このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2002年06月01日 (土) 00:24 | autopageからの引越し分日記 | 編集 |
・2002/6/30 23:01
「祝!退院」  日記
今日帰ってまいりました。

EBウイルス感染による肝炎でした。
今回、我が輩が感染したウイルスは通常感染しても今回の様に発熱することはまず無いそうで「運が悪かった」と思って欲しいとのことでした。

そして実は、発熱以外に首から下全身に発疹がでました。麻疹みたいな赤くなるやつを大きくしたような感じなやつで、これがまだ手と足に薄くなったとはいえまだ残っています。

消えるのに一ヶ月ぐらいかかると言われましたが我が輩はもっとかかると思っています。

先生にこの発疹についても原因を尋ねたのですが、薬の副作用が原因も考えられるしウイルスによる物かもしれないがこれも今となったら「運が悪かった」と思ってくれと言われました。

あと、入院中発熱する以外の症状もなく、1日午前中に行われる点滴をする治療?以外は安静にしているだけだったので毎日日記みたいな物をつけました。

後日、ここに写真付き(発疹に記録)で追加するつもりではいますが個人の記録みたいなものですから・・・お暇なら観てください

・2002/6/26 23:19
「節水」  日記
歯磨きをしている時、水道の水はちゃんと止めていますか?
出したままですか?

我が輩は、こまめに止めています。

いやなに、朝洗面所で歯を磨いていたら、隣の高校生ぐらいの子がず~と水を出しっぱなしで歯を磨いていたのが気になっただけでした。

・2002/6/23 23:19
「アイガモ誕生」  テレビ
番組「鉄腕DASH」のなかでアイガモのひな誕生をしていました。
でも本能ってすごいよね。 先に生まれたひなが後から生まれてくるひなの卵の殻を一緒になって割って手伝いをしていました。 生まれてすぐに誰に教えられたでも無く助け合う心人間も忘れたらいけませんね。

・2002/6/23 23:19
「地元の取材」  テレビ
昨夜のNHK番組の取材先が地元でした。
ゲストは元世界チャンピオンボクサーの畠山。この二人が地元を歩き回って地元家族を紹介していく番組。

いろんな家族、高校生などが出てきて知り合いが出てこないか楽しみにしていたんだけど結局、懐かしかったり見慣れた風景が出てきただけでした。

ところが今朝になって、廊下から「○○さん、一夜にして有名人やね?」と言う声が・・・
なんとそこには、昨日の番組で取材を受けていた家族の1人がいました。
一緒に入院していたんですね。 世の中狭いです。

余談)後日同じ番組で取材を受けていた高校生が、姪の同級生だったことも判明しました。
かわいかったのですが、同級生か…姪が子供に見えてしまうんだけど同じ年なんだよね。

・2002/6/23 23:18
「オケラ」  テレビ
またまた所さんの目がてんでのお話。
今日は東京でオケラを探せ!って話だったんだけど「オケラ」ってなんだっけ?って感じになりながら見ていました。
でも、実物が出てきて、お~あれか~これなら小学生の頃田んぼで捕まえて飼っていたよ。まーそんだけのこと。

・2002/6/19 23:18
「猫の作戦」  テレビ
NHKで短編アニメをしていた「ねこのさくせん」
犬に野球ボールを取られてしまい何とかしてボールを取り返そうと色々な作戦を考える。。



笑えたよ

・2002/6/19 23:17
「命誕生」  日記
TVで偶然産婦人科での生命誕生の取材をみました。感動しますね。
同じ病院なのにかたや生まれてくる命も有れば、生きるために一生懸命にもがいている人もたくさん居る。 自分も同じくもがいている? 退院したらどうなんだろうね。
生きる為に生きるのか?
なんのために生きるのか?・・・答が出ない

・2002/6/16 23:17
「ハモはすごいぞ!」  日記
朝、所さんの目がてんをみた。
魚のハモの話なんだけどすごいね。外見は、ウナギやアナゴに似ているのに骨は多い。
でも、水の中から出して24時間水無でも皮膚呼吸をして生きていられるんだよ。
すごいお魚だね。

・2002/6/15 23:10
「アルマゲドン特別編」  映画
映画館で観たテレビで映画を観ていると気がついた!
観たことのない場面がある。 ストーリーがある! 確かに特別編だから追加された場面はあるけど、これは追加どころの話じゃなくてさすごい長い部分が観ていない。
実は、先行ロードショウで友人と見に行ったんだけどテープが切れていたのは解ったの。いきなり場面が変わってつじつまが合わなかったから当時、映画館出てからフイルム切れていて友人と文句言っていたのは憶えてる。 でも、今日観てみるとそのカットされた部分が5分~10分はあったことが解ったよ。 金返せ~!!

・2002/6/13 23:10
「数字は物語っている」  日記
ステロイド剤を使うと血糖値が上がるので1日2回血糖値を朝と夕方しらべてもらっています。今日は気分が良くて昼から、売店に行ってパンとアイスクリームを食べた。
その結果、夕方の血糖値は過去最高の385だった。。
我が輩は正直に買い食いしたことを告げた。(笑

・2002/6/13 23:09
「寝汗」  日記
昨夜は汗が出て夜に5回もシャツを交換した。 でも熱はない。汗が出て熱が出るのを押さえてるのかな?と素人考え。 まーのどが腫れていること以外問題は無く調子はいいから良し。



先生からEBウィルス感染にまず間違いないだろうと今朝の採血での抗体反応で解ったと言われた。 熱を抑えているステロイドを後4日使ってから辞めてみて様子を見ると言われた。 まれにリバウンドみたいに熱が出ることもあるらしい

・2002/6/12 23:09
「薬障」  日記
全身に出ている発疹は薬との組み合わせでも起きるそうで確かにひどくなっている。。
 同室の患者さんを担当する担当医も患者さんを見に来たついでに我が輩の発疹を覗いて一言「確かにひどいわ!」 なんなんだ!? 我が輩は内科医の中では有名人?



足の部分の写真をアップしましたがすごいです。悲惨です。これで消えなかったら最悪でしたよ。気分の悪くしたらごめんなさい。。


薬障

・2002/6/12 23:07
「ELT」  日記
宇多田ヒカルと浜崎あゆみのアルバムを聴いた後に98年発売のELTアルバムを聴いたせいだろうか。。 全然ハートに響かない。 完全に色あせた曲だった。

・2002/6/12 23:07
「タイムリミット」  日記
宇多田の曲を歌詞重視で聞いてみた。思ったことは、「我が輩は生まれてくるのが15年~20年早すぎたのではないか?」と言うこと。そうしたら17~22歳。自分の生き方を認めてくれる社会が出来つつあると思ったよ。



皮膚科の検診の為に廊下で待っていると呼び出しアナウンスが流れてくる。。
  「うえはら たかこ様~・・・・」
見てみたいような見ないほうがいいような。。。



扁桃腺が異常に腫れていることに気がついた! 看護婦さんに報告したんだけど後で先生がやってきて「昨日から点滴に熱を抑えるためにステロイドを使っている」そうで、なるほど!熱が出なくて体調がいいのはこのせいだったんだ~。その副作用かもしれないと言われたけど僕は扁桃腺の腫れている方を選びました。 熱を抑えてもらった方がいいからね。
 のどの腫れと痛みはトローチとアイスクリームで押さえます(笑)



トローチと寝る前に発疹のかゆみを押さえる薬をもらった。 眠気も出るらしいので好都合だったんだけど眠気の自覚症状は出なかった。。

・2002/6/11 23:03
「MD」  日記
今日は、朝37度7分、昼37度、夕方36度5分と熱が下がって体調が良かった。
そうそう、点滴も今日から替わった。なぜ?薬障?



歩く元気もあったので、のどがちょっと痛いので売店に行ってのど飴とアイスを買ってきた。アイスを食べてからのど飴をなめながら持ってきていたMDを初めて聴く気になった。
でも、最近CDとか買っても借りてもいないので全て4年ぐらい前からの古い歌ばかり最近のは、ケーブルから録った宇多田ヒカルと浜崎あゆみぐらいかな。
そんでもって、SPEEDのアルバムを聴いた(笑) あまりにも古いせいか聞いた記憶も薄れていて古く感じなく聴けたよ。 おかげで久々にリラックスできたよ。



今日は深夜になっても熱は上がらなく久々に解熱剤無しの楽な夜だった


・2002/6/10 23:02
「月曜日」  日記
今日から病院の全機能が動いてますので、朝から検尿に検便、採血それにタンを出せと言うがタンは全然出ていないので出せなかった。

発疹が出たので皮膚科の先生にも観てもらう。
担当の先生は、症状を僕の担当医から聞いていたらしくローカルな話だけどお隣まで発生している「ツツガムシ病」ではないかと期待していたらしい。

地元ではまだこの病気が出ていなくて症状を観てみたかったらしい。
一生懸命ツツガムシに噛まれていないか全身を観られたけど無かった。。

よかった~地元第1号にならなくて(笑)

そんでもって、診断結果は、「解らない」(爆)

病気から来ているのかもしれないし「薬障」かもしれないらしい。

午後になって病室にアナウンスが流れる。
「ただいまより、内科総見(そうけん。漢字は合っているか不明)を行います」 
おぉ~「白い巨塔」を思い出すねぃ。(知っている人は相当の年です)

内科の先生がたと婦長がぞろぞろと内科担当の患者を内科部長が担当医の説明を受けながら見て回る。

我が輩の番では、やはり発疹が気になったらしく「薬障じゃないだろうね?」と担当医に確認して投与した薬の名前と量を言う。

その後、なんの指示もなく次に行っちゃった。

この日も、夜38度の熱が出て解熱剤を使用。

・2002/6/9 23:02
「発疹」  日記
朝、起きると発疹が首から下の体全身に広まっていました。
昨日から始めた点滴が原因じゃないの?と思いつつ午前中に同じ点滴をされる。。
熱は、朝から37度6分。ま~いつものこと。。

夕方ぐらいまでに発疹は、細かいのが広がって一つの大きなアザのようになっていった。。

ダルメシアンの模様みたいにね。
夜の検温でも37度7分。今日はこれ以上上がらないのか?と思ってたら深夜に38度5分! 昨日同様に解熱剤で熱を下げる。

昨日履いていた健康サンダルのおかげで今日も1日足の裏が痛いです。

・2002/6/8 23:01
「入院」  日記
朝、入院する用意をして紹介された病院に行く。

早々、体温、レントゲン、採血、検尿の検査を受けた。
先生から、「最近不特定多数の女性と性交渉をしたか?」とか、「最近はいつエッチしたか?」・・最近の性交渉の相手数等、聞かれました。。

もしかして性病なの?という不安が走りました(笑)

午後になって、検査結果が出てウィルス感染による肝炎の可能性が高いと報告を受け今後は何のウィルスなのかを調べていくと言うこと。。

夜になって、いつも通り38度以上の熱が出て解熱剤を使う。
深夜、汗をかいた下着を着替えるために服を脱ぐと手や足に発疹が出ていました。

赤い麻疹みたいな感じで細かく無数に出てした。

親が室内履き用に健康サンダルを置いていったけど足が痛くて歩けない。
体が炎症してるのにこれは無茶だよね。
夜からは靴を履いてましたが手遅れ状態。

足の裏も真っ赤に腫れて足の裏まで冷やしてました。

・2002/6/7 23:00
「ふぉあぐら」  日記
自宅療養中、家に先生からお電話がありました。

今日の採血で肝機能も調査してもらったのですが予想通り…。
だから風邪じゃないって言っていたのに。

平野クリニックにはもう行かない。

明日紹介された病院に行って来ます。
そのまま入院もあるようです。

今後、更新されなかったら入院したと思ってください。
でわ! 皆様お体を大切に。

・2002/6/2 23:00
「風邪じゃないの?」  日記
今も体温は、38度台。。 良く考えたら以前考えていた症状だということに気がつきました。

脳内温度上昇系疲労。。もしくは 自律神経失調症。。

取りあえず、音楽を聴こう! 寝ながら最近エンヤ聞いてなかった。。

それと、明日も仕事休むことになると思うけど辞めた方がいいかな? あこに居るとストレスは溜まるんだよね。 三交代も原因だし。。

・2002/6/1 22:59
「風邪じゃないの?」  日記
今朝も体温は38度台。。 おとついは39度6分まで上がって深夜に姉の家に電話して解熱剤を頂いた。。 正直この時深夜の2時40分。。姉に電話するべきか119に電話して救急で担ぎ込まれた方がいいのかすごく悩みました。



今日は、病院に行って熱が下がらないどころか上がったことを伝え、抗生剤も変更してもらいました。
前回もらった抗生剤は、昨日の新聞に厚生省から要注意!?ってな感じで記事が載っていたし僕自身もこの抗生剤を飲む度に熱が上がっていたと思っていたので良かったです。
新薬には気をつけましょう!



ついでに点滴と風邪の注射もしたのですが、のどの痛みもなく咳もなく鼻水もない。。風邪の症状がないんだよね。。 結局、血を採って検査することとなりました。。



だから風邪以外って事はないの?って最初の時確認したでしょが。。。



月曜には仕事に復帰したいと思っているのですがどーやろ。。

関連記事