されていて
そのせいでお客さんが今日は来ないのでは?という冗談のお話でした

ここでは休日の3時間コースです

ここで若干アレルギーの症状が出てきました
前日の就寝前にアレルギーの薬を飲んでいたのですが
どうやら薬の効果が切れたかそれ以上のアレルギー反応が出ているみたいです
それでも前回よりは症状はすごくマシな方でした

重蔵とテンテンと主にふれあいました
15時のやんこたちの食事タイムは重蔵を担当させてもらいました
重蔵

あっという間の3時間をにゃんこたちと過ごし
16時過ぎに店を後にしました

ここで遅い昼食(笑)まぁほとんど夕食の時間ですが
世界の山ちゃん本店で済ませる予定にしているのですが
休日は17時の開店なので一度車に戻り時間調整しました

でも車中はまだ暑くて早々にやまちゃん本店へ向かいましたので
結局お店の前に16時40分頃には着いてしまいました💦

17時開店まで店の前で開店待ちをしていたのは今回は吾輩のみでした
さすが日曜日という感じですか?

開店後カウンター席に案内されました
まぁ前回と同じですがカウンター席は禁煙席では無いし
後ろは常にスタッフが待機している状態で
スタッフの会話は聞こえるし正直せわしなくて落ち着かないけど
しかたが無いです

しかし人気店なので予約も在り開店後すぐに30分ぐらいで
カウンター席以外は空き待ちの状態になりました

手羽先を最初と締めに頼んで
間にミニ山ちゃんサラダとちょこっと名古屋カレーライスで
結局17時40分に店を後にしました

ちょこっと名古屋カレーライスは外れですね
写真では大きさがわからないので仕方がないのですが
予想以上に小さな小皿に盛られて出てきて
”たったこれだけ!?”って感じで400円取られてしまいました💢

あとお隣に外人さんがおすわりになっていたんだけど
手羽先を普通にかじって食べていました
名古屋の手羽先(山ちゃんの)は簡単に食べられる食べ方が在るんですが
そう言う食べ方の案内を探したけど無かったなぁ〜

教えてあげたかったけどごめんね
まぁ美味しく食べられれば食べ方なんて関係ないですよね

話を戻して山ちゃんを出ましたが
まだ18時前なのでまだ車中は暑いと思い
ここで栄に在るダイソーで時間潰し

前回名古屋に来た時に目に止まっていたのが”融着テープ”ですが
地元で買えば良いと思い後日地元のダイソーで探してみると
見つけられなかったのでこれは今回買いです

以前は電線の絶縁に粘着テープを巻いていますが
やはり後日ネバネバになるのでダイソーの熱収縮配線カバーを用意したのですが
直径2mmからのコードに対応なのであまり活躍せず
それなら融着テープが良いかと思いまして購入しました

結局19時過ぎるまでダイソーをウロウロして
6点購入ました(笑)

後ここのダイソーは支払いで電子マネーが使えるので
楽天Edyで支払いました

うっかり19時を過ぎてしまい
ちょっと気になっていった松坂屋で開催されていた
”羽海野チカの世界展〜ハチミツとライオンと〜”は終了寸前で
結局スルーになり駐車場へ戻りました

車に戻り
車のトランクに保管しておいた簡易クーラー用の保冷剤を取りだして
後部ゲートを半開き状態に固定して車中に入りました

ここで早くも蚊に2箇所刺されてしまいましたが
車内は蚊対策でバックドアに100均の園芸用虫除けネットをしていましたし
予防でワンプッシュ蚊とりのおすだけノーマットを
ワンプッシュしていたので
その後の蚊の侵入と被害は無かったです

後日写真を追加しました
見た目は悪いですが100均の園芸用虫よけネットを無加工で使用しています
丁度いい感じに収まりました
百均 園芸用虫除けネット


換気扇を回しながら
新たに家を出る直前に作成した簡易クーラー2号機を使用します

新たに作った放熱板と保冷剤2枚を中に入れて使用しました

車内温度は最初28度台でしたが
今回外気温も27度台だったので何とか車内温も27度台をキープできました

保冷剤は前回より大きな保冷箱を使用した簡易クーラー2号機の中に
5つを新聞紙で巻いた状態にして
隙間ありありの状態で保管して来たので
保管状態が前回より悪い感がありました

今回は何とか使用できましたが
簡易クーラー初号機に使用した保冷箱に
保冷剤4枚を隙間なく入れた方が
保冷状態は良さそうです

前回は外気温31度でしたので
結局暑さに耐えれず名古屋市内から逃げ出しましましたが
今回はこのまま就寝できそうです


22時を回ってから近くのスーパーへ
遅い夕食(夜食)とサービスの氷を調達に行きます

閉店間際のおつとめ品の弁当1点と飲み物2点と夜食用のスイーツ1点を購入して
563円のお支払い

今回は保冷用の氷をこのお店の上限である
2袋分を作って更にトイレをお借りして車へ戻りました

車に戻り簡易クーラーに氷を追加して使用してみると
吹き出し温度が一気に23度台に
やはりクラッシュアイスの効果はすごいですね
簡易クーラー2

簡易クーラー2

車中で夜食やスイーツを食べたりしながら
車外も車中気温も27度台だったので
ここで換気扇を停めて就寝しました


7/31 3日目

朝5時半頃に蒸し暑くて目が覚めました
車内温は28度台になっていて簡易クーラーを確認してみると
氷はすでに溶けていて保冷剤ももう保冷効果無しの状態

ここで今回持ってきていた残りの保冷剤3枚と入れ替えて
使用しましたが未使用の保冷剤もすでに保冷力は弱まっていましたが
排気温は26度台でした

前回は氷一袋でも朝まで氷が少し残っていましたから
新たに作った簡易クーラーは箱が大きい分放熱効率は良いみたいです
簡易クーラー2

排気温は26度台に
簡易クーラー2

結局簡易クーラーは6時台に早くも効果が無くなり初め
同時に車外の気温も28度台に上がり始めた為ここで換気扇を回しました

後で気になったのが簡易クーラーに使用した保冷箱の底面が
結露なのか濡れていました


話を戻してそれと同時に車中で出かける準備です

前日にダイソーで購入していた体を拭くシートでスッキリしたかったのですが
確認ミスでうっかり小さなシートサイズのものを購入していました

ハンカチサイズのシートだったので数枚使用して
なんとか体はスッキリしましたが
ハンカチサイズで20枚入りより
ダイソーで介護用に出ていた体拭き用の50枚シートを素直に購入するべきでした
追記:後日この商品も再度確認してみると
シートのサイズは同じで単なるウェットシートでした


今日は帰りに銭湯に立ち寄る予定です

6時台で駐車場に入ってくる車の増えてきて
通勤ラッシュがすでに始まっている感が在り
なるべく渋滞を避けたくてとりあえず8時を回るまでは出庫は我慢して
8時10分に出庫しました

まずはとりあえずモーニングに
星乃珈琲店 名古屋師勝店へ向かいます

道はまだ若干混んでいましたが
9時前には星乃珈琲店 名古屋師勝店に到着しました

ここでゆったり10時頃まで過ごしてから
道の駅 美濃白川に向かいました

ここでトイレ休憩をして飲み物を買い一服し
下呂市の銭湯 幸乃湯へ向かいます

12時を回った頃に幸乃湯に到着です
以前は銭湯専用の駐車場が在ったのですが
そちらにはロープがしてあり入れないので
宿泊施設側の駐車場に車を入れました

平日の昼間なので
お客さんは自分を含めて4人位でした
もちろん男湯だけの数です(笑)

こちらでもゆっくりと風呂に浸かりました
かけ流し温泉の銭湯が370円で入れるので
ここは安くておすすめです

別に更衣ロッカーの使用料として10円かかりますが
自己責任で盗難を気にしないのであれば施錠しないでもOKですよ(笑)

あくまでも銭湯なので浴場に備え付けのシャンプー等は一切無く
ドライヤーやサウナも別に使用料がかかりますので
利用される場合はご注意ください
もちろん銭湯で全て販売していますので手ぶらで訪問しても全く問題はありません

銭湯を出て下呂市内ですき家に入りました

こちらで今CMで流れていた
うなぎと牛肉が上に乗っかったうな牛並(880円)を注文
まぁ想像どおりの味で期待は裏切らない普通に美味しく頂きました

すき屋を出たのが大体13時45分で
後は道の駅で2度休憩しながら
数河峠越えコースでまっすぐ地元へ戻りました

17時位に地元に到着し給油後大戸屋で夕食

ここで期間限定の炭火焼きビフテキ定食(1,680円)を注文
久々に行くとタブレットで注文する形式にシステムが変わっていました

炭火焼きビフテキ定食
大戸屋炭火焼きビフテキ定食

タブレット画面
大戸屋

正直出てきた定食を見て”量少なっ!”って思いました
これで1,680円なら他のを注文したら良かったとすごく後悔
期間限定というワードに弱い吾輩です

食事も終えて時間も丁度18時を回り
店を出ました
丁度帰宅ラッシュの時間帯で道が混んでいましたが
無事に家に到着し今回のドライブ終了です

走行距離:534km
給油:29L
燃費:18.41km/L
給油金額:3,480円

今回の名古屋までの往復は駐車料金(900円)を含めても
4,380円でした
なので高い料金設定の高速バスだと片道分の料金程です

つまり高速バスで一度往復する料金で
2回名古屋で車中泊出来るということです
関連記事
2017年07月29日 (土) 13:01 | 車中泊 | 編集 |
タイトルを読まれて
”何言ってんだ?そのまんま違うものでしょう”と
思われた方もいるはず

過去の書き込みを読まれている方は
おわかりかもしれませんが
実は車中泊の時のみサブバッテリーを載せて
夏場の暑さ対策に50Wから100Wの
空冷モジュールを動かそうと妄想しています

お試しで50W物を注文済み

つまりサブバッテリーは基本出発する時に
手持ちのバッテリー充電器で事前に満充電にするのですが
出先での充電でどちらを購入し使用するべきか悩んでおります

ソーラーパネルを持っていないので
単純に考えれば走行充電器なのですが
通常ソーラーパネルから給電された電力を入力する端子に
シガレット接続して充電できないのか?ということです

まぁ両方の端子を備えた商品も出ていますけど
先に書いた通り今は両方は必要無く

以下のソーラー充電コントローラーをAmazonで見つけ
液晶画面表示で状態が把握できUSB端子がついて
細かな設定も自分で設定出来る優れものなので
これをソーラーでは無くシガレット端子に繋いで
走行時の充電に使用できないものかと考えたのです


でも単純にシガレットもしくはACC線に繋ぐと
20A流れて即ACCヒューズが逝っちゃうような気がしますがどうでしょう?
これがなければ安いし買いなんですがね

素直にセルスター 12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330(6,470円)を
購入したら良いことなのですが高い💦



ちなみにバングッドで同様のソーラー充電コントローラーが
1306円から購入できます
10A 20A 30A LCD PWMソーラーパネル充電コントローラバッテリレギュレータ12V / 24V、デュアルUSB
関連記事
2017年07月28日 (金) 00:15 | 車中泊 | 編集 |
車中泊での暑さ対策で
USBポータブル除湿機を改造しているのですが
注文していたファンが届きましたので
USBポータブル除湿機に取り付けてみました

ファン

ファン無しで空気循環が無い時の放熱板周辺の温度は20℃前後
USBポータブル除湿機

ファンを取り付けて内部の放熱板部を吸気して排気口の温度は大体24℃から26℃
ファンの回転を3Vまで落とすとゆっくり空気が排気されるので24~25℃
逆に5Vですと25~26℃位の排気温度になります
28度の室温で大体2℃温度が下げれます
USBポータブル除湿機+ファン

消費電力が5Wですからこれが限界ですね

そこで最終兵器!?
12V DC 5A 50Wの冷却装置キットを注文しちゃいました
1,684円也
単純にワット数で10倍の能力で
寄り道しないで最初からこちらを購入していたら
無駄な出費もしなくて済んでいたかもです
冷却装置キット

本当は1,494円の12V DC 6Aの商品が良かったのですが
品切れ状態で泣く泣くこちらの商品に

これを窓枠にセットして
単純に車中を冷蔵庫にしちゃえ!って訳です

動画では同じような構成の物を2台使用して
排気温が10℃前後出していたのを見ましたので
最低これが2台必要かな?と考えていますが
とりあえずお試しで1台です

12V 50Wで使用すると消費電力が気になりますが
電圧を下げて手持ちのモバイルバッテリー23000mAhを使用して
6時間使用できたら良いのですが〜
12Vだと単純に考えて1時間から2時間位しか使用できませんので
どう考えても無理でしょうね

最悪シールドバッテリーの購入ですかね(笑)

関連記事
2017年07月23日 (日) 22:39 | 車中泊 | 編集 |
以前車中泊用に簡易クーラーを作って
名古屋で実際に使用していましたが
暑さに耐え切れず逃げてきました

簡易クーラーの構造に問題在りと感じたのですが
これまで半分諦めていた夏場の車中泊ですが(東北には行きましたけど💦)
特に今年のお盆休みは連休で遠出をしたい気分なのです

そこでふと以前購入したUSBポータブル除湿機を思い出しました
これペルチェ素子を使用していて車用の冷蔵庫にも使用されています

USBポータブル除湿機 USBDEH6K
USBDEH6K
USBDEH6K


除湿機は冷えた板で結露を作って除湿しているので
この冷やした板に空気を当てればエアコンみたいに冷風が出てきます

エアコンとの違いは空気の流れ

除湿機は冷えた放熱板で湿度と熱を取り
その冷えた空気で冷やした反対側の熱を持った放熱版の熱を奪い室内に戻します

しかしこのまま使用すると動作熱等で室温が上がってしまうので
車中では熱くなってしまい使用できません

なので簡単に考えれば排気熱を車外に排出して
冷えた放熱板側に新たにファンで風を当てて車内で循環させれば
車内は冷えるはず

問題なのは簡易クーラーでも起きましたが
冷却能力が弱ければ車内にいる吾輩の体温で車内室温は上がってしまいます

購入したUSBポータブル除湿機の消費電力も5V、1Aの5Wなので
正直冷却能力も悪いです

まぁあくまでもポータブル機
除湿能力も正直能力不足で
追加で除湿機を購入してしまったのですがね

話を戻して
中を開いて見ると背面に在るファンが回り
放熱板の熱を室内に排出しながら
正面側の冷えた放熱板に吸気された空気が触れて結露が生じて除湿しています

この時は5V 1.1A 5.5W 放熱板は18度
USBDEH6K

まず背面のファンの部分に吸気穴を開けて
ファンの回りにエアクッションを詰めて
前面側の空気を吸気しないようにして確認

放熱板は17度ですが測定方法が違うのであくまでも目安です
排気温は29度台で室温は28度台だったと思います
USBDEH6K

この状態で簡易クーラーでも使用したファンを当てて見ると
結露の発生が少なくなり考えは間違って無さそう

後は冷却能力アップと効率よく冷気を排出するファンを追加しないと行けないので
ペルチェ素子とファンの購入です

まずペルチェ素子を2枚重ねて使用して
冷却能力を上げます

単純に考えるとこれで消費電力が倍の10Wになります

ファンの消費電力が0.3Aだったので
ペルチェ素子の消費電力は大体5Vで0.7Aとなり
サイズは40×40mmでした
でもネットで探すがこのポータブル除湿機で使用されているペルチェ素子が見つからない

しかしバングッドで見つけました
40x40MM Thermoelectric Power Generator Peltier Module TEG High Temperature 150 Degree


しかも日本で送料別で700円以上するペルチェ素子が
送料込379円で購入できます

お遊びでやっているので
保険無しで基本届くまでに2週間前後掛かる通常便でポチッとオーダーしました

更にお遊びで放熱板の表面温度を測定するのに
レーザーデジタル赤外線温度計も1,241円で注文しました
こちらも日本で買うより安いので💦

GS320 Laser Digital LCD IR Infrared Thermometer Auto Temperature Meter Gun Non-Contact Sensor -50°C~360°C/-58°F~680°F


そして排気熱を車外に出す為に
コメリへホースを探しに行きました

流し用と洗濯機用の排水ホースが在りました
ホース内径は同じで見た目はカラーも緑で半透明の洗濯機用でしたが
対応サイズが洗濯機の様に広く無く販売されている長さも1mと2mでしたので
その結果「流し排水栓ホース」を購入してきました


ただ紹介したリンク先の商品とJANコードは同じなのに
点灯で購入してきた商品と違います

紹介先の商品は両口同じ径の差し込みタイプですが
購入してきた商品は排水口のサイズに合わせて
30〜46mmまで対応しているタイプです
コメリ 流し排水栓ホース
コメリ 流し排水栓ホース
コメリ 流し排水栓ホース

後はまずはネット通販で注文したファンが今週中に(早ければ火曜日)届くので
取り付けてみて効果確認ですね
[READ MORE...]
関連記事
2017年07月23日 (日) 18:20 | 車中泊 | 編集 |
以前楽天市場で入した72灯LEDのスーパーブライト72



これを以前モバイルバッテリーでも使用できるようにしたのだけど
車中泊で車内で使用すると明るすぎて
しばらく他の商品「どこでもプルライト HRN-275」を使用していました

しかしこれも何度か使用しましたが
今度は逆にちょっと暗いと感じる時も在りで
どうもしっくりしなくて💦

最近は以前2回ほどの車中泊で
スーパーブライト72にPWM方式(定電圧のパルス幅制御)のDC電源出力調節用モジュール
接続して使用すると
通常は最小の明るさでも充分過ごせて
必要に応じて調光すると非常に使い勝手が良いのだけど
むき出し状態のモジュールを接続して使用していると
うっかり落としたりして断線とかショートとかお亡くなりになると
ちょっと怖いので
今回モジュールを中に入れる事にしました


スーパーブライト72の構造は
丁度電池を入れる部分以外の部分にモジュールを入れるに充分なスペースが空いており
サイドに調光用のボリュームの穴を開けて
結線をして元に組み直して終了です

でもこれで完成したのだけどモバイルバッテリー接続でもUSBケーブルが邪魔に感じてきました(笑)
バッテリーも中に入れたくなってきましたが
中に入れられるバッテリーが手持ちに無かったので
これで本当に終了です
スーパーブライト72

明るさ最小の状態
スーパーブライト72

明るさ最大の状態
スーパーブライト72

関連記事
2017年07月17日 (月) 21:31 | 車中泊 | 編集 |
3日目

名古屋市内の暑さで
結局道の駅美濃白川にて
2夜連続の車中泊となりましたが
蒸し暑さと雨の音
コーヒーの飲み過ぎ(笑)等で正直熟睡できず

前日には9時半までゆっくりしてから出発する予定でしたが
結局7時45分に出発しました

前日考えていた下呂温泉の銭湯計画はここで無くなりました
そしてこの時間に出ると富山市に11時過ぎに入ってしまうので
11時なら41号線に在る大沢野の島田食堂等に立ち寄って早めの昼食も良いかと考える

でもこのままでは汗臭いかもしれないので
車中で再度体を拭いて着替えてからの出発

ところが休日の朝という事でトラックはもちろんですが
日中は高齢者の車や路線バスまで走っています
路線バスは制限速度60キロの道路を40キロで走って
後ろに長蛇の列を作っていてもお構い無しで
ストレスたまります💢

路線バスは途中国道から集落(旧道)に入って行ったので
良かったですがそのまま走られて居たらと今考えてもゾッとする

帰りは来た道を戻るだけ

それでも富山市内に11時前に入ってしまい
前日に購入したパンがまだ残っていたので
結局昼食はこのパンで済ませることにしました

早く地元に入ったのでついでに給油に立ち寄って
更に家に着いてから車中の掃除もしてしまった

走行距離:526Km
給油量:26L(123円/L:3,198円)
燃費:20.23km/L(タイヤ径補正無し)
関連記事
2017年07月16日 (日) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
2日目
道の駅美濃白川を7時位に出発

今回はモーニングの寄り道はせず
国道41号線を南下して先に駐車場へ
今回は栄にある珈琲店 長靴と猫でモーニングの予定です

実は前回寄り道をして
10時前には駐車場に着いたのですが
何と!空きが1台分のみで運良く端の場所でしたので
先に車を停めることにしました

今回は8時40分位に駐車場に着き
一番奥の端に駐車できました

車を車中泊モードにしてからモーニングへ

今回初利用だった珈琲店 長靴と猫
ビルの地下一階に下る階段から店内まで
猫に関する物が沢山飾って在りました
珈琲店 長靴と猫


心配していた禁煙席ですが
午前中は全席禁煙で良かったですが
まず携帯の通信通話が出来ません
珈琲店 長靴と猫

更に人気店の様で
入った時にも順番待ちで一組いましたし
退店までず〜と行列は無かったのですが常に空き席待ちでした

月替わりモーニング 850円
珈琲店 長靴と猫

店内の大テーブル
簡単に言えば相席用の大テーブルです
珈琲店 長靴と猫

最初は猫カフェの開店時間に合わせて
11時前まで粘れたらと最初は思っていたのですが
案内された席の正面に出入り口があり
席の空くのを待つお客さんを見ながら長居も出来ず
そんな感じで落ち着けないお店でしたので
最低でも周辺のお店が開き出す10時までと思ったのですが
9時半を過ぎてから店を出ました

そしてスカイルビルの前で
開店までの時間に
スマホでアニメの動画丸1話分を見ました

アニメを見終わった後に
ダイソーにて時間を潰して
11時に猫カフェへ向かいます

スカイルビルの裏口から
叶の前に出来ている行列を横目に
猫カフェ キャットストリートに着くと毎度の一番乗り

しかし今回はなぜか時間になっても開店を待っていたのは吾輩のみでした
入店後5分ほどは完全な貸し切り状態

にゃんこも吾輩しか居ないので
興味津々に近寄ってきまして
一匹のにゃんこにいきなり膝の上に乗られてしまいます
更にもう一匹も腰のそばにくっついている状態で
結局入店してからの40分は全く動けず💦
その結果喉が渇いてしまいました
キャットストリート


今回も一時間で早々に退出
次の猫ギャラリーに行かないと💦

次のお店は猫カフェでは無いので
あえて猫ギャラリーと紹介しましたが
Cats Galleryと言いまして今のお気に入りのお店

どこの猫カフェでも基本抱っこ禁止なのですが
こちらのお店は猫が嫌がらなければ抱っこもOK!
15時位ににゃんこたちの食事タイムが在るのですが
その時間に遭遇すると
大体1組に1猫のにゃんこに餌を与える使命が与えられる

こちらのお店のにゃんこ
今日行った時点で1匹のにゃんこ以外は
餌の前では犬と同様に言いつけどおりに”おすわり””お手””おかわり”をします

吾輩も今日は風大のお食事のお世話をしました

前回同様重蔵と今回は新たに風太とチャイを重点に戯れてきました

風大
Cats Gallery 風太

吾輩の足を舐めるチャイ
Cats Gallery チャイ


しかし前回もだったけど
2店はしごで合計4時間の滞在だと
アレルギーの方もひどかった

前回は1店目からアレルギー症状が出ていて
2店目の待ち時間に一度車に戻って
アレルギーの薬を飲んだのだけど
今回も待ち時間に飲みに行こうと思っていたら
普通に待ち時間無しで入れてしまい
13時からの3時間コースだったので
今回は鼻炎が途中から辛かったです

丁度ミントのガムを携帯していたので
それで鼻を落ち着かせようとしたのですが
店を出る時には店員さんからも心配されるくらいに症状が出てました

店を出て車についた時には1番症状が辛くて
もう水鼻状態で薬を取り出そうとしている最中に
鼻からポタポタ水鼻が落ちてました

アレルギー性鼻炎の薬を飲んでから
レッドロック 大須まねき猫店へ向かいました
食事時間がずれているので
今回もお店は空いた状態でした

今回食事中に一時期完全にお客吾輩一人になりました
レッドロック 大須まねき猫店


前回注文の直前でワンポンドステーキ丼を取りやめていたので
今回はワンポンドステーキ丼を注文しました
出てきたワンポンドステーキ丼はこちら
レッドロック 大須まねき猫店 ワンポンドステーキ丼

前回のステーキ丼大には物足りなかったし
以前俺のステーキでランチに450gのステーキの定食を食べていたの
をうっかり忘れていましたよ
今回は普通に腹が満たされた満足感で店を出ました

次回はワンポンドステーキ定食にしてみようかな(笑)

店を出たあたりからアレルギー性鼻炎の症状も薬で治まっていました
そしてパラパラと小雨が
これで涼しくなると思ったのですが
まとまった雨は降らず正直期待はずれで
蒸し暑くなっただけでした

さて17時前に遅い昼食を摂ったし小雨が降る中
次にすることが思いつきません

とりあえず大須商店街をブラブラして時間を潰します

前回気になったUSB延長ケーブルの大袋入りバルグ品は残り1袋になっていました
今回来る時までは買う気でいたのですが
手にとって数を確認したら25組入っていました

これで980円なのですごくお得なのですが
手元にUSBのオスメスのコネクターを購入しているのがまだ在るので
結局買わずじまい

EXCEED MODEL ZAKU HEADも探してみたけど
見つけられず

19時頃に行き場が無くなり駐車場に戻る

常時換気していたのと小雨が降っていた事や
簡易クーラーを取り出すのにバックドアを開けたついでに
バックドアを常時開けた状態で外気を入れられる状態にしました
蚊対策に今回は100円ショップで購入した園芸用の防虫網をセットしました
防虫網

ところが車中に入ってこの時点で車内温度は31度台
外気温も大体31度台なので外気を入れても温度が下がらないことが解り
簡易クーラーを使用することにしました

換気扇は回さず自然換気の状態で
簡易クーラーを使用したら車内が快適になると思ったのだけど
全く効果無しで車内温度が下がらない

USBミニファンの風向きなどを色々試すけど
正確には我輩の発する体温分の上昇は押さえられている感は在るのだけど
車内温度を下げるだけの能力が無いみたいでした

もっと大きな箱で氷や保冷剤の量も増やし
風と冷媒が触れる面積を増やさないとダメですね

車内が暑いので銭湯に行こうかとも考えましたが
銭湯から帰ってきても
車内が暑いと汗を洗い流してきても
結局同じことになるので諦めて車内で体拭き💦

前日に用意した動画をスマホで見たりしながら
21時まで車中で格闘しましたが
保冷剤もぬるくなってきて
ここで遅い夕食にドミノピザと夜食の買出しと氷の追加調達に出ました
氷の調達はスーパーに在る保冷用のサービスの氷を調達したいと考えました

歩きながらドミノピザと近くのスーパーマーケットをどう回ろうかと考えたのですが
ドミノピザを手に持ちながらのスーパーマーケットには辛いものを感じて
距離がちょっと離れているドミノピザは今回諦めて
スーパーマーケットで済ませることに💦

スーパーマーケットで21時を回っていたので
398円が120円値引きのお勤め価格になった弁当と
弁当用にペットボトル茶を選んで
夜食用に何かを買おうと思ったのだけど
車内に家から持ってきていたパンが
まだ2つある事を思い出しこれで終了

セルフレジで2点362円をカード払いして
近くに在った製氷機で氷を頂くm(_ _)m

備え付けのビニール袋で2袋までという制限が在りましたけど
袋が大きく1袋分で保冷箱の容量分が在りそうなので
1袋で終了

車に戻り保冷剤に入れてみると
こんな感じで1袋分で丁度でした
保冷用氷追加

車内の冷却を続けながら
遅い夕食を頂くのだけど
またハシを取ってくるのを忘れてました
まぁハシは用意してあるので問題は無しだけど
買出しで歩いて食事をすれば体は発熱します

ここで名古屋市での車中泊を諦めました
この大きさの保冷箱では能力が全然足りませんでした

前日の車中泊した道の駅美濃白川へ向うことにして
22時半頃に駐車場を出ました

国道41号線を北上し
前倒しになったので
翌朝のモーニングが無くなり
この時点で帰りの道中で以前利用したことが在る
下呂温泉の銭湯に翌日に入ってから帰りたいと考えます

銭湯は10時からなので
道の駅美濃白川からは9時半位に出れば良い感じなので
それまではゆっくり出来るので深夜分と朝食分として
コンビニにてパンと900ml入りのアイスコーヒーを調達

予定通り0時頃に道の駅美濃白川に着いて
前日と同じ場所に車を止める
今回は先客の車が1台居ました

深夜から朝方にかけて少し強い雨も振りましたが
外気温は下がったのだけど換気扇と簡易クーラーを使用しても
車内の温度が期待していたほど下がらず
更に湿度が上がり90%以上になり
更に雨の音とアイスコーヒーの飲み過ぎも加わり
正直熟睡できずでした
関連記事
2017年07月15日 (土) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
今週の初め名古屋市の予想最高気温が36度
車中泊これはキツイわ〜と思っていたのですが
本日に翌日の予想最高気温が34度に下がり
悩んでいた名古屋へ向かいました

車中泊の暑さ対策として先日準備した簡易クーラーに保冷剤を詰めて
更に冷却マットを車に詰め込んで21時くらいに
本日の車中泊地道の駅美濃白川へ

新川地区からスーパー農道を利用しての41号線合流も
更に裏道を利用し前回から利用している数河峠も県道75号線で迂回しました

道の駅美濃白川での車中泊は
外気温も25度以下で低くそれでも
しばらくすると熱の発生源である自分の体温のせいで
結局換気扇と扇風機の使用して睡眠しました


関連記事
2017年07月14日 (金) 00:16 | honor6 Plus | 編集 |
バングットでHuawei Honor 6 Plusの
交換用バッテリーが販売されていました

手持ちのバッテリーはまだ問題なしですが
将来必要になった時のメモ的な意味です

NOHON Built-in 3600mAh Batteries with Tool Kit For Huawei Honor 6 Plus
NOHON Built-in 3600mAh Batteries with Tool Kit For Huawei Honor 6 Plus


関連記事
2017年07月12日 (水) 21:00 | 車中泊 | 編集 |
今年のお盆休みに何処かに行きたいと思っているこの頃
YouTubeでふと目についた
夏の車中泊で暑さ対策に
発泡スチロールとファンを使用して車中を冷やす方法が紹介されていました

”車中泊 クーラー”で検索するとたくさん出てきます

なるほどね〜
要は発泡スチロールの保冷箱に氷や保冷剤を入れて
そこにファン等で風を当てて冷風を循環させるだけでこれは簡単です

これだとコンビニで板アイス等を購入したり
スーパーで保冷用のサービス用の氷を使用すれば連泊にも使用できますし
早速作ってみることにしました

思い立って家に在る物でと考え探してみると
発泡スチロール箱はいい感じのサイズのものが見つかりました
発泡スチロール箱とUSBファン

ファンは以前1個100円で10個で送料無料で購入したUSBミニファンが
たくさん余っているのでそれを使うことにしました

ちょっとコンパクトですが
内側のサイズを測ってみると縦15cm×横24cm×深さ15cmで
内容量は大体5.4L

コンビニで売られているスタンダードのプレートアイス1.7kg物は
255mm×120mm×65mmで入らない!

残念だけどここはクラッシュアイスを購入することにします

そうそうコンビニのロックアイスでコストパフォーマンスが良いのは
ローソン100で1.3kg 108円(税込)です
 氷(ロックアイス)が一番安い店は?コンビニ・スーパーの価格を徹底比較!

連泊ならこれを最大3つ保冷箱に入れて使用できますね


そこで今度は保冷剤も探してみると
アイリスオーヤマの保冷剤がコストパフォーマンスも良いそうだ
 アウトドアで使うならコレ!冷却時間が持続する保冷剤おすすめ10選

調べるとアイリスのCKB-500が幅約15cm×奥行き約18cm×高さ約2.8cmと
偶然この発泡スチロール箱にいい感じに収まるみたいで
5枚をぎっしりと詰め込める感じです

ネットで一番安く手に入る所と
地元のコメリとカーマでの店頭販売価格も気になり
とりあえずネット販売価格で参考にする

その結果ヨドバシ・ドット・コムが送料込みで198円だったので
5点で990円となりポッチッと注文しました

今回の出費はこの990円のみでした


深夜の注文でその日の夕方に発送され
翌日の午前中には届いていました

夕方に届いた商品を確認
アイリスオーヤマのCKB-500

中にもいい感じで収まりました
アイリスオーヤマのCKB-500

商品には-20度で10時間程度で凍結するので
今回は16時間程冷凍庫に入れて保冷の確認をしました

ところが取り出した時に想定外のことが起きました
微妙に膨らんでいて5枚入れる予定でしたが結局4枚しか入りません

4枚の保冷剤を入れて空いた隙間にエアークッションを詰めて
なるべく隙間を無くしてどれ位0度を維持できるか確認しました

実は一番良く車中泊で行くのは名古屋ですが
これからの時期は名古屋市内での車中泊は辛いものが在り
あまりにも暑すぎて名古屋市内での車中泊を断念したことも在りました

そこで名古屋での車中泊で使用したいのですが
吾輩はいつも前日の夜に地元を出て
岐阜県の道の駅 美濃白川で車中泊後名古屋へ行きますので
使用したいのは約24時間後なのです

大体名古屋に向う時間に合わせて
冷凍庫から取り出し密封直後の温度は氷点下の表示でした
保冷確認

翌日20時間後(名古屋市滞在中だと大体夕方位)も
−0度で一度中を開いて確認しましたが
内容物はまだ固形物のままでこれなら使用できそうです
保冷確認

吾輩の今考える使用方法ですが箱には穴を開けません
今回は手持ちのUSBミニファンを使用することも在って
使用する時は保冷箱の蓋を開けて保冷剤の上に
USBミニファンを置きファンを下向きにして
風を保冷剤に当てて冷気を拡散させ使用する予定です

後はどれぐらいの時間使用できてどれ位の効果があるかですね

実際の使用は今週末の日曜日の夜になりそうですが
その前に寝室でも使用してみたいです

うまく行けば
夜間に使用して日中は冷凍し毎日繰り返し家でも使用したいですね
[READ MORE...]
関連記事