このブログは、ななろうの平凡な日常を淡々とメモ書きしたものです
 過度な期待はしないでください
1999年08月31日 (火) 22:56 | autopageからの引越し分日記 | 編集 |

・1999/8/30 21:24
「(無題)」  日記
自分の人生を切り開くのは、自分自身。。。
妥協はしたくない。 我が輩の人生なんだから、我が輩の決めた道を歩いていきたい。
しないでず~と悩んでいるより、した方がいい。 それが失敗してでも、また次のステップに行ける。

・1999/8/29 21:23
「(無題)」  日記
今日はKさんが前日デジカメを買ったと言うことで急遽、撮影会となりました。
COCO一番でカレーを食べてから出発!
雨もちらほら降っていて駄目かな?と思いましたが二人の思いが通じたのか白馬に着いたころにはいい天気になりました。
白馬村を越えて青木湖や木崎湖など湖畔を回り撮影して来ました。
行きはまっすぐ白馬に向かったのですが帰り道は猫の習性が出てしまいまして、色々裏道を走ってしてしまいました。
途中、糸魚川で久しぶりに銭形で晩ご飯を食べました。おいしかったです。
おごりだと特に(^^; 初めて食べたkさんも満足してくれました?

しかし白馬まですごく早く着きました。近くなっていたんですね。
白馬には2,3年程行っていなかったので道路がすごく良くなっていたのに驚きました。

・1999/8/21 21:23
「(無題)」  日記
昨日、演劇を観てきました。
「Happy game」。。喜び探しのゲーム。。。
悲しいときや辛いときはどうしても気分がふさいでしまいます。
でもその中から喜びを探すのです。全てを良い方に楽しいことに考えてしまうゲーム。

この原作はエレナ・ポーター「少女バレアナ」と紹介されていますが、我が輩のバイブルになってしまったリチャード・カールソン「小さいことにくよくよするな!」と*言いたいことは同じです。

くよくとしてたって何も良いことなんか無いじゃないですか。それなら楽しく考えましょう!
発想の転換によって悲しいことや辛いことも楽しく思えたらすごくいいと思いません?

*「小さいことにくよくよするな!」では同様な事が一節書かれています。それ以外にも日常で使える良いことがたくさん載っています。

・1999/8/17 21:23
「(無題)」  日記
連日、神奈川県の河原でキャンプをして多くの方が亡くなられたニュースをしていますね。
今日のニュースで赤ちゃんを救出した家族が紹介されていました。

「赤ちゃんが川岸から2m近くに流れてきたので無我夢中で川に飛び込んで息子と共に助けた」
美談である。しかしそこで疑問が・・・
「なぜ?赤ちゃんだけが流れてきたの?」
そう親は子供を手放したんですよね。親に弁解があるかもしれないけど、これは事実です。
「どうして? 信じられない。。 我が輩だったら絶対に手放さない。。」と思う(^^;

・1999/8/15 21:22
「(無題)」  日記
ICQを変更しました。 本家から出ている物ではなくサードパーティーから出ている互換のあるソフト「Gerry's ICQ」です。 今までMAC版はメッセージを送る事とファイル転送とチャットぐらいしかできなくて・・・それも最小限の機能で。
使ってみて感動物です! まず日本語版が有るしサウンドの設定や会話ログの記録、送信時間の表示やステータスの多分化などWINでは当たり前の機能がやっとMACで可能になりました。

一番気に入ったのがWINにも無い機能らしいのですが設定することで他のウィンドウで作業していてもメッセージが届くと自動的にメッセージが前面に開くこと。
今までメッセージが届くたびにICQのウィンドウを前に出して届いた人にクリックしてメッセージをみるという面倒な作業を繰り返してしてました。これはメッセージを書く人の多い方にはお勧めです。

それにメッセージの引用ができること! 何に対してのメッセージなのか引用を使うことで誤解を防げます

・1999/8/14 21:22
「(無題)」  日記
言葉ほど自分の気持ちを表現するのに難しい物はないと思う。
一字一句の間違いで相手への伝わり方も全然違って行くものです。
言葉が嫌い、ましてや手紙とかメールで自分の気持ちを100%伝えるなんて事不可能ですよね。
たから本当に大事な話は会って話したい。
それでも誤解は生じるけど・・・・最小限にすることはできるかもしれない

・1999/8/12 21:22
「(無題)」  日記
今日明日のオフミに備えてニッケル水素電池と充電器を買ってきました。
その帰り道に流れていたラジオから「結婚してから恋をするのはいけないことか?」という生々しい?話をしていました。
いろんな人の意見を紹介していましたね。我が輩も友人からいろいろ話は聞くけどさ。

そこで我が輩に意見だけど恋をすることはいいことだと思います。 ただし、恋の仕方が問題だと思います。 自分にプラスになることならいいと思います。 でも恋が愛に変わるとそれはいけないこと。 愛に変わるとそれは通常認められない愛ですからね。

ラジオで恋をしている主婦の話。
「私は今恋をしています。でも片思いです。告白はしません。以前両思いになって辛い思いをしましたから。でも、恋をしている事によって洋服や化粧とか女として自分が生きているって感じがするんです。」 この女性の意見にすごく共感しました。
パパに恋をしていたらそれはベストだけど、それが駄目なら他の人でもいいジャン!
でも他の人とは、あくまでも「恋」までね。

正直、結婚すると女を捨ててる女性って多いです。でも同じ主婦でも我が輩よりすごく年上で子供が三人もいて、なのにすごく綺麗ですごく魅力的な女性がいることも事実です。

そうそう最近独身女性でも捨ててる子もいますけどね。

・1999/8/11 21:22
「(無題)」  日記
昨日のことだけど、車庫入れに失敗して車のフェンダーがへこんじゃいました。
5年目の車だから別にいいんだけど、ぼ~っとしていた自分がそこにあったと思うと悔しい。

そうそうオフ会でのデジカメ使用レポートですが、アルカリ電池だとすぐに無くなってしまいますね。カタログでは60分ですから、そんなものかとも思いますけどこれじゃ~ニッケル水素電池を買わないとだめですね。 実際二日間で12本の単三アルカリ電池を使ってしまいました。
後、電源入れてから撮影できるまで時間がかかりますね。 それに取説を読んでなくて使いにくかったのもありました。>後日取説読んで発覚したことが多いこと多いこと(^^;

今度のオフ会(13か14日)ではもう少しうまく使ってみよう。


・1999/8/6 21:21
「(無題)」  日記
今日火垂るの墓(ほたるのはか)がテレビで放映されています。
我が輩はこの映画を過去の三回程見ていますが、実は最後まで見たことがありません。
可哀想なのを通り越して、、あまりにも悲惨すぎて、、目を背けたくなります。
それでいつも途中で見るのをやめてしまいます。

高畑勲さんはいい映画作るんだけど、、、いい映画をみんなが観るとは限らない。
みんなが見る映画を作らないと、、宮崎駿はその点、うまいですね。

もののけ姫がいい映画だとは思わないでしょう?

・1999/8/3 21:21
「(無題)」  日記
今日はさんざんな一日。
仕事ではおしゃか出しちゃうし、夕方母と買い物に行った時、母を降ろしてから車を止めようとすると側溝の蓋が跳ね上がって車の下にぶつかり傷つくは。。
ぶつかったところがプラスチックの所で錆びる心配は無いからいいっか!

二度在ることは、三度あるというから慎重に行動してるけど今のところ何も起こらず。

・1999/8/1 21:21
「(無題)」  日記
昨日。。とうとうデジタルカメラを買いました!
RICOHのRDC-5000というタイプです。
買ってからすぐ家でいじくるつもりが「今飲んでるから出てこい」と 飲み会のお誘いが。。
カメラをいじくるのが今日になってしまいました。
機能的にそれほど感動するほどな物は在りませんでしたし、パソコンとの接続キットの在庫がなかったので画像の確認が液晶でしかできないので今ひとつ。。

でもいろんなメーカーと比較して一番我が輩のニーズに合っていたのでこんなもんだろうということで不満はないです。

週末のオフ会で使用感が解ると思います。
関連記事