FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2013年11月04日 (月) 16:28 | メモ | 編集 |
竹田城跡 〒669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田

天橋立 〒626-0001 京都府宮津市文珠

鳥取砂丘 〒680-0001 鳥取県鳥取市浜坂

出雲大社 〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195

江島大橋
CMで、橋の急勾配から「(アクセル)ベタ踏み坂」と表現され紹介されている

大きな地図で見る
来年、時間が取れたら一気に回ってみたいです。
他にもお勧めがあれば、コメントよろしくです。
関連記事
2013年11月04日 (月) 15:25 | 車中泊 | 編集 |
名古屋の駐車場を15時過ぎに出発したのですが
駐車場から出てからドライブレコーダーのセットをするタイミングを逃してしまい
「道の駅ロック・ガーデンひちそう」まで記録無しです

帰りは駐車場を出て国道41号線に入ったと同時に渋滞にはまりましたが
「道の駅ロック・ガーデンひちそう」で休憩して
17時にドライブレコーダーをセットして出発しました

「道の駅美濃白川」には17時20分に到着しました
朝は、道の駅美濃白川から駐車場まで1時間半でしたので
「道の駅ロック・ガーデンひちそう」での休憩時間を引いても40分ほど渋滞に費やされました

ここで冷凍保存された鶏ちゃんの味噌、醤油、塩の3点1050円をおみやげで購入しました
買い物用に車に積んである保冷用の発泡スチロール箱がここで役に立ちました
鶏ちゃん

夕食にもまだ早かったのですが
下呂温泉や高山市まで行って食べる所を探すのが面倒になってしまいました
コンビニも41号線沿いにはヤマザキデイリーストアばっかりだし
ここに来てコンビニ弁当というのにも抵抗がありました

そこで軽く食事をしてついでに体もリフレッシュしたくて早めの温泉にも入ることにしました
道の駅のレストランや売店の営業時間は18時までで
レストランはまだ営業していましたがメニューは蕎麦とうどんしか選べない始末

蕎麦を食べたのですが今良く良く考えると蕎麦1杯550円で高いですね
その後お風呂に入ってから「道の駅美濃白川」を18時25分に出ました

帰りは岐阜県高山市で高山国付バイパスの出口で
旧41号線から合流した車が対向車線に入ってしまい逆走しそうになったり
猪谷楡原道路バイパスの41号線旧道では車両の単独事故を目撃しました

・車両事故
自損事故

・自損車両 右側にちょっと写っている赤い車両です
自損車両

地元に帰って、いつも利用している給油したスタンドで2日連続の給油をしました
フィットに表示される平均燃費は23.5km/Lでした

行きの時に一時24km台も表示してましたので
名古屋市内での渋滞と帰路岐阜県に入った辺りからの雨で
ガラス曇り消しの為にエアコンを度々使用したのが悔やまれます

実際の満タン法では25リットルの給油で
総走行距離540キロだったので
初の平均燃費20キロ台突破の21.6km/Lを記録しました
23.5km/l

・ガソリンスタンドで行われていたキャンペーンにもクリアしてマグカップを頂きました
マグカップ

今回の出費
交通費:3,750円(25L、150円/L)
駐車料金:700円(エムテック記念橋パーキング)
食費:モーニングセット510円(コンパル)、味噌カツ丼1,050円(叶)、ソバ550円(道の駅美濃白川レストラン)
入浴代:450円(美濃白川温泉)
おみやげ:1,050円(冷凍鶏ちゃん3種)
ねこカフェ:1,200円(キャットストリート1時間分)

駐車場が満車になる事を恐れての8時入庫を考えたのですが
日中でも同系列の駐車場で満車表示が出ている所は無く心配し過ぎた様でした
栄周辺に駐車場が多く存在しているのも要因なのでしょうか?

今後、帰りは市内中心部の41号線は渋滞するので(今回は40分ほど余計にかかりました)
迂回した方が良さそうです

そして最後に夜の岐阜県内の国道41号線は運転が面白くて楽しいので又行きたいです
大須商店街も知れば知るほど面白そうな街の様だし今回のこのパターンは今後も使いそうです
関連記事
2013年11月04日 (月) 14:02 | 車中泊 | 編集 |
あまりにも予定通りに名古屋に到着してしまい
駐車場からちょっと街をぶらぶらしながら
第一目的地であるコンパル本店に行きました

・万松寺通前
万松寺通前

・まだ人の少ない朝8時過ぎの新天地通り
新天地通り


ぶらぶらしたと言いつつ今考えると気持ちだけぶらぶらした感が在っただけで
まっすぐ店に向かっていてコンパルに入ったのが8時15分でした

・コンパル 大須本店前
コンパル 本店前


・店内
 一応おじゃマップで香取慎吾が座ったボックス席で丁度カメラマンの方が居たと思われる席に座りました。
店内

入店して5分後には注文したモーニングセットが運ばれてきました
・コーヒーでのモーニングセット 510円
モーニングセット


食事もあっという間に済んでしまいお店の雰囲気もゆったり出来る感じがしたのですが
分煙していないみたいで店内を見渡すと全席に灰皿が置かれている感じです
結局、タバコの臭いが気になって長居出来ず9時前には店を出ました
分煙していない店にはもう入らないでしょう

さてさてこれから
味処 叶が開店する11時までは予定無しです
来る前では、9時にコンパルに入る予定だったので時間が余り過ぎです
大須商店街を散策するにもまだ店がやってませんし
本当にあてもなくウロウロしながら大須まねき猫が在るふれあい広場に辿り着きました
ふれあい広場

座るベンチも在りWi-Fiも利用できたので
ここで10時までfacebookをしたりして時間を潰しました

10時からは大須商店街を回りながら栄に向い
ここは俺がくいとめる!お前は先に行くニャ―!吸盤付きスタンド<援軍>」を探しました

一番期待していた大須商店街にあるカプセルハウスにも物が無く
結局今回の旅ではゲットできませんでした

ウロウロしながらスマートフォンで時間を確認していたのですが
画面をスクリーンショット表示にしていたのをすっかり忘れていて
時間が進んでいない事に気がついた時には10時45分でした

急いで味処 叶へ向かいまして何とか開店前の10時53分に一番で店前に着きました。
・味処 叶
味処 叶

着いた時は誰も並んでいなかったのに
その後開店までに一気に8人が並んでしまいました

シャッターには、まだ先代の時の日祭日定休日と書かれたままで
並んでいる時にも他の方から「今日は店開くのか?」聞かれました

ネット上でも以前の定休日のまま記載されている所が多くて
吾輩は事前に電話でお店に確認しました
現在は月曜日が定休日で、休日と重なる場合は翌日が休みとなります

口コミや過去に来た時に
この店のサービスに期待してはいけないことは十分承知していたのですが
開店時間を過ぎてもまだ準備中でして
結局開店と同時に下の狭い店内はいっぱいになり
その後の方からは先に注文を受けた後に2階へ案内されていました

一番に店内に入ったのに他の方が先に注文を言われて
それを普通に受けてしまうのにはちょっとイラっと来まして
すぐにこちらも注文しました

・壁には以前TV紹介された時?のおじゃマップステッカーが
おじゃマップステッカー

・注文した味噌カツ丼 1,050円
味噌カツ丼

注文を受けてから作り出す為
出てきたのは11時17分で15分ぐらい待った感じでした
注文した後に「ご飯少なめ」で注文をする方が居たので
大盛りでご飯少なめにすれば良かったと反省しました

なので味には納得したのですが量に物足りなさを感じながら
11時30分前にはもう店外に居ました

この後は事前に調べていたねこカフェ キャットストリートへ向いました

味処 叶からは、すぐに距離にあり
11時30分の開店前には、こちらも人が並んでました
キャットストリート

並んでいるのは女子ばかりで並ぶのに躊躇してしまい開店まで店周辺をうろちょろ
開店後にお店に行くともう満席で順番待ちの状態でした
1時間から2時間程の待ち時間と説明を受けて
順番待ちの予約をしてまた行き先のないまま店を出ました

またまた時間が余ってしまい最初は店周辺を目的もなくウロウロ
運転中は「カルー(CaroO) フリードライビングレコーダー」を使用していたので
常時充電接続しフル充電状態だったので下車時に必要無いと思い
車中にモバイルバッテリーを置いて来てました
しかしやることが無かったので暇つぶしに
スマートフォンの使用頻度が上がり
バッテリーも節約しないとやばい状態になってきました

結局、1時間在るなら大須商店街に行こうと向かったんだけど
電話連絡を貰って大須からまた栄に戻るのも時間が掛かるし疲れるので途中で辞めました

座れる所があり落ち着ける場所を求めてさまよいながら、やっと見つけた所で休憩。

結局1時間以上待って念願の猫カフェ初体験
男1人の猫カフェに恥ずかしかったのですが
入ってみると同じく男1人で来店している方が居るし
彼女と来ている方も居たので居心地は良かったです。

後は子どもと一緒に来た家族等で
店内に入って待たされる理由に納得出来ました

4人席のボックスが5つしか無い為同時に5組しか入れないのです

またネコ好きだと、1時間はあっという間に過ぎてしまうので待ち時間が長いわけです
キャットストリート店内

自分の場合もほとんどの猫が寝てしまったので
遊べず帰りの時間も気になり今回は1時間でしたけど
フリードリンクとフリーお菓子も在り居心地がいいので延長しようか悩みましたし

結局14時20分に店を出て大須商店街に向かいました
開店前の大須商店街とは大違いで逆に人が多すぎて人に酔いそうです
まぁ実際人に酔った事は無いんだけど
ゆっくり回れないし基本人混みは嫌いなので早々に帰ることにして駐車場に向かいました

クルマに乗る前に駐車場近くのコンビニで
Wi-Fi接続し確認後のバッテリー残量は16%でした

でも大須商店街は人が集まり全国からも注目を浴びている様な商店街の様で
朝の開店前にはスタッフなのかボランティアなのか同じ服を着て
町内を清掃していましたし帰りにも立ち寄ったふれあい広場には
大須マップを配布している案内スタッフが居るし活気があるようで好感が持てました

名古屋に行ってきた 帰路編へ続く
関連記事
2013年11月04日 (月) 10:13 | 車中泊 | 編集 |
11/2、21時に自宅を出てオール下道で名古屋まで往復しました。

今回、以前試した「カルー(CaroO) フリードライビングレコーダー」で記録しながらのドライブでした。

「カルー(CaroO) フリードライビングレコーダー」は走行中の全ての画像と走行経路とその時間の記録が残り、勿論その間に衝撃を感じた時には別メニューでその記録も残るので遠出のドライブでは後で経由地の通過時間等を確認するのに重宝しそうです。

朝の8時から入庫が出来る名古屋で一番駐車料金が安い!?一日上限700円の所に8時に入れるつもりでいたので、名古屋近くの美濃白川道の駅で仮眠も考えての前日21時の出発でした。
これで5時間は車中で仮眠できる予定でした。

道中、富山楡原では新しく出来ている猪谷楡原道路41号線バイパスは利用せず旧道を利用しました。
理由は単純でそのほうが走行距離が短いのと道が空いていることで行き帰り利用しました。

岐阜県高山市に入る手前では、高山国付バイパスができていた事を初めて知りこちらは行き帰り利用しました。

道の駅美濃白川には予定通り1時08分に到着!
美濃白川入口

駐車場には他にも数台車中泊と見られる車が居て自分も早々に道の駅のトイレを利用して車中泊しました。

車中泊は、今回通常使用している羽毛布団も持ち込んでいたので寒さ対策は問題なかったのですが、足元が気持ち高い位置になる事とシートの中央が凹んだ形状のせいで足元が中央になってしまい結果足元のゆとりが無くて今ひとつでした。
次回はやはり助手席からカーゴスペースまで板を敷いて完全フラット状態にしてチャレンジしたいです。

それとは別に車を停めた位置が悪かったのか深夜なのに車の出入りが多くしゃべり声が聞こえたり何か荷物の積み下ろしをしていたりして、シートの形状との相乗効果で全然熟睡は出来ませんでした。

次回はもう少し止める位置も考えないといけないし、次回は名古屋に更に近い道の駅「ロックガーデンひちそう」の方が良いかと考えています。

最初6時の出発予定にしていたのですが、熟睡できなかった事とここから1時間半程で予定場所まで行けそうなので、出発は6時22分になりました。
美濃加茂市でも新しいバイパスが完成していたらしくそちらを利用しました。
美濃加茂市バイパス案内

新しいバイパス利用と早朝の道は空いてたので、8時到着予定が次第に早くなってしまい名古屋市の手前のナビ表示では10分以上の余裕が出来てしまいました。
まぁこれくらいの時間なら早く着いても、駐車場の手前にあるコンビニで時間を潰せば大丈夫と思っていたら、名古屋の小牧からの名古屋高速が終日通行止めになっていました。
名古屋線案内

おかげで道路が混み始めて結局駐車場には予定通りの8時01分の到着となりました。
駐車場

・富山から道の駅 美濃白川そして名古屋市の駐車場までのルート


名古屋に行ってきた 散策編へ続く
関連記事