このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2012年07月29日 (日) 20:15 | 自動車 | 編集 |
昨日悩んでいたパイオニアの FH-770DVDを深夜にポチッとネット注文したので、早速フィットのカーナビ取り付け位置を変更しました。
パイオニア carrozzeria 5.8V型ワイドモニター/DVD-V/VCD/CD/USB/チューナーメインユニット FH-770DVDパイオニア carrozzeria 5.8V型ワイドモニター/DVD-V/VCD/CD/USB/チューナーメインユニット FH-770DVD
(2012/02/15)
パイオニア(Pioneer)

商品詳細を見る



今までは以下の写真通り1DINのカーステと小物入れを付けていたんですが購入したのは2DINタイプなので小物入れの取り外しとカーナビの取付位置の変更を行いました。
フィットカーナビ位置




映像表示は今後、購入したパイオニアのFH-770DVDに任せるとしてカーナビはナビとしてドライバー側に向けました。
小物入れは、ナビ用で今まで小物入れとしては一切使っていなかったので商品が届くまでは外したままの穴の空いた状態で放置です(^^;
フィットカーナビ位置変更後




今まで車に穴を開ける事に躊躇して小物入れの場所にカーナビを配置にしていたんですけど、もう3年以上経ちましたので目立たない所に穴を開けてカーナビの取付金具を固定しました。
ただ穴は、治具を取り外してもドライバー側からは一切見えない目立たない位置に開けました。

この位置だと、助手席側のエアバックが開いた時にちょっと天板が治具に引っかかるけど、勢いでフロントパネルが外れてなんとか開くと勝手に思ってます。

まぁ天板上に直接ボータブルナビを取り付けると、エアバック動作時に、ポータブルナビがフロントガラスにぶつかる等の衝撃で壊れる可能性が大だしフロントガラスも割れるかもしれないけど、この取り付けだとフロントガラスは割れないしポータブルナビも壊れないで済む可能性があるかな〜と。
カーナビ取付金具



取り外した時に、取り付けの傾き角度を測ってみたのですが大体35度ぐらいでした。
40度まで注文したパイオニアのFH-770DVDは使用に大丈夫なのでちょっとホッとしました。

移動した事で吹き出し口前をナビが塞がなくなりました。
良く良く考えると、ワンセグはナビでしか見られないなぁ〜それと、SDスロットはナビ側にあるのでナビ側でmp3再生してAUX端子入力を介して音楽等を楽しむ事もできるけど、今後はFH-770DVD側でmp3再生することになるかな。

関連記事
2012年07月28日 (土) 22:01 | 自動車 | 編集 |
パイオニア carrozzeria 5.8V型ワイドモニター/DVD-V/VCD/CD/USB/チューナーメインユニット FH-770DVDパイオニア carrozzeria 5.8V型ワイドモニター/DVD-V/VCD/CD/USB/チューナーメインユニット FH-770DVD
(2012/02/15)
パイオニア(Pioneer)

商品詳細を見る


今、この商品を購入しようかとちょっと悩んでいます(^^;

動画もDVDやUSBで見れるようだしDVDはVRモードにも対応していると言うのが魅力的。
悩んでいるのは、先日カキコしました同じメーカーのDEH-770とです。

違いは5.8V型ワイドモニターが付いてDVDやUSB等の動画表示ができること。
値段の方は1万円程の追い銭です。

ただし、SDカード対応では無くリモコンも無しです。

まぁリモコンの方は正直、リモコンを探して操作するくらいなら本体を直接操作したほうが安全で速いですよね。
タッチパネルだし。

気持ち的には、もうFH-770DVDの方に傾いていますが今から取説がダウンロードできるか調べて、取り付け角度が30度以上でのDVD再生に対応しているか確認してみます。

パイオニア CD/USB/SD/チューナーメインユニット DEH-770 DEH-770パイオニア CD/USB/SD/チューナーメインユニット DEH-770
(2012/02/01)
パイオニア(Pioneer)

商品詳細を見る

[READ MORE...]
関連記事
2012年07月21日 (土) 22:24 | 携帯電話 | 編集 |
今日、ドコモのカタログをもらってきたんだけど正直欲しい電話機無いですね。

来年の春に無効になるドコモポイントがあるのでそれに合わせて新しい電話をとは考えてはいるんだけどこれっ!っていうのが今の所無し。

友人が昨日発売されたスマートフォンを購入しましたけど、カタログ上ではやはりコレが一番多機能で性能も良さげで魅力的です。
でもXiクロッシィ対応携帯は、地元がサービスエリアでは無い為、却下です。

さらにカタログを見ていて気がついたんだけど、Xiクロッシィ対応携帯の料金は、今までのバリュープランが適用されないんですね。
これだと、地元がXiクロッシィのサービスエリアになっても月々の基本料が跳ね上がるので絶対にXiクロッシィ対応スマートフォンは絶対に買わないと思う。

やっぱり自分としては、携帯電話はあくまでも通話とメールするための物として割り切って使い、アプリを使用しての便利機能を使用しないでなるべく過ごしていきたいかな。


関連記事
2012年07月21日 (土) 21:24 | 東芝 RDシリーズ | 編集 |
今日”ふしぎの海のナディア”の先週放送されている番組分を東芝RD-X8でHDVRフォーマットのDVD-RAMで焼こうとするとエラー表示がでて焼けない状態が起きました。

それ以前に放送された番組分は問題無く焼けるのだけど、DVD-RAMを再フォーマットしたり新品のDVD-RAMを使用したりと、色々調べてみるけれど原因不明です。

その後、夕食や風呂に入ってから再度確認したら、何故か今度は問題無く焼ける!

ど〜いうこと!?
[READ MORE...]
関連記事
2012年07月15日 (日) 20:33 | 携帯電話 | 編集 |
春からパケホーダイダブルに追加加入していたんだけど、基本仕様に含まれている無料通話・通信分の繰越しが2ヶ月繰越分にも発生していました。

勝手な思い込みで、パケホーダイダブルの基本使用を超えた追加通信料もこの無料通話・通信分から先に優先されて使用されているものと思っていたら、通話料のみ無料通話・通信分から引かれて通信料はパケホーダイダブルでのみ計算されてました。

あまり通信に使用していないのになんか高いなぁと思っていたんだけど、こういうからくりだったのかぁ。

パケホーダイダブルを申し込んだMy docomoのページに解約しようとアクセスしても申し込みはできても解約は出来無いときた

ちょうど明日休みだし解約しに行こうかな。

ついでにドコモポイントが溜まっているし来年の5月で無効になるポイントが6000ポイント以上あるので無効になる前にポイントのみで購入できるスマホでも物色してみるかな。
関連記事
2012年07月02日 (月) 14:35 | 日記 | 編集 |
昨日カキコしました、遮光ネットですが、今朝から部品の買出しに行って取り付けました。


写真は取り付け前と取り付け後
遮光ネット設置前

遮光ネット設置後

まぁネットも薄いので風が吹くとなびくし下側も、風である程度なびく感じでロープで余裕を持たせて止めただけです。
最初、片側のみロール状に巻き上げる方法も考えて取付し終えたのですが、下側に鉄線を付けて風でネットが舞うのを抑えていたのですがそれでも強い風で舞ってしまい舞う方が気になったので最後には固定しました。


後は、夜間どれくらいの光が漏れて虫が集まってくるかですね。

固定したので日中部屋はうす暗いのですが、風通しが良くて良いところもあるんですがね(^^;

今回の、銀色のネットは母親からも見た目、工事現場見たいと不評です(笑)

[READ MORE...]
関連記事
2012年07月01日 (日) 22:51 | 日記 | 編集 |
自室の窓に朝日が差し込むのと、夜間窓の外側が田んぼに面している為、明かりで虫が集まってくるのを防ぐのに今回悩んだ末、遮光ネットというのを購入してきました。

そうそう、虫対策も期待して部屋の明かりを以前LED照明に変更したのですがその効果は全然無しでした。

今回購入したのも、ホーム用では無く、園芸用の植物を日差しから守る用途のものでした。
遮光ネット


結果から最初に言うと、今回のはちょっと失敗しました(^^;

最初の考えでは、日中自室にいる時は、外の明かりも取り入れたいので、カーテンみたいに横方向にスライドさせるつもりで、遮光ネットの外側にはハトメが付いていてそこにカーテンレールやロープかワイヤー等を通してスライドさせようと、物色したんだけど必要なネットサイズが、幅4m×長さ2mで、まずこのサイズが無かったです。

正確に言うと幅2m×長さ4mは在ったんだけど、これを横にして使おうとすると上下に付けてあるハトメの位置が横になってしまってハトメにロープやワイヤーを通すことが出来ないのでこれは諦めました。

そして代用出来るものを店内で探していると最初に書きました園芸用で植物の遮光用に出ているものが目に止まったんだけど、ここでも希望のサイズでハトメの位置が合致するものが無くて結局1枚ものですることを諦めました。

そこで幅2m×長さ2mの物を物色したんだけど。
家庭用では一番安い物で1480円。園芸用が980円から1280円。

家庭用には、2mの取付ロープが付いていたけど園芸用は10m。
家庭用を買うと幅4mの窓の為、追加でカーテンレールやロープかワイヤー等を買わなければならないので値段で園芸用にしました。
 そしてスタンダードの遮光率が75%なのにアルミシルバーという反射タイプのみ80%だったので家庭用よりは劣るだけちょっと安い1280円の物を購入しました。

その後、家に帰って取り付けしたんだけどハトメにロープを通して吊すと、重みで中央部がたるんで、更に垂らした下側も軽すぎるせいかシワだらけでまとまりが悪くて見た目が想像以上にだめだめでした(T_T)

園芸用で、物自体軽くできているけど物自体がすぐに駄目になりそうな安い作りです。

考えた末、今回はカーテンのように横にスライドさせることを諦めてハトメに金具をかけて吊することにしました。

だけど、その金具も手元に無いので今日の作業は遮光ネットを取り外して終了。

明日にでも、追加で金具や見た目を少しでも良くする為に物色しようと思うんだけど、スライドさせず固定するのであれば最初から機能的にも見た目も優れた家庭用を購入しておけばよかったと今はただ後悔しています。

以前家の台所の窓につけた方式でやるしかないかな。
関連記事