このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2011年10月01日 (土) 02:23 | autopageからの引越し分日記 | 編集 |
・2011/10/31 21:37
「家メガネ」  日記
メガネを注文した後に、家メガネというのでコンタクトレンズ使用者が家でメガネを使う為用に、メガネを2,625円から販売しているサイトを発見しました。

ここコンタクトレンズも処方箋いらないみたい。

正直まだこれで十分な気がしました。

安いので、今使っているメガネのフレームがもう壊れている状態なので本当に家中ではこのメガネを使う為に買っておこうと思います。

送料が無料のキャンペーン中みたいなので3,675円のメガネを試しに注文しました。


眼鏡市場で買ったメガネがゴミにならなけばいいが
というか、眼鏡市場と同じグループ会社だし


・2011/10/30 20:41
「こたつヒーター購入と交換」  日記
昨日カキコしましたコタツヒーターの交換ですが、ヤマダ電器で購入してきました。

金額は、500Wタイプのファンレスタイプの物で2,830円でポイントは付いてませんでした。
ポイント付かないんだったらカード払いにすれば良かった↓

その代わり、レシートにガソリン・軽油100円値引き券が付いていました。

取付も、コタツの取付穴に丁度合って交換に5分もかからなかったです。

これでエコな冬眠生活がおくれます


・2011/10/30 19:55
「YUKIZURI」  食い物メモ
シルシルミシルさんデーで全日本お土産お菓子-1グランプリにエントリーしたお菓子で紹介されていた石川県のお菓子で兼六園の冬の風物詩でもある雪吊りからついた「YUKIZURI」

正直、初めて聞くお菓子でしたけど調べてみると和倉温泉の加賀屋のグループが運営しているみたい。
検索してみても加賀屋の書き込みだったりして加賀屋のきな臭い匂いがする

まぁ一般投票でも僅差の1位だったけど美味しいことには代わりはなく北陸高速道のSAでも購入できるみたいなので機会があればかな(^^ゞ


・2011/10/30 16:45
「眼鏡市場」  日記
地元のメガネ店でメガネ注文したのをキャンセルしてその足で眼鏡市場に。

こちらでは、最初にフレームを選ぶシステム。
フレームは、大体が15,750円と18,900円の一律料金。

品定めをしていてFREE FiTにしようかと思ったんだけど辞めて15,750円で下枠が無いナイロンのタイプにしました。

長年使っていてナイロンが劣化して切れたらどうなるのか?と思って聞いたらぶつけた衝撃等で切れた場合ナイロンを交換してくれるそうです。

最初、商品タグに”高機能対応”とか”遠近対応”とか何も無しの物があって遠近だとそういうフレームを選ばなければならないのかと思って確認した所、レンズの大きさによるあくまでの目安だそうで大体のフレームが対応できるということで後は気に入ったフレームの価格を確認してから目の検査。

ここで、最近老眼が進んで手元が見えにくくなってきていたので初の近近レンズになりました。

そして、眼鏡の度数が-4から自動的に一番屈折率が高い1.74のレンズになるようで次は、レンズメーカー選び。

HOYA、ニコン、セイコー、カールツァイス等からHOYAはタイの洪水被害で受付ダメ。
UVカットと防汚コートは標準で付いていてお店のおすすめは、ニコンかセイコーだったけどカールツァイスには帯電防止機能が追加しているらしいのでそれをチョイスしてきました。

これだけの機能が増えた高品質のレンズになって地元のメガネ店価格より安くなりました。ちなみに同じ屈折率のメガネだと地元店では3万円台でした
それに、入っているショッピングモールの開店祭宝くじなる物も15枚頂いて来ました。

まぁ大量生産した自社フレームで製造コスト分を抑えているからこれだけ安いんだけ思うけど。
フレームの製造メーカーに、こだわる人なんてほとんど居ないし普通見た目のデザインと機能で選んでいると思う。
やはり重要なのは、レンズだと思うのでレンズが一番良いのになって良かったです。

さて、初の近近レンズのメガネですが納期は近近レンズは注文しなければならなくて1週間後…。
これは地元のお店と一緒でした。


・2011/10/30 14:43
「メガネを作ってきた」  日記
今日は、メガネを作りに行ってきました。

行ったお店は地元のチェーン店展開している”めがねの○○◯”

以前知り合いから「黙っていると高いフレームを薦めてくるから不快で他の店で作った」と聞いていたのですが、「メガネを作ろうと思っている」と言うと先に目の検査をしてからフレーム選び…。

そこでやはり、黙っているとフレームだけで2万台3万台というのが目の前に並んでしまいここで「チラシに出ていた価格の予算で」と伝える。

フレームを選び次はレンズ選び。

ここでは、屈折率の違いによって3つの価格を提示されて標準タイプでも予算オーバー

まぁ”今までの単焦点から老眼が入ったので遠近タイプになってしかたがないかぁ”と思いつつ一番低グレードのレンズタイプで最初考えていた値段より2千円近く予算オーバーで購入してきましたけど…今良く良く考えると眼鏡市場だと遠近レンズでもこの値段より安く買えたことに気がつきました。

正直もう行かない…と言うかメガネを受け取りにもう一度行かなければならないんだけどね。

その前にキャンセルしようかと今悩んでいます。

(追記)
その後、結局キャンセルしました
そしてその足で眼鏡市場に行きました


・2011/10/29 15:03
「リフレッシュ」  日記
最近仕事帰りに、ふと夜空を見上げたら星が綺麗に輝いていて”そういえば最近、星を眺めるゆとりも無かったな”と思っています。

高校時代とか20代の頃は、よく星や流れ星を求めて夜空を眺めていたものですが最近全然でした。

でも昨夜の仕事帰りには、流星を見ることも出来ました。

今日と明日の休日の初日は、朝に毎度の洗濯をしてから親との買い物ですが、地元のホームセンターを2軒回ってその後に、ヤマダ電機とケーズデンキを回りました。

今年はじめて、自分の部屋にコタツを入れたのですが座椅子が欲しいのとこたつのヒーターが壊れているので今は、電気カーペットで暖を取っていますけどやはりヒーターの部分を交換しようと思い、まずはアマゾン価格を調べてから地元の価格調査をしてきました。

一番安いのは、ヤマダ電機で2,980円で出ていた物があったのですが発熱体がクオーツヒーターなるもの。
ネットだと、2,400円台から出ているのですが出品者がアマゾンでは無く届くのに時間がかかりそうだし他にも色々見てきたけど、これまでは、”石英管ヒーター”だったのでちょっと躊躇して買って来ませんでした。

家で調べたら”クオーツ=石英管”で同じ物でした。

まぁこれは、明日ヤマダに行って更にポイントが付くのならこれで決まりだけどもう1つしか無かった

ケーズデンキは、DMはがきが来ていて店頭価格より更に10%値引き!というのと来店と購入で各記念品が当たるので親が必要かなと思う魔法瓶を購入しタッパと膝掛けを頂いて来ました。

その後、食品関係の買い物ということで大阪屋に向かっている途中で時間が11時を回っていて、今から買い物して家に帰って食事となると食べる時間が遅くなると思い、親に外食を提案。

ガストに行って今週2度目のチーズインハンバーグを食べる羽目になってしまいました(笑)

食事の後は、食料品の買い物をして家に帰ってから我輩はそのまま車の洗車とワックスがけ。

今年に入って初めての洗車とワックスがけでした

ワックスがけ後、この記事を書き込みしている最中に1時間半ぐらいうたた寝しました

実は、朝4時に寝て8時半には起きてましたから睡眠不足なのでした。


座椅子の方は、チラシに出ていたものを購入しようとお店に行ったのですが、もう展示品しか無くて気分的に、いろんな方が触っている物には躊躇してしまいこれも急がないと思い買って来ませんでした。

家に帰って座椅子も調べると、山善(YAMAZEN) 幸せの座椅子(全面低反発) アイボリーMHZ-50(IV)というのが今回買おうと思っていた物と同じ価格で出ていたのでこれをポチっとしました。

今日と明日で、気分的にもリフレッシュしたいです。





・2011/10/29 9:01
「ハンバーガーづくし」  日記
今日は夜勤の仕事帰りに、マックに寄って今日発売のKBQバーガーとチーズバーガーとポテトを購入予定だったんだけど、ポテトが一律150円と言うのがもうとっくに終わっていたんですね

結局、ポテトがビックマックに変更になって家に帰ってから食しました。

KBQバーガーは以前のテキサスバーガーのように味にパンチがあって好みの味でした。

チーズバーガーは、明日の母親の朝食分としておみやげで買ったんだけど朝起きて降りていくと母はもう食事を終えていて結局、自分が朝食として食べてしまいました。


・2011/10/28 1:52
「牛鍋丼」  日記
今日は仕事帰りに、吉野家に寄って来ました

今日食べたのは、牛鍋丼の大盛り380円。

安くて早くて、そんでもって牛丼や豚丼と比べるとカロリーも低いのでこれも良いかも~。
味は、牛丼に豆腐としらたきが追加された分、肉の量が減ったという感じで牛丼との味の違いがわからなかったっす

でも、やっぱりガストのチーズインハンバーグの方が期間限定価格で390円で満足度はこちらの方が勝ちだなぁ。日替わりスープがおかわり自由だしね。


・2011/10/26 2:26
「チーズインハンバーグ」  日記
今日は仕事帰りに、ガストによってチーズインハンバーグを食べてきました

期間限定で390円に深夜料金が加算されてましたけど429円?だったかな

先日の食中毒でご迷惑をかけたお詫びらしいけどこの値段で温かい食事を出来るのは嬉しいものです。

来年の1月までの4弾まで有るらしいので、夜の仕事帰りに今後利用する可能性大です。

そうそう、最近すき家が深夜の営業時間に従業員がひとりしか居なく出入り口前にレジがあって防犯上問題があるって言うけど、ココら辺のガストだって深夜は、厨房に1人ホールに1人で、レジだって出入口前にあるし似たようなもんだけど…。


・2011/10/23 20:15
「6億円当たった!」  日記
今日、BIGの確認をしたら6億円当たっていたよ!


さ~これからどうしようかな

何しようか♪x3

どこ行こうか温泉

何買おうか♪♪

色々考えてしまいます♪

と、こんな6億当たった夢をず~と見ています(^^ゞ


・2011/10/16 23:55
「気分転換」  日記
ここん所、仕事一色の生活で個人的に遊び的な外出が無かったので、気分転換も兼ねて献血とネットカフェに行ってきました。

まぁいつものパターンなのですが、今回は初めての日曜日の献血。
満員が予想されたけど、入った時間が丁度10時と混んでくる寸前だったようで運がよく40分程で待ち時間と検査を受けてから、1時間弱の時間をかけて成分献血をして11時40分頃には終了。

その後、ネットカフェに入り5時間パックでコミックを読んで夕方5時頃にネットカフェを出て来ました。

まぁ疲れを取るのに意図的に取られた成分のかわりに体内に戻される血液の凝固を防ぐ液が血流を良くするかも…と、期待したんだけどどうなのかな?

今の所、その実感は無いけど2日間の休みで精神的にも肉体的にも疲れは大分取れたと思っています。


・2011/10/13 15:15
「週1キロ減」  ダイエット
新しい現場に移ってから3週目になります。

簡単にいえば、部品の補充と取り出しなんだけどその日によって同時に5台から8台の機械を見ています。

機械の調子が良ければ良いんだけど、調子が悪いと補充と取り出しの合間にしている測定や洗浄等と次工程に送る為の書類書き等の雑用をする時間が、その対応に機械間を行ったり来たりして段々削られてしまって作業が溜まっていってしまいます。

その結果、終業時間になっても残った分を処理するために毎日サービス残業してます。
まだ仕事に不慣れで対応にも時間がかかるし気持ちも焦りその結果またミスったりして自然に足速になったりして、毎日がいい汗かいて運動になっています。

その結果、今大体週1キロペースで体重が落ちています。
失業中に増えた体重分はもう落ちまして今後は、これまでもあったぜい肉がどこまで落ちるか…でもその前に体の疲労も相当で体壊すかも…と言う感じです。


・2011/10/5 22:05
「千里&うさ子の乳がんスローライフ」  日記
今日の世界仰天ニュースで紹介された乳がんになった主婦の闘病生活のブログを検索してみました。

テレビで観ていると、いつも当たり前と思っていた普通の生活が、実は幸せだった事とか、感動させられることが多かったです。

いつか、じっくり読んでみたいです。

千里&うさ子の乳がんスローライフ


・2011/10/2 21:49
「激ウマ丼メモ」  食い物メモ
先日放送された隠れ激ウマ丼の番組からメモ

豚肉のトンテキ元気
東京都台東区西浅草3-18-8内田ビル1F
タワーバーグ丼1,600円(1日10食限定)
150グラムのハンバーグが3つ重なった丼

キッチントキワ
東京都中央区湊3-12-7
ウィンブルドン丼950円
ハムカツにハヤシソースのかかった丼

居酒屋 路地裏
東京都港区港南2-2-4
石焼牛すじ丼750円




・2011/10/2 0:29
「SIMフリーiPhone購入リスト」  携帯電話
将来、iPhoneを購入したくなった時のメモです。

SIMフリーiPhone4販売店舗/販売価格まとめ 2011.6 (簡単な価格推移情報)

まぁ欲しくなったらここのリストから選べばいいかなぁ…円高だし。


・2011/10/1 1:56
「BLOOD-C もういいや」  日記
最終話まで観たけど後半は、大量の死と流血で地上波向けは自主規制だらけ…。
初回からあった謎は解明されたけど、まさか続編が劇場版とは…。

劇場版は、R指定になるのでしょうか?

でも、謎は解明された感じだし個人的にはこれで十分です。

劇場版も、大体の展開予想はつくし以前にも書いた通りただ斬るアニメの様なのでもういいかな。

そうそう、制服のデザインも作中で”現実にありえない”って言ってましたね(笑)

この状態で死なない主人公って何?

劇場版ではもう再生して治っているし。


(以下第1話鑑賞分)
やはりこれを観る時にはBLOODシリーズの前作品「BLOOD+」を思い出してしまいます。

BLOODシリーズとは、簡単にいえば小夜という女子が刀で敵を斬るというコンセプトだけで、小夜も毎回別人で今回の作品も「BLOOD+」とはつながりが無い作品です。

見てみると、前作のイメージとは全然違い、ゆるくて平和な高校生シーンから始まりました。

学校の制服がすごいです。
黒に赤のラインとネクタイって何?
組の人ですか?って感じです。 現実にはありえないです。
そうこれはアニメですね。はいはい(^^ゞ

水樹奈々扮するメガネっ娘でドジっ娘の主人公が登校時にその時の気分と周りの景色を見て感じたままを即興で歌にして歌い出します…これは凄いと思いました。
EDは彼女が歌っています。

しかし中盤、普通の女子高生として学校から帰ったシーンから一気に本編?に入ります。

そこには、裏の姿を持つ主人公の姿がありました。

裏の姿とは皆さんの想像通り、魔物と戦い魔物を斬る彼女の姿がありました。

どうだろう、正直な所このまま、「BLOOD+」の様にただ魔物を斬るだけのアニメだったら途中で断念するかもしれませんね。

関連記事