FC2ブログ
このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
過度な期待はしないで下さい
2012年11月14日 (水) 20:39 | 映画・ドラマ・アニメ | 編集 |
レンタルしたDVDにおまけで入っていた”THE EVENT”という海外ドラマなんだけど”24 -TWENTY FOUR-”で製作総指揮 をつとめたエヴァン・カッツが製作総指揮をしているらしく、1話を観た感じではすごく面白そう。

これ完結しているのかな?
おっ!最終話で終わってる あっ!シーズン1ってやっぱり続くんだぁ〜
はまって観ても完結しないことが多いからちょっと心配なんだけど謎だらけで終わってしまって続きが見たいという衝動も有りです。

更に調べると17日から有料チャンネルで毎週放送されるみたいだからレンタルする前にとりあえずそれに期待するかな
関連記事
2012年11月14日 (水) 18:54 | 映画・ドラマ・アニメ | 編集 |
以前、楽天とツタヤの宅配レンタルの比較をしたけどGEO の宅配レンタルも比較してみました。

今回は月会費が必要ないスポットレンタルの旧作品レンタルのみ楽天レンタルと比較してみました。
概要は以下の通り。

GEOスポットレンタル料金表
より
レンタル料金 旧作1枚100円~
延滞料金 1日につき157円/1枚
送料 1回の注文につき1~7枚で300円、8~16枚で500円
レンタル枚数 最大16枚まで
レンタル期間 10日間(発送完了日から返却確認完了まで 配送センター必着)

楽天レンタル利用ガイドより
レンタル料金 旧作1枚50円~
延滞料金 1日につき80円/1枚
送料 1回の注文につき1~2枚で300円、3~5枚で500円、6~9枚で600円、10~20枚で1,000円
レンタル枚数 最大20枚まで
レンタル期間 11日間(発送完了日から返却確認完了まで 配送センター必着)

旧作品を通常のスポットレンタルした場合の料金は以下の通りで楽天の方が安い傾向があります。    
枚数2枚5枚6枚9枚16枚20枚
楽天400円750円900円1,050円1,800円2,000円
GEO500円800円900円1,400円2100円

楽天では期間限定で旧作50円→25円等を行なっていますし、旧作品DVD10枚無料・旧作品DVD5枚無料の各クーポン等を発行しています。
GEOの場合も、期間限定で旧作100円→10円を行なっていますが、注目したいのが送料の違いで送料に関してはGEOの方が安く期間限定の10円の場合は、GEOの方が安く借りられる場合が在ると言う事です。

ただGEOは延滞料金が非常に高くレンタル期間も1日短いので利用するのは稀のような気がします。
発送業者が同じ佐川急便を利用しているのにこの送料の違いは何なんでしょうね。

また、どの宅配レンタル業社にも言えることですがレンタル中の遅延・未着・誤配・紛失等の配送業者によって起きた不利益、損害が発生した場合でも何故か全て借りた側に請求が来るので注意が必要です。

地元のレンタルショップが旧作品50円レンタルをしてくれれば宅配で借りなくてもいいんですがね
関連記事
2012年11月14日 (水) 03:24 | 映画・ドラマ・アニメ | 編集 |
PANDORA.TVを観ていて気になるのは
画面にランダムで表示される広告と5分毎に再生が停止すること

これは有料会員への加入を即している為で
嫌なら有料会員になればいいことなんですけど
ランダムに画面に表示される広告は
毎回クリックして消さないと行けないので正直観ていて辛いです

そこで前回動画再生できなくなる原因で紹介した
機能拡張に追加している Adblock Plus を使用する方法で
広告表示は無くすことが出来ました


方法は簡単です
まずは一時 Adblock Plus の機能を無効した状態で見たいページを表示させ動画を再生します

通常通り動画再生が始まったら
そこで Adblock Plus の機能を有効にすれば
その後は通常画面に表示されるはずの広告は無効になります
たまにクローズボタンのみ表示されることはありますが
広告自体は表示され無くなりますので一度お試しあれ


見たい動画のページ毎に操作しなければなりませんが
毎回広告をクローズする煩わしさが無くなるだけでも
今までよりは快適だと思いますよ

[READ MORE...]
関連記事
2012年11月14日 (水) 03:06 | 映画・ドラマ・アニメ | 編集 |
以前は動画再生できた PANDORA.TV が何故か Firefox で再生できなくなってました。

試しに他のブラウザ Safari で確認してみると問題無く再生されたので調べてみると、以前 Firefox の機能拡張に追加した Adblock Plus が原因でした。

広告の表示を止めるこの機能を止めることによって問題無く再生できましたので同じ事で悩んでいる方でこのような機能を追加している方は一度確認してみてください。
関連記事