このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2012年03月31日 (土) 19:10 | 家電・PC・ゲーム関係 | 編集 |
今日、ふらりとヤマダ電機に行って今日のチラシに入っていたパナソニック製の電気ケトルを見に行ってきました。

これから暖かくなるとお湯の使用頻度も減ると思うので、今まで常時保温しておくよりは使いたい分だけガスで沸かしていたんたけど、電気ケトルの方が良いかと思いまして(^^;
通常価格6,980円が現金特価で2,980円でした。

しかし売り場を見ると2,980円のPOPが貼られた所には、もう商品は無くなっていたんだけど同じ売場に色違いで通常販売価格表示の物が1つ在庫で残ってました。
見ると型番も同じなので店員さんに聞いてみると、2,980円だというのでコレをポイントで購入しました。
ラッキー(^○^)

そしてコレで帰ればいいのに、会計を済ませた後にふとUSBフラッシュメモリも確かチラシに安いのが出ていた事を思い出して再度売り場に戻って物色しました。


出ていたのは、BUFFALOのUSB2.0 フラッシュメモリ RUF2-YUF32GSという32GB容量の物で 2,480円のこちらもポイントが付かない現金特価で白と黒が出ていたのでこちらもポイントで購入してきました。
USBフラッシュメモリ


開いてみるとフラッシュメモリが想像よりも小さくなっていたのでちょっと感動。
ネットで調べると2月末にどこかの電器店のワゴンセールで¥3,480。プラス10%ポイント付加で購入した紹介ページがありましたのでそれよりも安くゲット出来たのでヨシとします(^^;

面白いのが、先日購入した東芝REGZA42Z3はヤマダ電機の店頭よりもヤマダ電機のウエブショップの方が安かったのに今回のフラッシュメモリは、ウエブショップではWEB特価:5,280円(税込)528ポイント(10%進呈)と価格が逆転していた所。
やはりすべてがウエブが安いという訳では無いのですね。

これをREGZAの録画専用ハードディスクとして登録してしばらく使用することにしました。
32GBだと各モードでの録画可能時間は以下の通りでASだと12時間近く録画できるので充分です。

DR(標準)2時間54分、AF5時間48分、AN8時間42分、AS11時間36分

動作テストでは今までのメモリと同じく全てがNGでしたけど書き込みが実測で12MB/Sなので1番組録画はできるんじゃないかな?
今REGZAでふしぎの海のナディアの放送前特番を録画再生して確認してみると1番組録画は問題なさそうです。

しかしナディアは4:3の画面比率は仕方が無いけどデジタルリマスターですごく綺麗になっていますね。
当時の声優陣が出演していたし録画して見ちゃうだろうな。

まぁ3番組同時録画が必要になった時にしかREGZAで録画使用しないのでネットカフェに行く時にもこれを持って行くと思います。
関連記事
2012年03月30日 (金) 03:04 | 東芝 REGZA | 編集 |
 以前再生出来なかったDLNAサーバー接続とLAN接続ハードディスクでのMP4(H.264/AVC)ファイルですが、確認に使用していたMP4(H.264/AVC)ファイルや動画変換アプリとREGZAとの相性が悪かったみたいです。
 他のwebからダウンロードしたMP4(H.264/AVC)H.264/MPEG-4 AVCファイルで再生が確認でき動画変換アプリもMac版からWIN版の使用に変更して、その後動画変換したファイルでも再生できることを確認しました。

 ちなみに使用したWINアプリは、フリーアプリの”Any Video Converter”を使用して”.m2ts”での出力です。

 *Any Video Converter で変換した.m2tsでは後半に音声が出ない症状が出るようです。

ただし、DLNAサーバー接続で、今の所再生確認できたのは、1920×1080、1280x720、720×480のみです。
※勘違いしていたようです。H.264/MPEG-4 AVC(m2ts)での再生は出来ないようです。→MP4(H.264/AVC)ファイルの再生が確認できました。
720×480は、4:3の画面比率ですが再生時には16:9のフル画面表示になります。


そして、LANハードディスク接続では、H.264/MPEG-4 AVC(m2ts)ファイルだと再生に今のところ問題無しです。*Any Video Converter で変換した.m2tsでは後半に音声が出ない症状が出るようです。

画面サイズでは、上記のサイズ以外にも480×272、480×270、512×288の再生を確認しました。

LANハードディスク接続で、REGZAでの再生で発生した問題(PC再生は問題無しです)
 848×480では画像が出ず音声のみ。
 AACコーデックでは映像は出るが音声が出ない。
 AC3コーデックでは、音声ビットレート設定を64kbpsより下げると音割れが発生する。

 これで、LAN接続環境でLinkStationに増設したUSBハードディスクを、動画再生用に割り振れます。
 ついでに将来の為にFAT32でフォーマットしているのでこれで保存しておけば、LAN接続しているLinkStationが壊れてもLinkStationにUSB接続して増設したハードディスクはそのまま使用できます。

 それと以前に、REGZA Z3では1000ファイルまでしか認識できない制約があるようなことを書きましたが、ちょっと勘違いしてましたm(_ _)m

 これは、あくまでも録画専用にREGZAに接続したUSBハードディスクが1台に付き1000ファイルまでと言うことで、自分のようなLAN接続のハードディスクだと1000ファイル/フォルダなので保存ファイル数もほとんどハードディスクの空き容量の許す限り保存できます。

 さ〜て今後、保存してあるH.264ファイルをH.264/MPEG-4 AVC(m2ts)にちまちま変換していかないと(^^;
 H.264ファイルからH.264/MPEG-4 AVC(m2ts)への変換だと、ファイル容量は、少し増える程度の設定でいけると思うので、以前MPEG2-TSファイルでしかハードディスクから再生出来ないと思っていた頃に比べたら雲泥の差です。

[READ MORE...]
関連記事
2012年03月29日 (木) 02:15 | 日記 | 編集 |
今月で、ヤフーのクレジットカードの有効期間が切れるのですが、そのカード会社のページ案内に、

”一定期間カードのご利用がないと、カードの更新を見合わせる場合があります。更新カードの送付をご希望される方はカードコールセンターまでご連絡ください。 ”と書かれていました。

新規に毎月の支払の自動引き落としにこのカードを使用したかったので、先月電話をかけて更新をして欲しい旨を伝えたのですが更新の審査が3月だという事で現時点ではカードが更新されるか解らないということでした。

”でもページには、更新カードを希望される方は連絡してください。と書かれているからこうやって今電話しているんです”という事を伝えて更新してくれるようにお願いして自動引き落としの手続きもしました。

なのに28日現在新しいカードが届いていませんでした。

そこで、28日に再度電話して問い合わせてみると、”審査の結果更新されていない”という返答が返って来まして、正直ぶちきれました

先月も電話をして説明した事を説明し自動引き落としが毎月1日なので4月1日に引き落とされないと困る事を伝え、再度”ページには、更新カードを希望される方は連絡してください。と書かれてある”から先月電話をし、今回も問い合わせをして更新して欲しいと伝えているのに!

有料ダイヤルかけさせられてる上に、更に本人確認に住所や取引銀行名、勤務先等を確認されて再度審査した結果、希望に添えない事があると言いやがる。

1日の引き落としは、大丈夫らしいが正直2回も電話をかけてその結果、更新されないかもしれないって何?すごく不愉快な思いをしました。


関連記事
2012年03月25日 (日) 22:04 | Mac | 編集 |
Macを使用していて出てくる問題の1つが、ファイル名の機種依存文字関係。

マックオンリーの環境だと問題は無いんだけど、今の自分のネットワーク環境ではそこにLinkStationが繋がり更にそこに東芝 REGZAやVARDIAがつながった状態です。
これだとマックで使用できるファイル名のままだとコピー出来なかったりコピーできても後で見るとファイル名が勝手に変わっていたりします。

Macは"HFS+"でネット上のLinkStationのディスクフォーマットは、独自のフォーマットの"XFS"だしWindowsやネットで外部から覗くとMacの不可視ファイルも現れてくる。

以前からUSBフラッシュメモリは、FAT32でフォーマットした物を以前勤めていた会社で使ったりネットカフェで使用する為に持ち歩いているけど、今後USB‐HDDもFAT32でフォーマットして使用する可能性があるので今の内にファイル名の整理をしようかと。

そこでClassic時代に使用していた”ConvChar”みたいに、検索文字と置換文字を事前に複数設定しておいてファイル名を一括で複数の文字を検索置換できるアプリケーションを探したんだけど無いみたい。

結局、以前から使用していた”shupapan”というアプリがしか無くて…。
このアプリでは機種依存文字を検索して一括削除はしてはくれるんだけど置換をしてくれません。

結局、今日はBackup関係のファイルを手動でMacで使用出来てWindowsで使用できない文字を検索置換して終了しました。

関連記事
2012年03月24日 (土) 23:26 | 東芝 REGZA | 編集 |
今朝、ヤマダ電機の新聞折込チラシに決算特価で1.5TB USB3.0外付けHDDが8,980円で出ていました。

今日は仕事だったので仕事帰りに寄ってみるとまだ沢山在りました。
外箱のシールで中に入っているHDDメーカーが分かるんだけど事前に確認しておけば良かった(^^;

実は、中に入っている会社でWESTERN DIGITALのHDDが直ぐに逝ってしまうというのは事前に知っていたんだけど店頭に並んでいたのは全て同じシールだったので、選ぶこともできないのでポイントで購入してきました。

家に帰ってから箱を開ける前に調べてみると、ポイントでもらって来たのはネットでこのシールの貼られたものだけは買わない方がいいという評判の悪いハズレの商品でした。

まぁそれだから、USB3.0でこの値段なのか本当の事情はわからないけどね。

それから気をとり直して、開封して使用しました。



1.5TB在るので最初、2パーティションにして500GBをREGZAに接続して動画ファイル再生用に設定してみました。

設定し動画ファイルをコピー後、REGZAの録画専用USB端子では無く、機器接続用USB端子(あくまでも動画再生専用なので)につなげてみると機器リストは出るけど選んでもエラー表示が出てリスト表示されません。

その後も、パーティションを1つに戻してみたりもしたけれどエラー表示が出て結局原因は判らないままです。
どうやら、HDDの機器接続用USB端子接続自体がREGZAでは未対応の様です。

結局、今回購入したHDDは、パソ専用にして今まで使っている1TBのUSB2.0/1.0接続のHDDと入れ替えすることにしました。

現在、730GB程の容量をコピー中です。
2時間経過しましたけどまだ、まだ230GB程しかコピーが完了してません。

今日はコピーで終わりそうです。

でも静かだなぁ。 50センチほど離れていたら動作音が全然聞こえません。
20センチほど耳を近づけるとやっと動作音が聞こえます。

明日は、交換したHDDで動画ファイルを読ませることが出来るか確認してから通常はLinkStationにUSB接続されておいて、LinkStationのファイルをバックアップかな。



BUFFALO USB3.0用 外付けハードディスク1.5TB HD-LB1.5TU3BUFFALO USB3.0用 外付けハードディスク1.5TB HD-LB1.5TU3
(2010/12/08)
バッファロー

商品詳細を見る

関連記事
2012年03月16日 (金) 13:38 | 自動車 | 編集 |
今までそんなに考えていなかったフィットの走行距離と交換時期のメモです。

エンジンオイル 15,000km毎もしくは12ヶ月毎

エンジンオイルフィルター 30,000kmもしくは24ヶ月毎

オートマチック・トランスミッション・オイル 初回は80,000km、以降60,000km毎

エアクリーナーエレメント 50,000km毎

ブレーキ液 初回3年、以降は2年毎

冷却水 初回200,000kmまたは11年、以降は120,000km毎または6年毎


自分の乗り方だと、今後年に1度のエンジンオイル交換、車検ごとにエンジンオイル、エンジンオイルフィルター、ブレーキ液交換。

それに走行距離に合わせての以下の交換ということかな。

50,000km、エアークリーナーエレメント交換
80,000km オートマチック・トランスミッション・オイル交換
100,000km スパークプラグ、エアークリーナーエレメント交換
200,000kmまたは11年で 冷却水交換
関連記事
2012年03月13日 (火) 04:55 | 東芝 REGZA | 編集 |
MacBook Proで東芝 REGZA 42Z3 をサブディスプレイにしているのですが一番の利用方法が、動画の再生。

本当なら、東芝 REGZA 42Z3 単体で再生できたらいいんですが過去の書き込みにもしましたが、42Z3 ではネットワークでの再生も限定されていて動画再生するには、外付けハードディスクを接続する方法で対応するしか無いです。

追記:後日動画再生出来ました。→REGZAでH.264/AVCファイルが再生出来ました(3/30)

動画再生画面  

マックでの動画再生には、QuickTime Player、MPlayerX、VLCのどれかを使用しています。

各アプリに一長一短がありまして。

QuickTime Playerは、複数のファイルを同時に開き同時再生できますが、再生できるファイルが少ない。
そして、今の10.1では全画面表示がメインディスプレイにしかできない設定になっているのでサブディスプレイでは手動で最大表示まで広げて表示するしか無い。
再生時に画像の乱れや音声遅延が起きる頻度が一番多くこの3アプリの中で再生が一番不安定です。

VLCは、一番機能も多く対応ファイル形式が豊富。
プレイリストを作成でき、サブディスプレイでの全画面表示設定もできる。
ただし複数のファイルを同時に開くことはできない。
日本語が文字化けすることがある。

MPlayerXの、一番の良い所は、上記のソフトには無い機能でオーディオの遅延を調整できる所。
ただし逆に、音声遅延が発生する事もあるそうだけど、今の所遅延現象は起きてません。

プレイリストを作成しなくてもファイル名から(だと思う)次を探し連続自動再生する機能がある。
サブディスプレイでの全画面表示設定もできる。

ただし複数のファイルを同時に開く事はこちらもできない。

と言うことで、今の所通常、MPlayerXをデフォルトで使用していて問題があれば、他のアプリで再生しています。
関連記事
2012年03月13日 (火) 03:37 | 日記 | 編集 |
先日、みつけた通販で新しいコンタクトレンズを購入しまして今日から、両方を新しいコンタクトに交換しました。

どこかのページで、コンタクトのケースも”定期的に交換していかないとダメ!”みたいなことが書いてあったのでコンタクトケースも今まで交換せずにず〜と使っていたので、コレも新しいものに交換しました(^^;

でも今までコンタクトを買う時には処方箋がいるものと思っていたんだけどいつから要らなくなったんでしょうね。

処方箋を作るために眼科に行っての検査費用も浮いてコンタクトレンズの購入代もすごく安く済みました。

【メニコンZ】◆完全送料無料&1年保証付き1枚8,600円

関連記事
2012年03月13日 (火) 03:17 | 東芝 REGZA | 編集 |
MacBook Proと東芝 REGZA 42Z3 をHDMI接続しての表示ですがこちらも問題なく表示できました。


mini Display Port - HDMI 変換ケーブルソリッドケーブル HDMIケーブル イーサネット 対応 ( HEC ) ハイスピード シールド強化タイプ 3D フルHD PS3 対応 3m ホワイト グレー 金メッキ仕様を使用しました。




接続すると、マックのディスプレイ設定の解像度メニューに”TOSHIBA-TV”という表示が現れましてその中から1080P(1920×1080)を選択しREGZA側の画面サイズのモードを”Dot By Dot"にしました。
TOSHIBA-TV

ちなみに東芝 REGZA 42Z3 の対応しているHDMI入力フォーマットは以下の通りです。
HDMI入力信号フォーマット


関連記事
2012年03月13日 (火) 02:39 | 自動車 | 編集 |
今シーズン、冬場にフィットを運転する機会が多かったのですが以前から気になっていたのが、フィットの前タイヤが滑る機会が多いことです。

最初は、センターに燃料タンクを配置したせいで車体の前後の重量バランスが悪いのだと思い、今シーズンはトランクにタイヤを1本載せていたのですが、気休めにしかなりませんでした。
今回車検で車検証を見てみると前重量が670㎏:後重量が360㎏で比率は65:35それほど悪い訳でもありませんでした。

それなら何故?
後考えられるのは、タイヤと車両重量だけど、今まで乗っていた車と比較するとやはり車両重量が軽すぎるのかな?

前の車は、1190㎏で前後重量配分が790㎏:400㎏で比率は、66.4:33.6で、FFのV6エンジンでしたから前輪には120㎏も差がありました。

どちらにしても、フィットに乗ってから予定外の滑り方をするので正直ちょっと怖い思いを良くします。

ABSも制動距離が伸びるので正直嫌いです。
関連記事