このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
2002年01月31日 (木) 00:10 | autopageからの引越し分日記 | 編集 |
・2002/1/31 0:33
「あゆ発言2」  日記
昨日のあゆ発言ですが、とうとうあるスポーツ紙にでかでかと載っていたようです。
残念ですが、掲載する側もお仕事ですし何も言いません。

ところで、この彼女ですがまだはっきりとしないのですが三才の少女だったという話も有ると先程知りました。 昨日の発言で、我が輩は「なんで笑いとばさなかったの?」と書き込みましたが三才の女の子にはまだ無理だよね。 解らないし。

でもこれが事実だとすると、なぜそんな子供がコンサートにいるの? 頂いた情報には、

「気をつけて行ってくるのよ」という、やさしいお母さんの言葉を背に、希望に胸を膨らませてライブ会場にやってきた少女の髪に結ばれには赤いリボンが結ばれていた。

ともあるが親の責任もないものだろうか…。 でもこういう事態になるなんて親も予測できなかったと思うし…。

さて、今回の新聞記事によってあゆにも何らかの情報が入ると思うのですが、これは何らかの動きがあるかもしれませんね。 「謝っても傷つくだけ」と昨日書きましたが三才の少女だと、昨日我が輩が書いた大人の事情など解らないから、あゆは謝らないといけないのかな…。

でも三才の少女をコンサートに連れていくのはどーかと思う。
たとえその子がそのコンサートをするアーチストの大ファンであっても… コンサートという物をもう一つ理解していない人が多いのではないでしょうか?

コンサートとは、歌い手と観客が一緒になって創り上げるものであって、ただ歌を聴きたいのならCDやビデオを見ていたらいいのです。 そんな!と思うかもしれませんがそれぐらいの覚悟が必要ですよ。 その歌手の熱狂的ファンがいるコンサートに行くのだから一般常識など通用しません。
水をかけられようが、アーチストがダイブして客席に飛び込んでこようが…
CDやビデオで満足できない人のためにもコンサートという物が存在しているのだと思う。
コンサートの良さって何? 歌い手と一緒にその時間を共感し共有して一緒に楽しむものだと思う。それをできない、理解できない一般ファンの方は、コンサートに行くべきではないのではないでしょうか? たとえそれが大人であって気分が悪くなって座り込んだ。たまたま目に付く前列だった為にアーチストに叱られたとしても文句言えないでしょう? 自己責任ですよ。 

その自己責任が解っていない子供がいた。 あゆも災難だねぃ。
女の子には可哀想だけど…自己責任が解らないそこに連れていった大人が悪いんだよ。君は全然悪くない。

・2002/1/30 0:33
「あゆ発言」  日記
28日にFLASHの勉強をしたと書きました。 翌日も別のバナーを更新しました。
28日の完成作品ですが、翌日も更新してるので上記の表示変わっていきますね。

さて、早朝、K氏からあゆ問題についての情報を頂きました。(お魚の鮎ではありません)
年末のカウントダウンコンサートで浜崎が総立ちの観客に
「前列のお客さんが座っているのをどう思うか?」と
問いそのお客さんにブーイングを浴びさせてしまった事件。

彼女は足が不自由だった!!

でもこの事実を浜崎は知らなかった。
もちろんこの事が解っていての行動だったら問題はあるよ。
確かに自分のコンサートでお客さんに「立て」と強要するのは問題有るんじゃないの?と思う人もいるかもしれない。でもね。以前こういう事例がありました。

寄席で最前列で眠っているお客さんがいました。 師匠はそのお客さんに起きるように催促しましたが、
「金払ってるんだから、なにしようとこちらの勝手!」と
また眠りについてしまう…
師匠は、係員を呼んでその眠っているお客さんを部屋から出して寄席を続けました。
お客はこれに激怒し後日裁判を起こしますが、結果は、師匠の勝ちでした。
*すいません。裁判だったか確信がもてません。ワイドショーに取り上げられたときの弁護士の見解だったかもしれませんが、師匠が負けることはないとの見解は憶えてます。(2/1記)
「師匠の寄席は、お客さんも含めて成立するものであって、それに支障がでるお客さんは排除できます」 お客さんに楽しんでもらいたい。 だから師匠がお客さんが不快と感じるのもは排除できます。

ジェットコースターにだって、身長制限あるじゃない。 あれは、お客さんに楽しんで帰ってもらいたが為です。 お客さんもコンサートの一部なんです。それが、不快を感じるのもだったら?

あゆは、コンサートをしていて一人最前列で座っているお客さんを見つけて不快に思った。 だから、あゆは観客に「座っているお客さんいるけど、皆それで楽しい?」と言っただけ。 お客さんは「楽しくないよ」とブーイングで返した。コンサートだからそれは許されることです。それだけのことです。
我が輩だって、もしコンサートにいてみんな総立ちしているのに隣のお客さんが立たないでいたら気になってしまいます。 不快にも感じるだろう… それをあゆが指摘してくれた。 それにはうれしいと思いますよ。 彼女が立てないと解っていれば別ですが…
それなのに、ネットで騒ぎ立てる人何考えてるんでしょう。 確かに結果的にそのお客さんはショックで泣いていたそうです。 正直、深い傷を心に刻んだことでしょう。

だけど、我が輩はそのお客さんにも言いたい。
「なんでそれぐらいのことで泣くの? 笑い飛ばせなかったの?」
あゆに言われたから? それなら喜びなさい。あなたに気が付いてくれたんだから…
5万人の観衆のブーイングで? 喜びなさい。 5万人があなたの事を認知してくれたんですよ。
あのコンサートで認知されたのは、あゆとあなただけなんです。 あっ!野村のよっちゃんもいるかな(笑)
そんな都合良くその場では考えられないと思うけど今からそう思って欲しい。
我が輩には、同じ年で19歳の時に自動車事故で車椅子生活をしているいとこがいます。
彼と接して学んだことは、身体障害者と蔑視しているのは私たち健常者であって、彼らは全然普通の生活をしているということ。 障害者と思われ接される事の方が、彼らを傷つけているという事実にも気が付いて欲しい。

だから、ネットで騒ぎ立てるの止めた方がいいよ。 これをしても誰も喜ばないよ。 傷ついた彼女は今度は障害者だからということで騒がれ、またそれであゆに謝罪されても傷つくだけじゃないでしょうか? それとも彼女が喜ぶと思ってるの? あゆの謝罪が欲しいの?

誰にだって誤解、過ちはある。 外見だけ見て判断出来る人なんていない。
だから、あゆを彼女もみんなも「許す」という気持ちを持って欲しいな。

・2002/1/28 0:32
「(無題)」  ソフトウェア
今日は、久々に早起きした。 ま~それでも9時ちょっと前(^^;
お腹が空いたのもあって起きて朝食取って久々にFLASH5の勉強も兼ねたアニメーションgif作成をしました。 慣れればすごく使いやすいソフトなんですがまだまだですね。

・2002/1/27 0:31
「(無題)」  日記
何なんだ。 ちょっと寂しかった。 僕達は蚊帳の外だったのね。
なんとなくそーなのかな?って感じたこと有ります。ICQもやめたことだしいい機会です。
これからは我が輩もそういった接し方しますよ。 冷静に考えれば誤解かもしれないけど。

ま~自業自得なんだろうけど。 人がまた信じられなくなった。
ねこが、人付き合い苦手なの解ってよ! これでも努力してるんだよ。

「そんなんこちらのは関係ないこと」と言われると思うけどさっ!

・2002/1/25 0:31
「(無題)」  ソフトウェア
新しいもの好きのダウンロ~ドというMACユーザ御用達のページから「 電信高速複写 0.21 (J)」なるメールデータバックアップソフトのフリーウエアを入手しました。
同じ日に過去メールの一部フォルダ内半年分が 丸ごと消失していたことが発覚してたりしましたので探したのですがすごくいいタイミングでした。

これの新しいもの好きでの紹介文句はこう
「メールデータを高速にバックアップするためのソフト。SweetMail/++Mail/MUSASHI/ARENA/Eudora/Netscape/PostPet (受信メール)/PostinoClassicなどに対応。Outlook Expressには非対応。 変更点:SweetMailの高速複写に対応 」

使用してみると一度強制終了しましたが割り当てメモリーを追加するとその後は大丈夫です。その後ふとした思いつきで冒険を…
「別にメールデータでなくてもバックアップできるんじゃないの?」
試してみると全然大丈夫! 高速バックアップ(ソフトでの名称は高速複写)がメールデータ専用?、で普通のファイルは普通バックアップ(ソフトでの名称は普通複写)で充分に使えます。それも快適!
普通バックアップ最初は全てのファイルのバックアップだけどその後は修正日を比較して変更のあったファイルだけをバックアップ。同じファイル名は上書きされてしまいますが削除したファイルはそのまま保存されたままにしておくと言うことも設定で出来ますしもちろんその逆、前回バックアップしたファイルが今回無くなっていればそのファイルもバックアップファイルから消すという設定もできます。
普通バックアップはどこにでもあるバックアップの方式なんだけど。設定をいくつもファイルで保存できるので必要なファイルだけを設定しておいて気の向いたときにクリックしたらバックアップできます。

・2002/1/25 0:30
「(無題)」  日記
さて、日付からするともう昨日なのですが24日の朝、深夜勤務明けに修理に出していたプリンタを受け取りに行きました。
仕事が終わってまっすぐ行くと開店時間まですごく時間があるので、途中給油と吉牛に寄りました。吉牛では、朝限定の定食を頼んだのですがうっかり注文ミスで牛肉が無いメニューになってしまった。 吉野屋さん定食で牛肉がないメニューなんてやめてよね。意味無いじゃん。
そのあとにみせにいったのですがそれでも15分早く着いてしまい店の前に車を止めて開店を待ってました。

さて前回の修理は、写真用紙を使ってデジカメのプリントを初めてしたのですが前回はこの時に印字途中で、おかしくなってヘッドの目詰まりが発生してクリーニングしても直らない状態で修理に出しました。 EPSONのプリンタはこの機種が最初で最後になるでしょうね。
今回も印刷で目詰まりがしたら大変なのですが友人に配らなければならない写真もあるので保証期間内に印刷しておきたいと思いました。深夜1時ぐらいからプリンタを箱から出してセットしたりEPSON純正の写真専用印刷ソフトも再インストールしたり、印刷する写真を探したり、前回の印刷ソフトよりバージョンが上がっていたりと色々しているとこんな時間(正確には今AM5:48)に…

話の順番がめちゃくちゃですが24日にめぞん一刻のページデザインを若干ですが変更しました。
今まではトップページから各ページに飛ぶ仕様でしたが各ページから他のページに飛べる仕様にしたのと、印刷しやすいようにページ幅を700ピクセルに固定。IEでしたら、印刷オプションでページに納まるように印字…(そんな感じの)というのを選べば A4用紙幅に納まるはず(^^;
まだ確認していません。アップしてから写真の印刷をしていたもので…。 まー私のページを印刷する人なんてまず居ないと思うのでぼちぼちやります。

しかしやはり、ページ更新は常にしていないと、ソフトの機能忘れますね。 知らない機能もたくさんあると思うのですが今回の更新でもソフト上では今まで使っていなかった機能を練習がてら使わせてもらいました。 やはり、使えば使うほど、憶えれば憶えるほど今のWEBページ作成ソフトの良さが実感できました。

・2002/1/19 0:29
「(無題)」  日記
今日プラモデルが届いたという連絡を受けたので早速取りに行きました。
チョロQは昨年の夏に生産完了したクリヤブルーの物は、やはり手に入りませんでした。ネットで調べるとまだ販売している所は有るのですが、送料とかを入れるとバカらしいので止めました。

塗料の方は昔持っているのに薄め液を加えれば大丈夫だというので試しましたがダメみたい。。
また買いに行かないと。。在庫が無く注文になる色もあるだろうし困ったもんだ。

それと、夜から今仕事に行っているところで知り合った同じ派遣のメンバーと辞められた方を誘って新年会&送別会なるものをしました。 久々に行った居酒屋だったのですが安いし美味い!。しばらくここにはまりそう。

・2002/1/16 0:29
「(無題)」  日記
先日の手紙にも書きましたが今日、FTO関係のFTOのミニカー、チョロQ、プラモデルを求めておもちゃ屋に行って来ました。

でも今日のメインは実は違っていてトミーのビットチャージという超小型ラジコンを買いにいきました。
これで、我が家の猫と遊ぼう!という計画(親に言えば猫に遊んでもらっていると言われていますが) 店頭で探したのですがラジコンとチョロQの中の一つはあり、他を問い合わせるとプラモは注文、ミニカーはここでは取引無(T.T)。
ということで、プラモデルとチョロQを注文してきました。

実際、ビットチャージで遊んでみるとまず我が家の猫が喜んだのはコントローラーのアンテナの先。。
これが猫じゃらしのようで面白がってこれによってくる。 でも車も気になっているようでリモコンで近づけたりはならかせたりすると、伝家の宝刀猫パンチが!! 車はひっくり返ってジ・エンド。 う~む。これは予想していなかった。 でも、しばらく目の前で動かしていると警戒心は無くなって遊ぶようになりました。(^o^)

あなたも猫じゃらし付リモコンで我が家の猫と遊びませんか?
#ラジコンの操作が6方向だけなのが欲を言えばアナログ方式が良かったですが、残念ですがお値段がお値段なのでこれで納得!です。

・2002/1/14 0:28
「(無題)」  日記
深夜仕事が終わり会社から車を出したところで前にネコが…。
家の近くまで来たところでまたネコが前にいる…。

実は今日は、うちが飼っていた猫ミミの命日。。
いつも猫なんか車に乗っていても見かけないのに今日だけで…なんか考えさせられる。

今日のTV番組の中で考えさせられた物が二つ。
一つはSMAP×SMAP、稲垣吾郎が今日から復活。
もう一つはER6、ルーシーの死。

人生の中では色々な大きなイベントがあると思うのだけど、一つは芸能界への復活。そしてこれはフェクションだけど職場で精神分裂の患者に刺され同僚の救命のかいもなく亡くなってしまったルーシー。 自己からの過ちでタレント生命が危うかった稲垣と患者に刺され命を失ったルーシー。

ERは1からメールフレンドからの薦めでビデオから見始めて今に。。
この番組、人生の色々な場面をいろんな状況によって同じ病気の症状でもその人によって幸福にも不幸にもなる。。命を助けて感謝されることもあれば恨まれることも。。ルーシーを刺した患者が車に跳ねられて救命に運ばれてきても黙々と治療する。たった今ルーシーが死んだことにショックを受けながらもそんなことに関係なく運ばれてくる救急患者の治療を行う。
すごいよね。

・2002/1/10 0:28
「(無題)」  日記
考えてみるとおかしなもので、なぜか今まで自分の乗っている車(三菱 FTO)のページ検索を一切したことがありませんでした。


検索してみると、有るわ有るわ、その中でも情報の多いページを見つけました。
その情報の中で目に止まったのが、FTOのミニカー、チョロQ、プラモデルが存在するということ。ちょっと探してみようかな。

生産も中止になっているしね。
全部、扱っているところは「トイザらス」か…。

・2002/1/8 0:28
「(無題)」  パソコン ハードウェア
今日はアップルコンピュータから新製品の発表がありました。

NEW iMac
15インチ液晶ディスプレイにG4の700-800MHzCPU。それでいてこのデザイン。

まー一番言いたいのが一番安いiMac159.800円でG4-700MHzが手に入れられること。

iBookがG3-500MHzで149.800円、Power Mac G4-733MHzで199.800円。
つまり、Power Mac G4-733MHzと同等のCPUでなおかつ4万円安く、そんでもって15インチの液晶ディスプレイまでもが付く。ソフトもインストールされてるし。すごく興味深い商品。

今、使っているiMacが壊れて後継機を買うのであればこのiMac G4-700MHz CD-RWモデルかな。

・2002/1/7 0:27
「(無題)」  日記
さて、これは使える!と言う機能をHPで見つけましたので紹介。
ただし、Fireworksにある機能を使用しますのでこのソフトがない方はお持ちのソフトでもできるかはご自身でご確認ください。
jpegファイルの圧縮率変更書き出し機能「えっ! なんだ圧縮率の変更なんて書き出しの時にできるじゃん」と思った方は、もう少し読んでくださいね。
では、ご自身が写った一枚のjpegの風景写真に挨拶文を入れて書き出しをしようとします。
ここで悩むのが圧縮率なんですが、圧縮しすぎると挨拶文や本人はギザギザ。特にテキストは目立ちますよね。
そこで、Fireworksの出番。 大事な挨拶文と本人は高画質(低圧縮)、背景は低画質(高圧縮)に設定して一つのjpegで書き出せるのです。

jpegで圧縮率をかけすぎると目立つギザギザを目立つ部分だけ無くしてしまうこの機能。あるようでなかった以外と重宝する機能だと思いませんか?
取りあえず、我が輩だけ井の中の蛙だったのかもしれませんがすごく感動しました(^^;

では、ご紹介。この使い方の紹介しているシリコンカフェのページです。

・2002/1/6 0:25
「(無題)」  日記
さて今年の仕事始め深夜勤から帰ってきて一眠りしてきました。
MLで恋愛の取説というページを紹介されて早速してみました。
結果は学者タイプ
でした。

まーこの4つから強いて言えば当たってるんじゃないでしょうか。
さて、明日から2.5日のお休み。なにすっかな。。

・2002/1/4 0:24
「(無題)」  日記
暇な日も明日5日、1日を残すだけとなりました。

人間ってやっぱりわがままな動物ですよね。仕事をしていたら休みをほしがるし、逆に暇だったら刺激変化を求めて嫌だった仕事までしたいと思う。。
実はこの様な感情になったこと良くあります。一番最初になったのは自動車事故で3ヶ月入院生活したときでしょうか? あの時は自分が社会から取り残されているような焦りみたいなものを感じたものです。
昨年、録画して見る暇がなかった「劇場版 伝説巨神イデオン」の接触編と発動編を見ました。

でも、これって、接触編がテレビで上映されたもののダイジェスト、発動編が未放送分4話に最終話を足したもので接触編と発動編では正直ストーリーが飛びすぎでつながりません。

まー当時この劇場版を見る人はテレビ放映分を観ているから理解できるものと思いますが 、私も昔観ていましたがちょっととまどう場面とかもありました。

その後、「劇場版 ブラック・ジャック」も観ました。

・2002/1/2 0:22
「(無題)」  日記
何か暇です。
今日は、大和で開かれている世界のネコと犬展に行って来ました。

入ると、ねこが(あたりまえです)寝てました。。照明を当てられているねこもいましたがまぶしいのもあるのでしょうか? 半分近くは寝ていたような。。
まーねこですから。。でも視線のあったねこに思わず手が出て(本当は触ってはいけない)のどをさすってあげてゴロゴロさせたりしてました。

奥には犬がいまして、我が家のワンコや隣のビーグルなどいました。
中でも日本スピッツがかわいかった。欲しくなりました。
説明で今のスピッツは品種改良されて「キャンキャン」鳴かないようになったそうです。
どーやったんだろう。。
外見じゃなく性格をかえられるなんて。。もしかして人間でも可能なのかー?

宣伝では子犬と子猫の写真が使われていましたが時期的に考えるとやはり子供ではなかったのですが子供でなくてもかわいいあの犬や猫たちはすばらしい。

・2002/1/1 0:21
「(無題)」  日記
明けましておめでとうございます。
大晦日の番組は、大変面白くなかったです。いつもなら朝方まで起きているのですが昨日は1時過ぎに寝床に入りました。

と言いつつ昨日録画しておいた「紅白」をBGM代わりに聞きながらPCに向かっています。
かごちゃんはやっぱいいですね。我が輩の中ではNo.1なんだけどな。

今年はよいことがあるといいですね。
関連記事