このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年11月30日 (日) 22:11 | Xperia SO-03D | 編集 |
以前、Xperia SO-03D の不要ファイルを無効化
動作確認をしていたのですが
その後も問題無く使用できたので
本体メモリーからアプリ削除しました。
(一応System Tunerのバックアップ機能を利用して内部ストレージへファイルは移動)

アプリ削除には、
root化したSystem Tunerを使用し
メニュー画面から”アプリ管理”を選び
System Tuner メニュー

アプリ管理の”アプリ”タブを選びのアプリのリスト表示画面に
リストからアプリを選び”管理”アイコンをクリックすると
アプリの管理メニューが表示されますので
今回は、”アンインストール”アイコンを選びます。
削除開始 管理画面

アンインストールをクリックすると
確認メニューが表示されますので
ここでバックアップが必要無い場合は
”アプリのバックアップ”のチェックマークを消し
”はい”を選びアンインストールします。
アンインストール確認画面

”アプリのアンインソール中…”と表示され
本体メモリーからファイルが削除され
バックアップが在る場合は、
ファイルが内部ストレージに移動されます。
この時、バックグラウンド(背後で起動を選ぶ)でも操作できるのですが
バックグラウンドで操作すると削除に失敗することが何度か在りました
アンイストール中画面

上記の操作を繰り返して
最終的に
ユーザーアプリファイル数が81から79へ
システムアプリファイル数は263から152になりました。
削除完了画面

[READ MORE...]
関連記事
2014年11月30日 (日) 11:49 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
丁度一年くらい前に、亡くなり修理したMacBook Pro

今の所は問題ないのだけど
現在唯一のDVDドライブを備えています。

ただ、時々イジェクトに失敗して取り出せないことが在り
いつ壊れてもおかしくないので
DVDドライブにも不安が在り
マック用のDVDドライブを調べてみました。

秋葉館オリジナルのMacbeth DVD UltraSlim-Tray [RGH09MDUS-T-02] 4,300円を
安い!と思って昨夜ポチッっちゃったけど
後で調べると、まだまだお求めやすい商品がAmazonに。。

ちょっと早まった感もあり今朝になりキャンセルm(__)m

そこで、真剣にAmazonで調べてみました。

BUFFALO BDXL対応 USB2.0用ポータブルBlu-rayドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック BRXL-PC6VU2/N¥ 4,980

 ・BDXL対応・USB2.0用、ブルーレイ(BDXLも含む)、DVD±Rの2層などにも対応した書き込みソフト付属

Logitec ポータブル DVDドライブ USB3.0 軽量300g ArcSoft TotalMedia Backup&Record付属 【Surface Pro 対応】 ブラック LDR-PMG8U3LBK¥ 2,610(シルバー)


 DVDドライブ・USB3.0・全DVDメディアに対応し、5〜8倍速の書き込みが可能


BUFFALO USB2.0用 ポータブルDVDドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック DVSM-PC58U2V/N¥ 2,650


 ・DVDドライブ・USB2.0用・ブルーレイ(BDXLも含む)、DVD±Rの2層などにも対応した書き込みソフト付属

まずBDXLが必要なのか?
まだ記録メディアも高いようだし
Blu-rayの再生環境もまだ一切ない自分にとってはまだ無用だろうか?

とりあえず安いBUFFALO USB2.0用 ポータブルDVDドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック DVSM-PC58U2V/N¥ 2,650を購入すれば、
ブルーレイ(BDXLも含む)の書き込みも出来る「CyberLink Power2Go 7」というアプリと、
ドラッグ&ドロップで書き込め追記書き込みも可能なPsued Over Write(POW)を搭載した「InstantBurn 5」アプリがついてくる

ただ、BDXLは必要じゃないけど、
BD-Rは、お値段的にも安くなってきているし将来性を考えると
BUFFALO BDXL対応 USB2.0用ポータブルBlu-rayドライブ 書き込みソフト付属 Wケーブル収納タイプ ブラック BRXL-PC6VU2/Nを買っておけば良いような気もする。

う〜悩む。
[READ MORE...]
関連記事
2014年11月30日 (日) 00:00 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
さてrEFItを使用して
Windows7は無事復活したのだけど
rEFItは開発が古くすでにメンテナンスがされてません。

開発はrEFIndに引き継がれていて、
早速、こちらに変更してみました。

インストール前にrEFItの削除です。
下記の2つのフォルダを削除します

・Mac起動ディスク>"efi"フォルダ
efi


・Mac起動ディスク>”ライブラリ">"StartupItems">"rEFItBlesser"フォルダ
rEFItBlesser


インストール
The rEFInd Boot ManagerのContentsメニューから
Getting rEFInd”を選び自分な場合、
A binary zip file(Ver 0.8.3)を選びダウンロード

ダウンロードしたファイルを解凍し、
解凍されたrefind-bin-0.8.3フォルダを開き
”install.sh”を右クリックしターミナル.appで開くと
後は、自動でインストールされます。

・ターミナル画面
ターミナル




その後再起動すれば、rEFInd画面が開きます。
rEFInd画面

今後、通常の起動ではrEFInd画面は開き
Optionキーを押しながら起動した場合、
通常通りのマックのメニューが開きます。


関連記事
2014年11月29日 (土) 23:06 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
MacBook Pro をブートキャンプ仕様にして
Windows7(C:BOOTCANP)を使用しています。
変更前HDD構成

昨夜もWindows7使用しようとすると
GRUB Hard Disk Errorという画面が出て起動できません!エラー表示

ネットで調べるとこのエラーが出た場合
”OSのBootは停止していて、
HDDのパーティションを正常に認識していないために発生します。
BIOSとGRUBでの情報の認識エラーが原因であることがほとんです。”とあった。

う〜む。
原因の心当たりは、最近使用していたLinux。

REGZAの録画HDDデーターのコピー移動や
LinkStationのLS-XHLを3TB化するのに度々使用していました。

Linux使用時は、毎回CD/DVD板で起動するのですが
以前イジェクトに失敗してCDが中に詰まって出てこなくなった事が在りました。
実は、今回の作業中でもCDが度々詰まってます(笑)

こういう不安があり、HDDにインストールを
試みたことが在ったのですが
ブートキャンプを使用していた事も在り
途中で中止したことが在りました。

これが原因か解りませんが、
どちらにしてもLinuxでEFIを書き換えたか
WIN7の保存パーティションを書き換えたのが原因かと思います。

さ~どうしたものか?
ネットで色々調べるけど、ブート・キャンプの使用環境で
でこれを直す方法がヒットしない。

Time Machineの設定も、
WIN7は対象外設定にしていたので、バックアップはありません。

考えた結果、
まずは、ブートキャンプでの再設定を試みました。
しかしこの方法は、すぐに「Boot Campアシスタント」にはじかれます(T.T)

「Boot Campアシスタント」でインストールできるのは、
ボリュームが一つの起動ディスクです。

データ用のボリュームなどを起動ディスク上に作っていた時は、
データをバックアップした後に、
ディスクユーティリティでボリュームを削除して単一のボリュームにする必要があります。

その後、単一のボリュームにし
「Boot Campアシスタント」を使用して
いくつかの方法を試しWIN7の復活を試みるけど、
「Boot Campアシスタント」では、新規インストールしか出来ないので
ここで「Boot Campアシスタント」での復活を断念。


次に、rEFItを使用して
トリプルブート対応(OSX/WIN7/Linux)にしてみようと考えました。
この時点で、rEFItを使用してWIN7が起動するか解りませんでした(^_^;)

参考にしたのは、sa-sa-ki.jpのblog Intel Mac で トリプルブートです

これまでの過程で、
バックアップはGPatedで取ってありました。

GPatedで以下のHDDを構成に変更しました。
・EFI 200MB
 「Boot Campアシスタント」で単一のボリュームでのインストール過程で
 「ディスクユーティリティ」で新規にGUIDパーティション作成で作ったもの。
・Macintosh HD(OS10.9.5) 140GB
 「ディスクユーティリティ」で、167GB → 140GBに縮小
・未割り当て
 「ディスクユーティリティ」で分割した時に出来た未割り当て部(今回は時間短縮の為放置)
・Linux 10GB
 Linux用に新規に割り当て
・BOOTCAMP 80GB
 GPatedでコピー後、65GB → 80GB へ拡大
・linux-swap 3GB
 新規にlinux-swap用に3GB
※RecoveryHDは、無くしました。
最終構成

Ubuntu 11.04のインストール
*インストール後、2012年でサポートが終了していることが解り
 ubuntu-ja-14.04-desktop-amd64.iso(ISOイメージ)
 翌日再インストールしました。
 しかし動作がすごく不安定で、即Ubuntu 12.04.2(ubuntu-ja-12.04.2-desktop-i386.iso)を再インストールしました。

Ubuntuの焼いたCD/DVDから起動して[Ubuntuをインストール]を選択します。

・言語を選択します。
 日本語を選択した状態で[進む]ボタンをクリックします。

・地域を選択します。
 地域:Asia、都市:Tokyoを選択して[進む]ボタンをクリックします。

・キーボードレイアウトを選択します。
 規定値:Japanを選択して[進む]ボタンをクリックします。

・インストール先ディスクの設定をします。
 ここでは[手動でパーティションを設定する(高度な知識が必要です)]を
 選択し[進む]ボタンをクリックします。

・/dev/sda3を選択して[パーティションを編集]ボタンをクリックします。

 利用方法:ext3もしくはext4ジャーナリングファイルシステム を選択します。
 パーティションの初期化:チェックをします。
 マウントポイント:/(ルート)を選択して[OK]ボタンをクリックします。

・/dev/sd5を選択して[パーティションを編集]ボタンをクリックします。

 利用方法:スワップ領域を選択して[OK]ボタンをクリックします。

[進む]ボタンをクリックします。

・ユーザアカウントを作成します。
 名前、ログイン名、パスワード、コンピュータ名を入力し
 [進む]ボタンをクリックします。

・[インストール]ボタンをクリックします。
 インストール画面が表示され終わるまで待ちます。
 インストールが終わったら[今すぐ再起動する]ボタンをクリックします。

CDが自動で排出され「Please remove the disc, close the tray(if any)
and press ENTER to continue」と表示されたら[Enter]キーを押します。

これでUbuntuのインストールは終了です。

HDDの作成が終了後、rEFItのインストール

MacでOS10.9.5を起動後、
The rEFIt Projectから、
最新版のrEFIt 0.14 (6.5M Mac disk image)をダウンロードし
Macintosh HDドライブにインストール。

インストール後、Macintosh HDを再起動。
再起動後、もう一度Macintosh HDで再起動すると
rEFIt画面が表示されました。
rEFIt

窓マークのWIndows 7を選択すると
GNU GRUB画面が現れてメニューからWindows7を選びました。
rEFIt選択画面

すると、損傷しているので修復が必要です。インストールディスクから修復をしてくださいという感じの案内が。

おお〜っ!これはもしかして復元できるかも!

案内通りインストールディスクを挿入すると
修復が始まりエラーも無く終了!

再度、rEFIt画面から窓マークのWIndows 7を選択すると
GNU GRUB画面が現れてメニューからWindows7を選びました。

今度は、いつもどおりの起動画面が表示されて
問題無くWIN7が復活起動しました

最後に、現在rEFItの開発はされておらず
代わりにrEFInd Boot Managerにプロジェクトが引き継がれています。
*その後、rEFItからrEFInd Boot Managerに変更しました

おまけ rEFIt起動メニューにあるPartitoning Toolの画面
Partitoning Tool

関連記事
2014年11月28日 (金) 23:10 | 自動車 | 編集 |
オートバックスの会員カード特典が
パワーアップしていました。

いつの間に(^_^;)
会員特典

この中の特典で
エンジン系の交換は今までも無料だったけど、
タイヤのパンク修理が何度でも
タイヤローテーションが年1度まで
通常500円するワンコインサービスが年1回無料!ときた。

タイヤのパンク修理とタイヤローテーションは
タイヤの買換えを進められる可能性が大だけど

バッテリー交換は、
お高いオートバックスのを買うより
ホームセンターで買って自分でやった方が安いので使わないかな。

車内除菌消臭は、利用してみたいかな。

関連記事
2014年11月28日 (金) 20:01 | 携帯電話 | 編集 |
スマートフォンを使用し始めて1年半

今まで、Wi-Fiとモバイル接続の切替を手動でしていました。

ところが、夏に加入したOCNモバイルONEのアプリに
Wi-Fi自動切り替え機能が付いて
自宅に居る時は自動でモバイルからWi-Fiに
切り替える設定ができるようになりました。

これは便利なんだけど、
家から離れるとWi-Fiからモバイルに自動で切り替わらないし
Wi-Fiは、ON設定のまま延々とスキャンを繰り返している。

これでは、バッテリーの浪費。
そこで、自動でWi-Fiとモバイルを自動切り替え出来るアプリは無いかと調べるが
しっくりするアプリが出てこない

Wi-Fiに自動接続はできているので
Wi-Fi 自動OFFで、再度調べると
出て来る出て来る(笑)

その中から、試しにWiFi自動OFFというアプリをインストールしてみました。


起動し設定出来るのは、以下の3つ
・Wi-Fi監視の有効化 有効化するとWi-Fi接続が切断されると自動的にWi-FiをOFFに
・充電状態の監視 有効化すると充電開始時、Wi-Fiを自動でONに
・自動OFF待ち時間 Wi-Fi監視の有効化で自動的にOFFにするまでの待ち時間を設定できます。
Wi-Fi自動OFF

使用していると、すばらしい!
出勤時にいつもは切り替えるWi-Fiを切らずに
試しに放置していても
後でちゃんと”Wi-FiはOFF”になっていて
更にモバイル接続の状態に切り替わっていました。

おぉ〜っ!
これぞ!求めていた機能です。

家に帰ると、これまで通り
ちゃんとモバイルからWi-Fi接続に自動で切り替わっているし
これで常時ネット接続の状態が保たれて良いです。
関連記事
2014年11月24日 (月) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
車の音や電車の走る音を聞きながら
道の駅ロック・ガーデンひちそう”にて
朝の7時前に目が覚めました。
トイレに出たついでに
朝食用にホットの缶コーヒーを調達して車中に。

予想通り車内の窓ガラスは水滴だらけ
水滴

お盆の時も体験していたのですが、
今回も車内に常備しているタオルで拭くけど
全然水を吸い込まない。
最終的にティッシュで拭来ました。

次回こそはスポンジを用意しておかないと。

朝食を終えてからは
道の駅の周りを散策しました。

ココらへんは、飛水峡と呼ばれる観光名称
道の駅 駐車場

道の駅 駐車場

散策後、道の駅を出てからもしばらく写真撮影モード
車の停めれそうな場所を見つけては、
降りて写真撮影の繰り返し。
飛水峡

飛水峡説明

飛水峡

飛水峡

マイフィット
フィット

こんな感じで写真撮影をしながら
今回はゆっくりモードで富山へ戻っていますが、
10時に下呂温泉で銭湯に入る予定でいたので
時間的にはまだまだ時間を潰さないと
10時前に下呂に着いてしまいます。

しかし、結局9時半には
下呂温泉 幸乃湯」に到着してしまいました。
他に行くあても無く、駐車場で開店まで待ちました。
幸乃湯

日帰り入浴 大人 370円で、
後、ロッカーが10円でした。
一番風呂かとおもいきや先客が居て2番目
それでも掛け流しの温泉で
ゆっくり足をのばして湯船につかれました。

ただ、朝一だったので
洗い場のお湯が出てくるまでにすごく時間がかかった(笑)

ここには、別に家族風呂が3つ在って
個室も借りれます。(※入浴料別途)

その後に、近くに在る禅昌寺に立ち寄りました。
禅昌寺

禅昌寺

中部北陸自然歩道

こんな観光モードで、禅昌寺を11時10分に出発!
次の目的地高山市のスーパーさとうへ向かいます。
途中、道沿いに最近富山県にテナント展開している
桐生珈琲の本店を見かけました。

前回も、スーパーさとうには立ち寄ったのですが
その時の時間は夜の8時過ぎで
欲しかった「あげづけ」は予想通り完売状態
実は、マツコの知らない世界で紹介された商品で現在品薄の商品。

今回はスーパーさとう 石浦店に12時頃に到着して
今回は無事「あげづけ」をゲット!
もう一つメモっていた商品があったのだけど、
うっかり店に入る前に商品名を確認するの忘れて
店内で適当に探してみました。
すると、マツコの知らない世界で紹介されたというPOPを見かけて
これでいいや!って感じで「うら田 めしどろぼう漬」購入。

後で調べたら、メモっていたのは「豆つかげ」という商品でした(笑)

ここでは、昼食用に弁当も購入して
ここでも氷を調達し補充しました。
ただ、昨日の氷はまだ全て解けて無く残ってました。
あげづけとめしどろぼう漬

店を出て一瞬高山市観光も考えましたけど
高山市を抜け道の駅 アルプ飛騨古川
休憩も兼ねた昼食タイムを取りました。
さのやの弁当

昼食と簡単な休憩をとって
13時に道の駅 アルプ飛騨古川を出発

地元のガソリンスタンドで給油をして
15時位に自宅に到着しました。

今回の走行距離 544km 27L 燃費 20.15km/L
関連記事
2014年11月23日 (日) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
8時前に起きて
ヒゲを剃って朝食に向かいました。

車中は布団に入っていれば
寒くはないけど腕とか出ちゃうと
肌寒く感じながらの車中泊。

寒かったというイメージから
朝食は温かいものを食べたいという気持ちで
寿がきやラーメンが食べたい気分でした。

事前の調査不足で
寿がきやに向かったんだけどまだ開店前
諦めて第2候補のコメダ珈琲

店内に入ると席への案内は無く
自由に空いている席へどうぞ!っ感じ。

喫煙している人を避けて
一番奥の隅っこに座り
たっぷりブレンドコーヒー(500)円とモーニング(無料)を注文しました

注文後、これからの予定を考えたり
前日起きた地震の記事を読んだりしながら
その後入店してきた喫煙客に周りを囲まれながらも
我慢して9時過ぎまでここに滞在

しかし名古屋市には
モーニングサービスが在って分煙してる喫茶店て無いんですかね(怒)

今日の予定は、9時半から販売される名古屋市科学館の
プラネタリウムと特別展「館長 庵野秀明 特撮博物館」
チケットを購入して
その後、叶で味噌カツ丼を食べてから猫カフェまでは一応決まっています。
後はプラネタリウムの購入できた投影スケジュールによります。

事前から名古屋市科学館のプラネタリウムのチケット購入には
行列が当たり前ということは知っていたので、
遅めに行けば少し行列もさばき終わっていて良いだろうと思い
9時15分ぐらいまでコメダに粘って名古屋市科学館へ向かいました。

しかしこの考えが裏目でした。

丁度9時半に公園に入ると
遠目からも解る行列長さが半端じゃ無い。
行列

最後尾の案内プラカードを持つ
スタッフの居る最後尾に並ぶと、
別スタッフから事前にパンフレットを渡され
プラネタリウムの購入枚数の確認を受け
更に購入の投影時間とチケットの購入種類を事前に
決めておくようにと説明を受けました。
この時点でチケットを買うまで1時間かかるとの説明。
おいおい(^_^;)

事前に見ていた投影スケジュールが
当日の渡されたスケジュールと違い
第一希望の15時10分はファミリーアワーでした。
調べるとうっかり平日の投影スケジュールを参考にしていたみたいです。
その前後は、13時50分と16時30分。
なので、取れたプラネタリウムの時間の前後に特別展を回るパターン。

それと事前に疑問に思っていた
HPでは特別展の料金とプラネタリウムの料金に
共に入館料が含まれていて2重に払わなければならないのか?という疑問点も
手渡された案内で即解決!
料金表

館内に入るのに50分
館内のロビーも行列が続いていて
発券前のインフォメーションモニタで
リアルタイムに残りの席数表示が出ていて
ロビーに入った時点で13時50分の残り席数が150席。
並んでいる最中に11時10分の投影分の席が売り切れになりました。

並んで本当に1時間掛かり13時50分からの
プラネタリウムの席を確保できました。
購入時、特別展を回るのにどれくらいの時間がかかるか聞いた所
1時間半から2時間との説明でした。
名古屋市科学館チケット

購入後、味処 叶へ向かいました。
10時40分過ぎに
店の前に着いた時点ですでに一人の先客が居て
まだ時間が在ったので近くのビルへトイレを借りに。
戻って見ると更に女性二人組が並んでいて今回は4人目になりました。
開店までに9人の行列が出来て
これまたいつもどおり開店時間をちょっと遅れての開店

今回も前回と同じカウンター席
「大盛りご飯少なめの単品」で注文。
しかし今回、店員さんの多いこと
あの狭い店内に、店長以外の方が5人も(^_^;)
カウンター席で2番めだったので
今回は調理場が近く写真もこっそり撮っちゃいました。
叶 調理場

写真でも解りますが
卵も味噌煮込みの鍋で一度煮ています。
7つの丼の内もう玉子が乗っている4つが普通の丼
淵が青い色の丼が大盛りです

出てきた大盛りごはん少なめがこれ
前回とボリュームが全然違います
希望通りカツが普通の倍くらいの乗っていてこれは食べごたえがあります
これが食べたかった叶の味噌カツ丼だよ
大盛りごはん少なめ

大盛りだったせいで後半胃が辛くなってきて
食べ終わるのが遅れてしまいました。
でも胃袋的には満腹の大満足で
やはりここでこれを食べるときはこれじゃないといけませんね。

料金は大盛りの1400円で
予想通り前回の1200円は、
店の人が”普通盛り”とオーダーを勘違いしていたようです。

店を出た時点で11時半!
この時点で二階席も満席で
外でも空席待ちの状態です。

そしてもう猫カフェの開店時間です!

足早に猫カフェ キャットストリートに向かい
何とか11時35分に受付に
いつもだと店内等の利用説明の為に
ここの利用が初めてかどうか確認されるのですが
先月も来ていたので
店員さんが覚えていてくれてました。

いつもの水飲み場そばの席はもう埋まっていましたが
それでも三連休に待ち無しで入れたのでラッキーです。
入った時点でもう1ボックス空いてましたがその後すぐに埋まりました。

ギリギリでしたね
と言うか、ここで遅れて席の空き待ちになっちゃうと
今後の予定がたてれず微妙になっている所でした。
これで1時間半ここでネコと戯れて13時過ぎに
名古屋市科学館へ向かえば、
13時50分のプラネタリウムを見た後に特別展へ行けます。

猫カフェでいつもどおり戯れていたのですが
今回は後で来た男性の方が
ネコとの遊びに慣れていて
持ち込みで猫用の袋と猫じゃらしを
後で猫の餌もオーダーして
猫とスキンシップをとっていたなぁ
ねこキャッチ

自分の席の周りにこの袋を
バラ撒くと猫が面白いように
袋に入っていく(笑)

袋には猫が好む匂いがついた紙も入っていて効果絶大!
袋に入りたい猫が順番待ちでたまに争いも(笑)
こんな袋が世の中に出ていたとは!

後で調べると在りました。
プラッツ (PLATZ) キャットトリッパー ペーパーバッグ 4P


味処 叶での満腹で
ドリンクバーも今回は最初の1杯のみで終了
1時過ぎに店を出て名古屋市科学館へ

6階のプラネタリウムフロアへ登る途中に
各フロアの展示物を見る予定だったんでけど
人が多くて結局6階フロアの数少ない座席に座って時間待ちでした。

会場への案内が在って中に入ると空席が目立ちました。
ギリギリに団体の方が入ってきましたがそれでも空席ありでした。
プラネタリウム

学芸員?の方の
11月の星や星座のいろんな説明を受けながら
あまりの単調さに睡魔が襲ってきました
ショー的な投影も少なく正直つまらない。

事実、いびきも聞こえてたし(怒)

丁度自分の席のそばで説明と操作をしていて
実際の声とマイクの声の両方が聞こえてくるのもなんだかなぁ
・自分の席から撮った操作席
プラネタリウム1

世界一の大きさのプラネタリウムが泣きますよ。
宝の持ち腐れの様な感じがしました。
正直これだけ並んでまた見る気はもう起きませんね。

さて、プラネタリウムを終えて
次はメインの特別展「館長 庵野秀明 特撮博物館」です。

こちらは、写真撮影している場面を見ていたので
撮影OKだと勝手に思っていたら
ジオラマの所だけ写真撮影可能で
他は一切駄目。
すごい数のスタッフが展示物を守っていました。

こちらは、懐かしさも在り、貴重なゴジラやメカゴジ、
ガメラやキングキドラ等のものほんスーツが展示されていて
これは良かった。
満足感サイコーでした。

展示物の見た最後に
ジオラマでの写真撮影
ここで存分に写真が撮れます。
通常1度の所を
満足できなかったので2度回りましたけど(^_^;)
後ろに人が待っていると
ど〜しても気になってしまい気が焦ってしまいます。
実際後で見ると、
手ブレ写真やピンぼけの多いこと多いこと(^_^;)

「巨神兵東京に現わる」で実際に使われたと思われる見たことが在るジオラマ
巨神兵で実際使われたと思われる

最後にグッズの販売もしていましたけど
購入までしたいものは無くて結局買わなかった

でも今回の特別展のパンフレットと巨神兵のパンフレットが
抱き合わせで販売されていなかったら
特別展のパンフレットは購入していたと思う
サンプル置いてあったので見たのですが
特別展のパンフはホント欲しかったです

結局、1時間半見て回り科学館を出たのが16時半でした

この後の予定は正直決めて無く
栄の方へ向かいながら
結局そのまま、山本屋総本家

実は、名古屋で味噌煮込みうどんを
食べたこと無いのです。
店内に入ると二人1組の順番待ちが
居ましたが、
そばアレルギーの確認後
すぐに2階席に案内されました

実際に食べた味噌煮込みうどんは
うわさ通りの生煮えのような麺でした
味噌煮込みうどん

食後は、本当に目的が無く
栄の街をぶらぶら
アップルストアドン・キホーテ
ウインドショッピングしてから
大須商店街方面へ

ここで金券ショップを探して
年賀はがきを購入する予定が
向かう途中に偶然名古屋中郵便局前を歩いているのに
気がついて年賀状をここで買っちゃてました

買った後に金券ショップに行く予定が無くなった事に気がついて
すごい遠回りをした意味が無くなっていました
まぁ中郵便局に寄ったと思えばいいだけですが(^_^;)

その後パーツショップや中古ショップを周りながら
今後の予定を考えました

翌日も休みなので最初の予定では
このまま車中泊して
明日の昼くらいに名古屋を出る予定でしたけど
もうすることが浮かばなかったので
予定変更し帰ることにしました

帰りに名古屋に在るスーパー バローで
赤味噌系のだしや味噌を購入予定だったのを
早めて今から行って夜食用の弁当もついでに買っちゃえ!って
のりで名古屋を出ることに

最初は富山に帰る予定だったのですが
いつも夜移動で景色を眺める事も無かったので
無理をせずに”道の駅ロック・ガーデンひちそう”で車中泊して
翌朝、紅葉等の景色を眺めながら観光しながら
ゆっくり富山へ向かうことにしました

大須商店街の山中羊羹舗でフルーツ大福と栗大福を購入
最初、フルーツ大福4つの予定が
目に入った栗大福も追加で
2つ・・・4つと購入してしまいました

この時、明日の夜まで日持ちするか確認したら「大丈夫だ」というので
購入したのに、手渡しされた時に「冷蔵庫にすぐ入れてくださいね」って言われた

おいおい(^_^;)
車で富山から来ているんだけど・・・
「大丈夫」って冷蔵庫に入れてって意味だったのね

19時に駐車場を出て
名古屋市内に在るバロー 光音寺店

隣に偶然本屋も在ったので(らくだ書店 城北店)
先に年賀状つながりで
毎年購入している年賀状のイラスト集本を
図書券で購入する事に
丁度、Mac用の無料ソフトが収録された本があったのでこちらを購入しました
最近のOSに対応した宛名ソフトは持って無かったので(^_^;)

その後に、バローへ
事前に調べておいた
赤だし系の鍋用のたれで辛さを抑えた
「イチビキのストレート赤から鍋スープ1番」を3つ購入
赤味噌も物色したけど
逆に品数が多くてどれがいいか分からないので
セール品を買いました
そして夜食用におつとめ品になった弁当と
明日の朝食用のパンを購入

レジでうっかりレジ袋が有料だったことに気がついたけど
何とか手持ちとポケットに押し込んで車まで

ここでレジに保冷用の氷があった事チェックしていたので
再度店内に戻って氷を調達しました
車中に冷凍食品の保冷用に
常時、発泡スチロール箱を入れているので
これでフルーツ大福を冷蔵状態にできます

21時前に道の駅ロック・ガーデンひちそうに到着しました

こちらでSNSチェックをしながら夜食をとって
その後も明日の予定を調べながら
フルーツ大福を1つ食べて
24時頃に就寝しました

こちらは国道沿いの駐車場なので
耳栓を使用し就寝しました
関連記事
2014年11月22日 (土) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
今年は
夕方と夜に出る2パターンで名古屋に行ったのだけど
夕方だと、まだ車の通行量がまだ多くて夜に出るより
1時間多く移動時間が掛かりました

そこで今回も、前回と同じく
帰宅時間が終わった19時に富山を出る事に

今回も前回と同じ41号線オンリー
行きは道の駅 美濃白川でトイレ休憩しただけの
1ストップで一気に名古屋のいつもの24時間駐車場に0時に
5時間で到着しました。

駐車後、近くの公園でトイレの予定だったんだけど
今回は、公園のトイレ前に人がたむろしていたので何となく回避

近くのコンビニに行ってトイレを借りて
夜食用のドリンク等を購入して車に戻りました

今回は、スマホのテザリング設定が出来たので
持ってきたノートパソコンでSNS等の確認をしながらの夜食

この時うっかりドリンクを倒して車中に大量にこぼす失態をしてしまいました

その後問題無く1時過ぎに就寝しました
今回もこの駐車場は通行量が少なく安眠できました
関連記事
2014年11月22日 (土) 02:07 | Xperia SO-03D | 編集 |
Xperia SO-03Dの場合テザリングの設定にすると
OCNモバイルから強制的にドコモのアクセスポイントに切り替わってしまうので
テザリングが通常できません

そこでroot化して以前失敗したテザリング設定に再チャレンジしました

今回は、書き換え前にCWMでバックアップを取ってから始めました

手順は前回と同じ方法で以下のページを参考にしました

 テザリングAPN強制を外す Xperia GX SO-04D

まず"custom_settings.xml"の書き換え

ESファイルエクスプローラーで
以下の場所にあるファイルのコピーを取る
 *今回Dropboxを介してXperiaとPC間をファイル移動しました
/system/etc/customization/settings/com/android/settings/custom_settings.xml

PCのテキストエディタで以下の4行を編集する



編集前
 <setting key="tether_dun_required" runtime="false">1</setting>
 ↑1を0に
 <setting key="tether_dun_apn" runtime="false">docomo tethering,dcmtrg.ne.jp,,,,,,,,,440,10,0,*</setting>
 ↑この行は削除
 <setting key="invisible_apn_required" runtime="false">true</setting>
 ↑trueをfalseに
 <setting key="invisible_tether_apn_required" runtime="false">true</setting>
 ↑trueをfalseに

編集後
 <setting key="tether_dun_required" runtime="false">0</setting>
 <setting key="invisible_apn_required" runtime="false">false</setting>
 <setting key="invisible_tether_apn_required" runtime="false">false</setting>


書き換え保存後
ESファイルエクスプローラーで上書きし
パーミッションを"rw-r--r--"に設定します
 *前回文鎮化したのは、
      ここで上書きしないで元ファイルを同フォルダに別名保存したのが原因かも?



続けて"settings.db"ファイルの書き換え

ESファイルエクスプローラーで
以下の場所にあるファイルのコピーを取ります
/data/data/com.android.providers.settings/databases/settings.db

まずSQLite Database Browser をダウンロード
PCにインストールし起動させ
"settings.db"を読み込みTableの secure を選択

先ほど"custom_settings.xml"で書き換えた同じ設定部分の2行を編集
"tether_dun_required"の設定 "1"→"0"に
"tether_dun_apn"の設定 削除します

書き換え保存後
元ファイルの場所に上書き保存し
パーミッションを"rw-rw----"に設定します

これで書き換えが終了しました
これで、再起動しても書き換えしたファイルが
元に戻らないはず

でも再起動前に一度動作確認
このままテザリングに切り替えると

・テザリングアイコン表示とWi-Fiテザリングの有効の案内表示
テザリング有効



・マックノートをテザリングのXperiaに接続中のメニュー表示
 ネットワークリストに表示され接続を確認

Macメニュー



その後、再起動し再度接続確認しましたが
問題無くテザリングが出来るようになりました

これで外でも、MacBook Proを接続して使えます
関連記事