このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2014年08月23日 (土) 17:55 | 日記 | 編集 |
一年前に水漏れ箇所を応急処置したんだけど、
お盆休み中にまた漏れているのに気が付きました。
いつから漏れていたのやらorz

そこで対応として前回、水漏れ原因で取り外したゴミパッキンの穴を防いで
元に戻す事にし事前に準備完了!

キャップを交換するまでは、ソーラー使用後に
使用した水を手動でソーラーに給水してました。

後は天気が良い日は焼けた屋根には登れないので
天気と時間の会う日をうかがっていたんだけど
今日は何とか登れそうなので、夕方に交換しました

屋根に登り前回応急処置した箇所を見るとフイルムのケースが割れてました。
ソーラーフイルムケース割れ

フイルムケースとビニールテープを剥がして
前回取り外したゴムキャップ(改)を再装着!
その所要時間3分!(カメラファイル保存時間より)
ゴムキャップ

その後通水して水が漏れない事を確認して
夕方でも屋根は焼けて暑かったので早々に屋根から逃げて終了しました。

これで前回1年だったのでまた最低1年は延命できるかな
[READ MORE...]
関連記事
2014年08月11日 (月) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
帰路について昨日は、
新潟県の道の駅 朝日にて車中泊。

残り300kmなので、
後6時間ちょっとで自宅です。

気分的にも楽なので、
まずはこの道の駅にも風呂施設があるので
開店時間を調べると朝の9時。

そうそう朝食も食べないといけないので
近くのファストフード店を調べたりしていたら
ふとコメダ珈琲を思い出す。

近くにないか早速調べると
新潟市内にあったので1時間半かけて行くことしました。

8時半位にコメダ珈琲店逢谷内インター店に一時間半程かけて到着!
後で解ったことだけど
高速道の無料区間が存在していたので
そこを利用していたら20分位時間を短縮できてました。

コメダ珈琲でデカ盛りのブレンドコーヒーに小倉あん
それに無料のモーニングセット注文して約1時間程
滞在しました。
コメダ珈琲モーニングセット

その後、国道7号線>国道8号線>国道116号線を利用して富山へ向かいました。

道中睡魔が何度か襲ってきて
11時に良寛の里わしまで休憩

柏崎市を過ぎた所で
国道沿いに在る店のサバサンドを食べようかと思ったんだけど、
国道も混んでいたし店の駐車場もいっぱいで
入るの辞めました。

その後に、また睡魔が!
上越市の手前柿崎の休憩施設で一休み。

上越市内では銭形を見かけ
糸魚川市で銭形に入るということも考えました。

しかしその前に睡魔が来たので13時半位に道の駅 能生では昼食も兼ねて避難したんだけど、
良く考えると、朝にモーニングしてその後はコーヒーしか飲んでいない。
結局食欲が無くて外でごろ寝してました。

ここで風力発電の羽が到着時には回って無かったのに
ごろ寝の最中には順調に回っていました。
なのにごろ寝中に何故か停止。

風が弱い訳でも強すぎる訳でも無いのになぜ止まるんでしょう?
帰ってから調べてみたけど
健康被害から守る為に定期的に停めているのか?と想像できるくらいで
理由は解らずちょっと不思議です。

14時を回って睡魔が去って、能生を出発!
糸魚川市に入って先ほどの銭形に入ろうかとも考えましたけど、
ここは量が半端じゃ無いので結局食欲がある訳でも無いので
ここでも食べないでスルー

15時50分
結局、何も食べずに自宅に到着。
家に帰ってからシャワーを浴びてやっと食欲が湧いたので
昼食と夕食を兼ねレトルトカレーを食べました。

4日間の総走行距離は、1520kmでした。


関連記事
2014年08月11日 (月) 22:06 | 携帯電話 | 編集 |
OCN モバイル ONE にある ”ターボ機能” の切替を
上手に使えば使用量の規制が無くなります

というか考え方次第で
高速通信の使用にはもちろん規制が在り
でも低速通信では
通信量に規制が無く完全に使い放題なのです
それはどこの会社でも一緒です

でも”ターボ機能” を使い最初から低速通信出来る点が
他社だと高速通信で制限量を超えないと
通信速度が低速になる制限がかからない
ので
微妙に違うのです

2015/10/12:追記
乗り換えました楽天モバイルでも
現在同様の高速データ通信の切り替えサービスが有ります


これは、OCN モバイル ONE アプリ をダウンロードして使用し設定する事で可能です

ターボ機能をOFFにすると低速通信になりますが
契約している基本通信容量の消費はゼロに

自分の場合、
動画をスマホで見る事はほとんど無く
高速通信を必要とする事はほとんど皆無

先日ダウンロードしたヤフーカーナビの使用も
低速通信の設定にした状態でも十分に使用できましたし
Webページの閲覧でも遅さによるストレスを感じません
まぁ今までもFOMA接続だったので通信の遅さには慣れています

・実際に50MB/1日契約で1日ターボ機能オフの状態で
 70MB使用してもターボがオフの為、丸々50MB未使用の状態です
アプリ

つまり低速通信の設定でストレスを感じないなら
契約容量に関係無く使い放題となります

まぁターボ機能をオンした状態で使用しても
高速通信を必要としない使い方なら使い放題に変わりは無いですが
気分的に高速通信分が残っているのと残っていないのとでは違いますから
ヤフーカーナビ等を使う場合はオフにして
後に高速通信が必要となった時の保険で
契約容量を温存するというのもいいと思います
関連記事
2014年08月10日 (日) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
5時位に目が覚めたので
歯磨きなどを済ませて
近くのコンビニへ歩いて向かう。

でも途中で、久慈駅で三陸リアス亭のうに弁当を購入するし
そこでホタテそばも食べたいと思っているので、
コンビニに行く必要性が無いことに気がついて
引き返し駅に直行。

7時開店なのに5時20分に来てしまいました。
まぁ前日に始発が5時台だったので駅が開いている事は分かっていました

シャッターの下がっている所が三陸リアス亭
久慈駅 三陸リアス亭前

開店までには、限定の20食分の人数が並んでしまい
開店後、お店の方が人数を確認されて今日は即完売です。

注意しなかればならないのは、
買えるのはお一人1個という事。
家族で子供やパパが代表で1人並んでも
手にできるのは1つのみなので、みんなで並びましょう。

一番乗りだったので、もちろん目当ての
うに弁当は買えたのですが
そこで食べる予定だったホタテそばは、
うに弁当の対応で忙しいという事で断られ
お隣のJRの店を紹介される始末。

うに弁当の対応が終わった後に作って頂ければ良かったのだけど
どうやらこちらの意思が伝わって無かった様だ

もちろん隣のお店に目当てのホタテそばは無いし
営業も7時半ということで道の駅に戻り
ウニ弁当を朝食にすることにしました。
くじ駐車場

車中で早速お目当てのうに弁当を食べました
確かにうまいけど、うなるほどでも無く普通。
蒸してあるせいか、うにも水っぽいし正直次回購入は無いです。
うに弁当

さて道の駅を予定では8時に出る予定だったのですが、
お盆期間は小袖海岸にマイカー規制(小袖海岸周辺マイカー規制のお知らせ - 久慈市)が在る事を昨日の道中の捨て看板で知り
規制が始まる9時前に行っちゃぇ!って感じですぐに向かいました。

※ページの案内では11日からになっていますが
 捨て看板では、9日からに日が変更になっていました。

確かに小袖海岸へ向かう道は、
乗用車でも対向車が来るとスレ違いが難しい箇所が多々有り
更に対向車を退避する場所が少ないと来ている。
これじゃー観光目当ての乗用車が往来すると、
どっちもいけず立ち往生が始まるんじゃないでしょうか?

朝早くでも対向車にヒヤヒヤしながら
8時に何とか小袖海岸に到着!
観光目当ての車は自分を含めて3台

雨も降っていたし朝早いので
もちろんお店も閉店状態
滞在時間は5分前後で次の目的地道の駅のだに向かいました。
小袖海岸

小袖海岸

小袖海岸から野田へ向かう道も
狭くてこちらが上り坂なのに対向車の下りの車が
全然道を譲ってくれない。
なんか、ここで生活する人には
観光の車は邪魔で迷惑をかけるだけの存在のようで
ここでは何か冷たい物を感じました

道の駅 のだに到着したのはいいけど
久慈での出発時間を早めたのと
小袖海岸での滞在時間の短さで
道の駅に8時半頃に到着!

ここで有名な
のだ塩ソフトクリームを食べる予定だったのに
まだ開店前で食べられず

天気も悪いのでここで今後の予定を考えなおす
予定では景色が売りの北山崎に
この後向かう予定にしていたけど、
天気が悪いので後回しにして
天候に左右されない龍泉洞に先に行くことにしました

道中、震災の爪痕を多く見る事になりました
のだ

ポータブルナビの地図データが古い事もあり
何度か案内に無い載っていない道へ
軽い気持ちで入って
結果予定外の場所に出てしまったりして戻ったりしながらも
龍泉洞に到着!

こちらは南下してくる車に興味が無いのか
案内看板も無く駐車場に入るポイントが分からず
結局通過してしまいました。
一度は、もういいや!次行こ!と思ったんだけど
考え直して広い道に出た所でUターンしました。

行くと駐車場は観光目当てのおみやげ店の駐車場しか無く
更に入口には誘導員が満車の看板を掲げている。
※後でパンフレットを観て分かりましたが、かなり離れた所に駐車場は一応在りました

おいおい戻ってきたのに満車かい!
って思いつつお隣に潰れた店?の駐車場が在って
観光客が沢山そこに車を停めていたので
自分もそこに停めて観光へ。

9時50分に龍泉洞の観光へ
一応ライトを当てて観光整備はされているけど
帰りには270段以上の階段が在ったり
通路が狭かったり低かったりして足腰の弱い人には辛いものがあります
ここでの所要時間は35分位。
龍泉洞から出ると一気にメガネが曇りました。
メガネ曇り

そしてお隣の科学館へ
こちらは、学術的に価値がある物が在るらしく写真撮影禁止
勉強したい方にはいいけど、
観光の人には無用な所。
階段も更に急で階段の角に足をぶつけて怪我しました。
正直な所、こちらと抱き合わせの入館料になっているけど、
別にしてそのぶん安くして欲しい。

ここを出て今後南下しておみやげを買う機会が少なくなるので
ここで会社へ持っていくおみやげとして
一応、海老とうにのせんべい別々に1つづつを購入。

大体11時頃になり、先に食事をする事に
龍泉洞から北山崎へ行く途中にある北川食堂へ向かいました。

11時20分位に到着し混んでいるか心配したのですが
まだ開店直後でお客さんもまばらで空いていました。
食べたかった生うに丼は、食べられますが
お値段を見てびっくり!
時価になっていたので勝手な想像をしていたのですが
久慈駅のうに弁当が1500円弱だったので
勝手に2000円台だと思っていたのです。

なのに本日の生うに丼、3,290円です(T_T)
北川食堂メニュー

そこで、ミニ生うに丼(1,750円)を注文しました。
出てきたミニ生うに丼は非常に美味しかった。
正直朝食べたうに弁当は霞んでしまいました。
簡単に味の表現をするとしたら、うにの軍艦巻き寿司を茶碗に盛ったって感じ
まずはそのままの味を楽しんで、
その後、醤油をかけて堪能。
最後の締めに玉子醤油をかけてフィニュッシュ!
この食べ方が正解なのか解らないけど個人的にはこの量でも大満足!でした
ミニ生うに丼

会計の時に、
めったに言わない「美味しかったです」と言ってしまった位満足。

満足感で、北川食堂を後にして北山崎へ
しかし北山崎へ向かう途中から雨と濃霧でもう期待薄。
駐車場に到着してもこの状態。
北山崎駐車場


もう笑うしかありません。
ここまで来たので、一応第一展望台まで行ってみる
予想通り何も見えません(笑)
第一展望台

その後、他の展望台に行くのはやめて
近くに在ったビジターセンターに入る。

中で来た足跡をシールを貼って残し
ハイビジョンシアターで天気の良い時の画像を堪能して
一応来た気分になってみる(笑)
シール

シアター

ここでもう満足。
駐車場に戻り予定では、浄土ヶ浜へ行くつもりだったけど
北山崎の状態から浄土ヶ浜も同じと考えて行くのをやめて
帰路につくことにしました。
ここでルート確認中に地震発生の案内がありその後揺れが来ました。
地震

12時50分
北山崎を出発
盛岡市へ向う途中に
先ほど食べた北川食堂の前を通過。
駐車場は満車状態になっていました。

15時15分
盛岡市へは給油目的。
予定では盛岡冷麺も食べる予定だったのですが
この時間です。
3時のおやつに冷麺は辛いので
食べないで道の駅 雫石あねっこ

16時過ぎに道の駅 雫石あねっこに到着!
最初はここで車中泊だったのですが、
予定を切り上げたので、ここでも今後の予定を考え
まだ時間があるので先に進む事に。
インフォメーションでこの先の道の駅を調べて
距離的に山形県の鳥海という道の駅を目指すことに。

その前に早目の夕食。
ここで南部かしわという地鶏を使った親子丼を食べました。
親子丼

17時前に雫石あねっこを出発
ただ山形県に入ってから睡魔が襲ってきたので
途中で道の駅なかせんへ避難。

車中で一時間近く休憩と仮眠を取り再出発
大仙市でこの先コンビニが在るか解らないので
夜食と明日の朝食用にパンと飲み物を調達して山越えをして日本海側へ

更にこの先、無料の自動車道も存在するし
古い地図のポータブルナビ案内も怖いので
ここで再度、ヤフーナビを使用!

日本海側に出てから
台風の影響で風も強くなり
21時半に道の駅鳥海に到着し今日はここで車中泊。

風も10m超えで半分避難的な状態でした。
夜食もとってもう寝る体制に入ったのに23時頃に外が静かになった。

そう風と雨が止んでました。
そこで明日の事も考えて少しでも先に進むことに。
調べると100km程先に道の駅 朝日 まほろばというのが在ったので
そこまで移動することに。

道は空いていたので、結局1時間半くらいかけて
0時半頃に道の駅 朝日 まほろばに到着しここで本当の車中泊。

ただ、寝るのも最初からや直しで、
明日の朝食用に買っておいた食事を深夜食として食べちゃいました。
まぁ側にコンビニもあるしいっか!って感じです。

その後また雨と風が強くなりましたが、
アメダスで調べても道の駅鳥海付近程ではなくて
後で解ったのですが、
近くに在る鳥海山が影響していたのかもしれません。

この移動したおかげで家までの距離が
残り300km程になり
明日の台風の影響も考えると気分的にすごく楽になりました。




関連記事
2014年08月09日 (土) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
朝7時に目が覚め
車内で前日用意していた朝食を済ませ出発準備

雨が降っていた事もあり
車内の窓は全て結露状態でした。
タオルで結露を拭き取り
しばらくドアを開け空気の入れ替え

そして前日の夕方に何度かけてもつながらなかった
うに弁当の予約の為に再度電話をかけてみる。

今回はつながったけど、
お盆だからか?
予約日を告げるとその日の予約は受け付けて無く
当日20個限定を並んで手に入れるしか無くなりました。

8時過ぎに西山を出発

今日は岩手の久慈市までの約600kmの長丁場。
途中、喜多方ラーメン、山形市でどんどん焼き、横手市で横手やきそばを食べる予定です。

出てからすぐにフロントガラスの拭きムラが気になりました。
拭いたタオルが汚れていたのかガラスが汚れていたのか
汚れが目立過ぎ!

”道の駅阿賀の里”まで我慢して休憩後
すぐにフロントガラスを以前ポイントで交換した窓フクピカで拭き直し
ちょっと中の水分が蒸発気味ぽっかったけど拭きムラは大分解消しました
その後、目的地の喜多方市へ

途中ポータブルナビの地図データーが古いせいも在り道を間違うトラブルも有りましたが
予定よりちょっと遅れて喜多方ラーメンを食べる為に大喜というお店に入りました。

ここでは、店長おすすめの味噌ラーメンを食べました
まぁラーメン自体それほど食べないので
他店と比較できず解らないですが味は普通でした
喜多方ラーメン 大喜

店が空いていたのでここで予定の遅れを取り戻し
更に予定では、道の駅 喜多の郷で30分程休憩と
ラーメンバーガー等のTVで紹介された有名所を食べる予定でしたが
喜多方ラーメンを食べた直後で休憩の必要も食欲も無く結局立ち寄らずスルーしました。

その結果、山形市内には予定15時入りだったのが14時過ぎに入り
早く入りすぎたので道沿いに在るスーパーの駐車場でトイレ休憩

時間調整して
どんどん焼き「おやつ屋さん」に到着!
ここは、順番待ち状態で
持ち帰りでチーズ入りのどんどん焼きをソースで注文しました。
ここにはポイントカードもあるみたいですが
富山から来たことを告げてポイントカードの受け取りはお断り。
おやつ屋さん

注文から15分程待っただろうか?
商品を受け取りとりあえず給油へ
まだ時間が早く食欲もないので食べるのは後回しです

事前に調べておいたスピードパスの使えるGSヘ向いここで給油。

いつも使用しているGSと給油ノズルの配置が違っていて
うっかり軽油のノズルを給油口へ
その時にノズル口から油がこぼれたのであれ?って思ったのですが
少し軽油が中に入っちゃった感じ

やばいかな?と思いつつノズルをレギュラーに取り替えて給油。
18L、163円に次回3円引きのチケット
地元では165円だし、割引チケットも最近2円から1円になったのにここイイね。

給油も終わり次の目的地横手市へ向かいました。
途中でそろそろ3時のおやつということで
道の駅で食べようと思い道沿いに偶然在った、道の駅・天童温泉でおやつ休憩。

車中で先ほど買ったどんどん焼きを食べる。
地元でもどんどん焼きは存在するけど
大きな違いは、昆布が入っていないのと
割り箸が刺さっていて片手で持って食べられること
そうそう、それに昆布の代わりに魚肉ソーセージの輪切りが入ってました。
これは、期待を裏切らない予想通りの懐かしい味でした。
チーズどんどんソース

美味しく頂いて、ここでトイレ休憩と物産品等の物色。
道の駅名に温泉と付いているのでもしかしてここにも温泉施設が在るのかと調べてみると
ここには施設が無い代わりに近隣の日帰り温泉施設の紹介がされていました。

その中に税込み100円で入れる温泉(ふれあい荘)が在ったので
ここで予定を変更して温泉に入ることにしました。
どうやら市民向けの日帰り温泉施設みたいで洗い場は4つしか無く
自分は運よく洗い場が空いていたのですぐに体を洗えましたけど
後から来た人は順番待ちで後ろに立ってました(笑)
入浴は予定外でしたが体も気分もリフレッシュして17時に横手市へ出発
ふれあい荘

国道13号を延々北上するコース
途中、ポータブルナビの地図データが古く道の選択に迷う事も在り
ここでヤフーカーナビを併用しました。
ちゃんと無料区間の自動車専用道路(雄勝こまち〜湯沢)も利用して
横手市の横手やきそば 出端屋
最初の予定から約30分遅れて19時過ぎに到着!

ここは普通に居酒屋で
周りはどうやら飲み屋街の様で
店の周りの駐車場も満車で路駐も多数。
自分も仕方が無く路駐して
居酒屋の店構えの店内へ焼きそばだけ食べに
入るのちょっと抵抗在りましたけど入ると店はガラガラ
自分も含めて3組だけでした。

ここでは、普通盛り500円の横手焼きそばを注文
味はこちらも普通で普通の焼きそばに玉子が乗っているだけ
横手やきそば

予定では、混んでいる事を想定して
1時間取っていたのでここでも遅れを取り返しました。

さ〜ぁ後は、盛岡市経由で久慈市へ向かうだけ。
ただギリギリまでここから盛岡までのコースに悩みました。

このまま国道13号北上し国道46号に入り盛岡へ向かうコースと
ちょっときた道を戻り国道107号で東へ走り途中から県道1号線入り北上し国道46号に入るコース。

時間的には殆ど差が無く最終的に走行距離の短いコースを選択しました。
結果的にはこのコースが正解で
盛岡へ向かう車は46号線に入るまで自車を含めて前後に3台のみで
順調に走行出来ました。

そうそうヤフーカーナビは、地図データは新しいけど
道案内はダメダメ。
ポータブルナビと正反対の真逆の道案内をする事多々。
道から外れるとリルートでギリギリまで元の道に戻ろうとするのが原因か?
それと、通信で地図データをダウンロードしていることも在り
今回の県道1号線では通信できない空白地も在りました。
これは、この先の盛岡市から久慈市へ向かう山間部でも同様な症状が起きました。

その後は、問題無く予定通り23時台に久慈市に到着!
道の駅 くじに一度入りトイレ休憩。

駐車場には空きが十分あり車の移動を兼ねて
一応、明日歩きで行く三陸鉄道の久慈駅までの距離も
車で行って確認してから
道の駅くじに戻り一番端っこに駐車して今日はここで車中泊。

意図的に駐車場の端を選んだのに
お隣は大型車の駐車場。
停めてから気がついたけど
結局朝までアイドリング状態のトラックが居て
ちょっと気になってしまった。

初めてヤフーナビを使用したので
ターボ機能をオフにしてました。
ターボをオフにすればデータ通信は低速通信になるけど
使い放題なので今日は50MB/1日の契約の所72MB使用して
高速通信には12MBの余裕が在りました。
使用量

道中で山間部の気温の表示が13度とか16度の表示も在り
ここでの車中泊も寒すぎでした。
今回タオルケットを載せ忘れたことも在り
寒くて着替えを重ね着して露出した腕にはタオルを巻いて何とか対応しました。




関連記事
2014年08月08日 (金) 23:59 | 車中泊 | 編集 |
8日に休みを頂いたので前日に計画を見なおして
以前から計画していた岩手旅行に行きました。

初日は、家の用事を済ませてから旅行の用意
虫対策で以前購入した網戸に取り付ける虫除け
車中にセットしました

岩手まで距離を少しでも稼ぎたかったので
20:00 自宅を出発!
今日は150km先の”道の駅西山ふるさと公苑”まで向かいました

出発してから、タオルケットとカーオーディオに接続する
mp3ファイルの入ったUSBメモリを忘れたことに気がついた。
でももう手遅れですorz

途中の糸魚川のコンビニで
眠気防止のガムや夜食と朝食等を調達し
23時過ぎに
予定通り、道の駅西山ふるさと公苑に到着

今日はここで車中泊
夏なのに肌寒く着替えを重ね着して就寝。



関連記事
2014年08月07日 (木) 00:56 | 日記 | 編集 |
以前から睡眠が苦手な吾輩

最近の暑さで更に熟睡感が得られず健康食品に手を出してみました。

試すのは、DHCの”ゆったり”価格 1,440円 (税込) 送料別

製品説明には
イライラやストレスが多い方に
ザイラリアや、リラックスに役立つテアニン、バレリアンなど7つの成分を配合とあります。

更に調べると
イライラにカルシウム、
高ぶりにギャバ、
おだやかにバレリアンエキス末、
気分を前向きにセントジョーンズワート、
リラックスにテアニン、

更に
ザイラリアエキス末は
(なかなか安眠ができない方、リラックスできない方、イライラや焦燥感が募る方、ストレスが溜まる方、憂鬱状態にお悩みの方に効果あり)、
メリッサエキス末(ハーブ)
心に対して、
心を明かるくさせる働き(メランコリー、うつ、悲しみ)
過敏な感覚を鎮静させる働き(ショック、ヒステリー)

正直これらの効果があればいいなぁ〜今後の人生も変わるかもね。

送料の関係で今回も無料になるように
ゆったりを2つにクロレラを1つ注文しました。DHCゆったり

良ければ、2月に一度のゆったりとクロレラの注文で済みます。

関連記事