FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2014年11月24日 (月) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
車の音や電車の走る音を聞きながら
道の駅ロック・ガーデンひちそう”にて
朝の7時前に目が覚めました。
トイレに出たついでに
朝食用にホットの缶コーヒーを調達して車中に。

予想通り車内の窓ガラスは水滴だらけ
水滴

お盆の時も体験していたのですが、
今回も車内に常備しているタオルで拭くけど
全然水を吸い込まない。
最終的にティッシュで拭来ました。

次回こそはスポンジを用意しておかないと。

朝食を終えてからは
道の駅の周りを散策しました。

ココらへんは、飛水峡と呼ばれる観光名称
道の駅 駐車場

道の駅 駐車場

散策後、道の駅を出てからもしばらく写真撮影モード
車の停めれそうな場所を見つけては、
降りて写真撮影の繰り返し。
飛水峡

飛水峡説明

飛水峡

飛水峡

マイフィット
フィット

こんな感じで写真撮影をしながら
今回はゆっくりモードで富山へ戻っていますが、
10時に下呂温泉で銭湯に入る予定でいたので
時間的にはまだまだ時間を潰さないと
10時前に下呂に着いてしまいます。

しかし、結局9時半には
下呂温泉 幸乃湯」に到着してしまいました。
他に行くあても無く、駐車場で開店まで待ちました。
幸乃湯

日帰り入浴 大人 370円で、
後、ロッカーが10円でした。
一番風呂かとおもいきや先客が居て2番目
それでも掛け流しの温泉で
ゆっくり足をのばして湯船につかれました。

ただ、朝一だったので
洗い場のお湯が出てくるまでにすごく時間がかかった(笑)

ここには、別に家族風呂が3つ在って
個室も借りれます。(※入浴料別途)

その後に、近くに在る禅昌寺に立ち寄りました。
禅昌寺

禅昌寺

中部北陸自然歩道

こんな観光モードで、禅昌寺を11時10分に出発!
次の目的地高山市のスーパーさとうへ向かいます。
途中、道沿いに最近富山県にテナント展開している
桐生珈琲の本店を見かけました。

前回も、スーパーさとうには立ち寄ったのですが
その時の時間は夜の8時過ぎで
欲しかった「あげづけ」は予想通り完売状態
実は、マツコの知らない世界で紹介された商品で現在品薄の商品。

今回はスーパーさとう 石浦店に12時頃に到着して
今回は無事「あげづけ」をゲット!
もう一つメモっていた商品があったのだけど、
うっかり店に入る前に商品名を確認するの忘れて
店内で適当に探してみました。
すると、マツコの知らない世界で紹介されたというPOPを見かけて
これでいいや!って感じで「うら田 めしどろぼう漬」購入。

後で調べたら、メモっていたのは「豆つかげ」という商品でした(笑)

ここでは、昼食用に弁当も購入して
ここでも氷を調達し補充しました。
ただ、昨日の氷はまだ全て解けて無く残ってました。
あげづけとめしどろぼう漬

店を出て一瞬高山市観光も考えましたけど
高山市を抜け道の駅 アルプ飛騨古川
休憩も兼ねた昼食タイムを取りました。
さのやの弁当

昼食と簡単な休憩をとって
13時に道の駅 アルプ飛騨古川を出発

地元のガソリンスタンドで給油をして
15時位に自宅に到着しました。

今回の走行距離 544km 27L 燃費 20.15km/L
関連記事